« 不安定な大気 | トップページ | 台風星景 »

2015年9月 5日 (土)

初SAMYANG

こんなものが届きました。

Img_1628

SAMYANG 135mm F2.0 ED UMC

Img_1629

SIGMA 70-200mm F2.8はやっぱりちょっと星像が気に入りません。70mmはシグマのカミソリマクロ、200mmはコ・ボーグがあるので真ん中の135mmがカバーできればズームは入らないだろと売りに出しました。まあ、売れなければこの計画も実行できなかったのですが、なんとか予想程度の価格で売れたのでポチしてしまいました。

なかなか格好いいです。

Img_1630

ケンコートキナーのアウトレットショップで買ったのですが、トップページからどうやってもたどりつけません。オンラインショップがリニューアルするのでそれまでの暫定らしく、URLを知ってる会員しかアクセス出来ないようです。ググっても出てきません。私は会員なので1割引で買うことができました。しかし、カカクコムにもありませんし、このレンズまだあまり認知されていないようです。相変わらず平気で人柱になりたがる性分です。

完全マニュアル。ピントはもちろん、絞りも手動。40年前に返った気分です。ピントはシビアなのでファインダーでは合わせられません。ライブビュー必須。スナップには向かないですね、じっくり三脚をすえて撮影するレンズです。まあ、星しか撮るつもりはありませんが。とはいえ、星が出るのを待っていたらこの天気ではいつまでたってもファーストショットができないのでとりあえず風景撮ってみました。

Img_0252

絞りはf4だったと思います。シャープでコントラストが高そうです。ボケもきれい。

上堰潟の藁アートに行ってみました。

Img_0254

夕暮れで暗かったですがよく取れています。しかし実際に星を撮ってみるまでは当たりかはずれかわかりません。早く晴れてくれることを願うだけです。

|

« 不安定な大気 | トップページ | 台風星景 »

機材」カテゴリの記事

コメント

中々晴れてくれませんね。F2.0の単焦点レンズは純正でもズームが多い中貴重な存在ですね。
赤いラインが、純正品に見えます。良いなぁ次々と・・・。(けなりぃです)(笑)

投稿: 電球 | 2015年9月 6日 (日) 07時24分

LensTip.comのテスト結果、素晴らしいですね。短所としてあげられているのは、フルサイズ機で絞り開放で撮ったときの周辺減光の多さだけ。APS-C機だと、F2.8から周辺減光は目立たなくなるようです。2枚目の写真を見ると、確かにシャープですね。早く晴れるといいですね。

投稿: Toshihiko Sato | 2015年9月 6日 (日) 10時32分

これまた楽しみなレンズですね。このオブジェは上堰潟公園でしょうか。写真の写りはとてもシャープですし、星を早く撮ってみたいところでしょう。秋晴れの快晴が早く訪れてほしいですね。

投稿: ちーすけ | 2015年9月 6日 (日) 10時45分

シャープな写りで星野撮影が楽しみですね。マニュアルフォーカスなのでピント合わせが楽でしょうね。EF135F2の時はピントが薄く至難の業で 手放しました。

今、ケンコーのサイトから見えますが これとは違う所かな。

投稿: けんちゃ | 2015年9月 6日 (日) 20時36分

電球さん
去年から欲しかったのですが、見つからず結局そのときはズームを買ってしまいました。そこそこ使いましたがやっぱり画質を重視すると単レンズになってしまいますね。
なにせ韓国製ですので何かしらの元ネタがあるのでしょう。まあ、それでも赤いラインはかっこいいです。

投稿: まるひ | 2015年9月 6日 (日) 23時13分

Satoさん
このレンズにしたのもSatoさんが教えてくれたおかげです。そうでなければとても見つけられなかったと思います。ケンコーのSAMYANGのページは時々見るのですが、地味に小さいので見落としていました。
レンズテストも見てみました。フルサイズでの周辺光量が少し多いくらいでかなり優秀のようですね。早く星で撮影するのが楽しみです。

投稿: まるひ | 2015年9月 6日 (日) 23時19分

ちーすけさん
上堰潟公園です。他には恐竜とかヘビとか、子供の好きそうなモチーフのが多いです。去年のように火星人と円盤とか奇抜なものがないのでちょっとつまらないかもです。星景のネタに使おうと思っていますが、面白いものになるかなあ。
来週末やっと晴れマークが出てきましたね。HD800よりこっちの撮影のほうが楽しみです。

投稿: まるひ | 2015年9月 6日 (日) 23時28分

けんちゃさん
SAMYANGは当たりはずれがあるとのことで実際に星を撮影してどう写るかどきどきです。これはEF135mm F2のコピーなのかな、と思いましたが、2~3万円差でオートフォーカスの純正が買えることを考えるとApo-Sonnar T* 2/135をリスペクトしたのかと思っています。半額以下であの性能なら大満足なのですが。
「ケンコートキナーオンラインショップ」で検索すると出ますね。でも同じ名前で本店と公式があるみたいでなんだかよくわかりません。私は本店のほうで買いました。けんちゃさんはどちらのページをご覧になったのでしょう。

投稿: まるひ | 2015年9月 6日 (日) 23時46分

オンラインショップが二つあることの認識はありませんでした。
私が見たところは公式のようです。その「レンズ」のところにありました。

投稿: けんちゃ | 2015年9月 7日 (月) 21時31分

本店のほうで買うと割り引きがあるんですよ。
ジャンクとかも本店のほうだし、私はもっぱら本店の方しか覗きません。
今度閉店してジャンク、アウトレット専門店になるとか。今と何が変わるんでしょう。

投稿: まるひ | 2015年9月 7日 (月) 22時20分

Samynagは35mmF1.4がなかなかいいですよ。14mmもありましたが現在はこれのみです。
最近の作例は拙ブログ参照。
 135mmの使用レポートお願いします。
 当方は24-70mmF2.8をそろそろ導入して大三元とし
F2.8/14mm ~200mmの風景撮りに回帰するかもしれません。手振れ補正だけで10万も高いのはどうかしてるので
もちろん中古の24-70mmF2.8ですけど。

投稿: satelight57 | 2015年9月11日 (金) 23時39分

satelight57さん
SAMYANGは天体用に魅力的な製品が多いですね。ただ、当たり外れがあるというのも気になりますが。
35mmをカバーできるのは今は安物ズームしかありませんのでぜひ欲しいところです。8mmの魚眼も欲しい。
135mmデビューは単なる星像テストにしたくないので何かしらの作品と言える物にしたいと思っています。新月になってしまいましたが天気が悪いです。

投稿: まるひ | 2015年9月12日 (土) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不安定な大気 | トップページ | 台風星景 »