« ステラショット発表 | トップページ | パレイドリア効果 »

2015年5月30日 (土)

軽量化計画

こんなものが届きました。

Img_1220_r

QHY5LⅡ、ガイド用モノクロカメラです。国内代理店から買おうと思ったのですが、少しでも安い方がいいと、オークションで購入しました。保証を考えると正規販売店のほうが安心とはわかっていますが、リスクを承知でポチしてしまいました。

色の指定はできない、とのこと。国内代理店はシルバーのみらしいですが、色付きが欲しかったのでちょうどいいです。

Img_1221_r

結果は青でした。

ペンシルボーグが余っているのでそれに取り付けてみました。

Img_1222_r

今までのガイド鏡と並べてみました。違いは一目瞭然。重さも5分の1くらいです。このあとテストしてみました。PHD Guiding 1.14.2でカメラも選択でき、マウントもon cameraを選ぶとちゃんと動作します。とりあえず初期不良ではないので一安心。

SmartEQ Proに載せるとこうなります。

Img_1224_r

ガイド鏡も小型軽量になったし、USBのリレーボックスも不要になったので非常にシンプル。赤道儀は電池内蔵で動くし、ノートパソコンもある程度バッテリーで動作します。2~3時間なら外部電源不要です。平日用ちょい撮りシステムと名付けたいと思います。ペンシルボーグはカメラネジ止めしてありますが、取り外しが不便。このあたりは何とか工夫したいです。また1点止めというものやや不安なのでなんとか2点止めにしたいところ。でも重さは100gにも満たないので普通ならまず動きません。面倒ならこのままでいくかもしれません。
満月期なので撮影は再来週でしょうか。でも晴れれば来週にでもテスト撮影してみたいです。

|

« ステラショット発表 | トップページ | パレイドリア効果 »

機材」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

いまPHD2はVer2.5まで上がっていますので
ここからDLできますのでご覧ください。
http://openphdguiding.org/snapshots.html

投稿: ミュートン | 2015年5月31日 (日) 09時04分

ミュートンさん
ありがとうございます。
説明書にはPHDの1.14で使えると書いてあったのでとりあえずそれで試してみました。PHD2でもQHY5LⅡが使えるみたいですね。インストールしてみます。PHD2だとドリフト法で極軸を合わせられるらしいのでマスターしてみたいですがなかなか新しいことを覚えられません。
ミュートンさんは惑星をよく撮られているのですね。このカメラも惑星に使えるみたいなので今度やってみたいです。でもモノクロなんですよね。これのカラーも惑星専用に欲しくなりました。

投稿: まるひ | 2015年5月31日 (日) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステラショット発表 | トップページ | パレイドリア効果 »