« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

居待ロケット

最近、健康のために散歩をするようになりました。大体は夕方から夜です。家の周りは飽きたので、帰宅前に職場近くを歩くことが多くなりました。田舎なのでいい風景に巡り会えることもありなかなか楽しいです。

ロケットと月

Img_0062

今日は居待月。明日は寝て待つので寝待月。昔の人は風流ですね。でも月の出は19時52分。寝るにはまだ早すぎます。電気のない時代、日の出とともに起きて、日の入りとともに寝るという生活だったのですね。そういうのもいいかなと思うようになりました。

G7Xの手持ち夜景モードはなかなかいいです。S120よりも鮮明です。昼だけでなく夜のスナップにも威力を発揮してくれそうです。しかし月面撮影すらできない天気が続いています。そこそこ晴れてはいるのですが、雲が多い。スカッと快晴になる日がありません。で、明日は爆弾低気圧だそうで、大荒れの模様。せめて通り過ぎたあとは気分のいい空になってくれないでしょうか。

| | コメント (2)

2015年9月27日 (日)

我が家のお月見(合成)

今日は中秋の名月。我が家も人並みにお月見をします。というか、今時する人って少ないのかもしれませんが、年中行事みたいなのってやらないと気が済まないたちです。

Img_0053

我が家の生活レベルがわかるような写真でお恥ずかしいです。雑多なものが写りこんでいますが気になさらないでください。ちょうど夕ご飯くらいの時間だけお月見ができます。このあとすぐに隣の家に隠れてしまいます。ビール飲みながらお月見しました。なお、月は合成です。位置は同じところですが別に露光を変えて撮ったものを合成しました。昨今合成は合成と書かないと後で叩かれるかもしれませんのでご承知ください。

ススキは私が昨日のうちに採ってきておきました。お供えを女房が買い忘れてしまいました。

Img_0041

バナナとミスタードーナッツで間に合わせました。

たまにはレンズ越しに見るのではなく、昔の人の気分で眺めるのもいいものですね。

| | コメント (6)

2015年9月23日 (水)

金星 明る過ぎ

20~21日遠征でもう一つ撮りたかったものが明け方の黄道光。夕方の日本海の黄道光は良く撮ります。しかし、明け方は早起きが苦手なのであまり撮ることがありませんでした。久々のチャンスです。M45を撮っていたところは東に鉄塔があってちょっと絵的によくありません。開けているし、暗さも十分なのですが、せっかくなのでもう少しロケーションのいいところに移動しました。ほんの10分くらいのところです。ここだと二王子岳の上に黄道光が上がります。移動中やけに明るい光がちょうど東にあるのが気になります。あんなところにいつ街灯ができたのだろう、と思っていたら金星でした。黄道光には非常にじゃまです。

201509212_2

星空部:Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F2.8、(10mm F4.5)、ISO1600、3分×4枚、Astro 60D(約-14℃)

肉眼ではあまりよくわかりません。写真でも微妙ですね。でもこの場所は最高です。来年金星がなくなった時を狙ってまたきてみたいです。

| | コメント (4)

2015年9月22日 (火)

G7X ファーストライト

PowerShot G7Xの星空夜景モードを試してみました。S120にはなかった効果が追加されています。

効果なし

Img_0007_r

ソフト

Img_0008_r

シャープ

Img_0009_r

シャープが一番見栄えがするように見えます。S120はソフトの効果がかかっていたように感じます。やっぱり撮像素子が大きくなった分格段にきれいに写るようになりました。

赤道儀に載せて少し画像処理するとこんなになります。

Img_0011

機材を持って行くのが面倒なときはこれでも十分実用になりますね。

動画も軌跡を残せるようになり面白くなりました。

他にも尾を引く動画とか、いろいろ楽しめます。

G7Xは常に持ち歩いているので、いつでもどこでも機材を忘れてもとりあえず星景写真が撮れるので便利です。正直、S120の星空夜景モードはいまいちでしたが、これは使えますね。

| | コメント (2)

2015年9月21日 (月)

SAMYANG ファーストライト

連休中は結構晴れマークがあります。しかし、月の関係上、夜中過ぎでないと撮影できません。20日は日曜日でしたが、翌日休みと言うことで許可をもらい、23時頃撮影に出かけました。天気予報、GPVと微妙ですが、この日しかチャンスがないのでダメ元でしたが現地は快晴。新発田の奥、二王子スキー場に少し近いところ、東側には光はありません。

M45です。

201509211

SAMYANG 135mm F2.0 ED UMC(F2.8)、Astro 60D(約-14℃)、ISO1600、5分×9枚、SmartEQ Pro オートガイド ガイド鏡ペンシルボーグ ガイドカメラGHY5LⅡ PHD Guiding

期待通り、私には十分な写りです。F2.8でも周辺減光はありますし、赤にじみもありますが画像処理でこれくらいになりました。周辺減光は今度フラット補正を試してみます。赤にじみはややピントが外れていたのかもしれません。それ以外には周辺まで星像の劣化はなく大変シャープなレンズだと思います。買って良かったです。

とりあえず速攻で画像処理しましたが、時間のあるとき丁寧にもう少し淡い部分を引き出してみます。まずはご報告ということで。

| | コメント (6)

2015年9月19日 (土)

結局これを

ちょっとなにかに使えるお金ができたのでレンズでも買おうかと画策していましたが、結局買ったのはこれでした。

Img_1646

Canon PowerShot G7X

レンズは欲しいものがたくさんあり、結局絞り切れませんでした。TOKINA AT-X 11-20を狙いましたがケンコートキナーのアウトレットショップで品切れ。SAMYANGのレンズも選びましたが、今持っているのと焦点距離がダブるものが多く、これもいまいち食指が動きません。そこで前から欲しいと思っていたのですが、S120を買ったばかりで買い換えは贅沢だと我慢していたGX7に狙いをつけました。たまにはいつもウィンドウショッピングしているだけの近所のキタムラで買ってみようかと訪れてみたところ、下取りがあればネット最安値よりも安く買えます。下取りカメラは壊れていてもなんでもいいとのことでそんなのは家にゴロゴロしています。30年以上前に買った富士の水中カメラを持って行きました。もちろんOK。5年延長保証をつけて52,000円でした。S120よりワンサイズ大きくて重い。持ち運びはS120よりちょっと不便になりますが、1インチセンサーが最大の魅力です。この1年、スナップはS120しか使いませんでしたし、もう星以外の撮影はこれだけで済まそうと思っています。星空撮影のバリエーションもS120より増えています。それにも大きな期待を寄せています。連休中になにか写せると思います。

| | コメント (2)

2015年9月15日 (火)

ファーストライトはいつ

SAMYANG 135mm F2.0 ED UMCのファーストライトがなかなかできません。昨日も今日も晴れると思いきや、夜になると雲に覆われてしまいます。それでも試し撮りとちょっと近間で空に向けてみましたが、とてもお披露目できるような写真じゃありません。それでも写った星像を見るとかなりシャープなのが感じられます。F2.8に絞ってみましたが、四隅まで大変すばらしい星像です。もともとがフルサイズ対応のレンズをAPS-Cで使っていますので余裕です。開放ではわかりませんが、私は必ず1段以上絞るので関係ありません。しかしさすがにF2は明るいです。3~4等星でもライブビューでピント合わせできますし、構図も決められます。マニュアルなのでピントリングは適度に重く合わせやすい。でもやっぱりテープ留めしないとずれてしまいます。SmartEQ Proでノータッチガイドしてみましたが、点像になりません。やっぱりこれくらいになるとオートガイドが必要です。また、かなり重量があるので強度も必要。ちゃんとした撮影ではSEⅡを使おうと思います。カメラでの1点ネジ留めだとバランスが悪いです。バンドが欲しいですが、特注になっちゃうんでしょうかね。なんとか工夫したいと思います。

自分で満足できる作品が撮れるまで公開しません。もうしばらくお待ちください。なにも写真がないのも寂しいので傍らS120で撮った北斗七星でも。

Img_1642

薄雲が多かった割にはきれいに撮れました。この辺は飛行機がとても多いです。2本縦に走っているのは流星でしょうか。そういえば昨日今日とよく流れていました。

| | コメント (6)

2015年9月10日 (木)

透明度指数5

透明度指数って私が勝手に自分の中で決めてるものですが、それでいえば昨日は最高レベルの5。過去数年でもほとんどなかったと思います。海に行けば何かしらの感動的な風景に出会えるのではないかと車を走らせました。出る時は虹もきれいに出ていましたが、これは撮りそこねてしまいました。

Img_0268

複雑に色彩が入り組んだ夕焼け雲を見ることができました。本当はもっと鮮やかな茜雲を期待したのですが、思ったより低層の雲が多かったです。それでもなかなか普段見られない美しい光景でした。

日本海に台風崩れの低気圧があるに関わらず波は穏やか。

Img_1638

よくカメラやレンズのカタログにある作例のような写真になりました。普段ならカメラ向けるような風景ではないですが、ちょっと息をのむような岩肌のコントラストとグレーの雲に感動し、シャッターを押してしまいました。

大雨の被害は広がっているみたいです。ちょうどこのあたりが雨雲の境目でしたが、少し気圧配置がずれていれば新潟にも被害が及んでいたかもしれません。これ以上被害が拡大しないことを祈るばかりです。

| | コメント (2)

2015年9月 9日 (水)

台風星景

今日は台風18号が日本を縦断していきました。関東では50年に一度の大雨だとか。ですが、新潟のちょうど私のいるあたりは雨雲の境目らしく、夕方の西の空にわずかに晴れ間が覗きました。風も強いし、夕方までは雨も降っていたし、こんな時に星でもないですが、これだけの透明度はそうそうあるものではありません。ちょっと撮影に出かけました。

201509091

新潟市郊外の佐潟です。角田山の上にさそりが沈むんですね。初めて見ました。普段はたとえ晴れてもあのメイワサンピアのゴルフ場の灯りが夜空を照らし、真っ白です。しかしこれだけ透明度がいいと光っているのはネットだけで空にはあまり反射していません。透明度がいいのって星景には重要なんですね。

ここは少し離れた赤塚の大根畑

201509092

晴れ間は限定的でだんだん雲に覆われてきました。ほんのわずかですが、台風の恩恵にあずかれました。被害も及ぼしますが、恵みも与えてくれます。自然現象ってそんなものなんですね。

9月10日
----------------------------------------------------------------------
今日になって、この台風がもたらした大雨で大変なことになっています。新潟市は雨こそ降っていませんが、上流からの増水で避難準備が出ているところもあるようです。晴れ間の恩恵は吹き飛んでしまいました。被害が拡大しないことを祈っています。

| | コメント (6)

2015年9月 5日 (土)

初SAMYANG

こんなものが届きました。

Img_1628

SAMYANG 135mm F2.0 ED UMC

Img_1629

SIGMA 70-200mm F2.8はやっぱりちょっと星像が気に入りません。70mmはシグマのカミソリマクロ、200mmはコ・ボーグがあるので真ん中の135mmがカバーできればズームは入らないだろと売りに出しました。まあ、売れなければこの計画も実行できなかったのですが、なんとか予想程度の価格で売れたのでポチしてしまいました。

なかなか格好いいです。

Img_1630

ケンコートキナーのアウトレットショップで買ったのですが、トップページからどうやってもたどりつけません。オンラインショップがリニューアルするのでそれまでの暫定らしく、URLを知ってる会員しかアクセス出来ないようです。ググっても出てきません。私は会員なので1割引で買うことができました。しかし、カカクコムにもありませんし、このレンズまだあまり認知されていないようです。相変わらず平気で人柱になりたがる性分です。

完全マニュアル。ピントはもちろん、絞りも手動。40年前に返った気分です。ピントはシビアなのでファインダーでは合わせられません。ライブビュー必須。スナップには向かないですね、じっくり三脚をすえて撮影するレンズです。まあ、星しか撮るつもりはありませんが。とはいえ、星が出るのを待っていたらこの天気ではいつまでたってもファーストショットができないのでとりあえず風景撮ってみました。

Img_0252

絞りはf4だったと思います。シャープでコントラストが高そうです。ボケもきれい。

上堰潟の藁アートに行ってみました。

Img_0254

夕暮れで暗かったですがよく取れています。しかし実際に星を撮ってみるまでは当たりかはずれかわかりません。早く晴れてくれることを願うだけです。

| | コメント (12)

2015年9月 4日 (金)

不安定な大気

今日は晴れ間があったと思ったら急に真っ暗になり、10m先も霞むほどの土砂降りになったりと、めまぐるしい天気でした。

Img_1625

天気予報ではよく「大気の状態が不安定」といいますが、今まで天気が変わりやすく安定しないことをいっていると思っていました。しかし違うんですね。大気が不安定とはまさに言葉通り。つまり上空に冷たい空気があって地上に暖かい空気がある状態。お風呂の温度は上が暖かく、下が冷たいのが安定した状態ですが、これが逆だと入れ替わろうとめまぐるしく対流を起こします。これと同じ事が大気中で起こって突風が吹いたり竜巻が起こったりするんだそうです。言葉の意味としてはビール瓶を逆さまに立てているのが安定しないというのと同じとのこと。

なーんて、ちょっと気象本の聞きかじりでした。しかしこのところ晴れ間がありませんね。去年の今頃の記事を見返してみると結構晴れていました。やっぱり今年は恵まれていないのかも。

| | コメント (2)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »