« 今年のベストショット2015 | トップページ | 初日の出を拝む »

2016年1月 1日 (金)

猿とクラゲ

みなさん、2016年あけましておめでとうございます。

今年は申年。干支にちなんだ天体といえばベタですがモンキー星雲以外にないでしょう。12月12日遠征の時に撮った最後の対象です。

201512127

これだけはコ・ボーグ36EDで撮りました。やっぱり暗いですが色収差はほとんどありません。さすが、望遠鏡です。

モンキー星雲の近くにはクラゲ星雲もあります。まったく関係ないような2匹ですが、実はあるってこと知ってました?こんな昔話があります。

昔々、海の底の竜宮城に竜王とお后さまが住んでいました。あるときお后さまが重い病気にかかり占い師に診てもらったところ、猿の生き肝を食べれば治ると言われました。竜王は亀に猿を連れてくるように命じ、亀はごちそうをしてもてなすとだまし猿を連れてきました。猿はいい気分でもてなしを受けましたが、クラゲが、生き肝を取られるとは知らずにバカなヤツだ、とうっかり漏らしてしまいました。それを知った猿は、生き肝は砂浜の松の木に干してきた、とウソをいって逃げだしました。猿に逃げられたクラゲは竜王に罰として骨を抜かれてしまいました。クラゲに骨がなくなったのはこのときからということです。

というお話。いろいろなバリエーションがありますが、概ねこんなあらすじです。昔の人がモンキー星雲とクラゲ星雲のことを知っているはずもないのに、偶然にしてはこの2対象が並んでいるというのはなんだか不思議です。

それでは本年もよろしくお願いいたします。

|

« 今年のベストショット2015 | トップページ | 初日の出を拝む »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

クラゲの話、楽しく読ませて頂きました。
「干支のモンキー星雲」いいですね、私の仲間達も撮っていましたが、私は全く撮りませんでした。そういう事柄に疎いんです。気が付きませんでした。

投稿: けんちゃ | 2016年1月 1日 (金) 21時43分

謹賀新年。今年もよろしくお願いします。
いやあ、新年早々一本取られたという感じですかね。
タイムリーですね、素晴らしい。もちろん写真も。
色収差のない星像、やっぱり上品ですね。

投稿: Toshihiko Sato | 2016年1月 1日 (金) 23時06分

けんちゃさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
実は昔ばなしファンでして、この手の民話や伝説とかを読むのが大好きです。
モンキー星雲は有名なわりに今まで撮影したことがありませんでした。今回干支のネタのために急遽撮りました。冬の対象ってまだまだ撮ってないものがたくさんあります。
今年はそういうものにも目を向けたいと思います。

投稿: まるひ | 2016年1月 2日 (土) 20時16分

Satoさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
猿がクラゲにそっぽ向いているのってそんな逸話と関係あるのかな、とか思うほどこの2対象はベストマッチですよね。たまに撮ると望遠鏡の良さを見直してしまいます。確かにカメラレンズほど明るく写らないですが、星像はさすがに安定しています。中望遠の画角も新鮮ですが、対象によって使い分けたいと思います。

投稿: まるひ | 2016年1月 2日 (土) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のベストショット2015 | トップページ | 初日の出を拝む »