« 傾く冬の星座 | トップページ | 弥彦に沈むオリオン »

2015年4月26日 (日)

南の難物

このところいい天気が続きます。しかしあいにく月がだんだん大きくなっています。25日土曜日は月没が深夜を過ぎた(正確には26日)0時半頃。でも休日前ですし、勿体ないので23時頃近間ですが撮影に出かけました。

ω星団は今ちょうど23時頃南中します。いつもの赤塚の畑は南が開けていて結構高い位置に昇ってくるのですが、あっち方面は市街地なので光害があります。でも深夜になると少しは軽減されるだろうと撮影してみました。

201504251

SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX HSM(150mm、F3.5)、2分×4枚、EOS 60D(ノーマル)、ISO1600、smartEQ Pro、ノータッチガイド

元画像は真っ白にカブり、何にも見えません。レベルをかなり下げてやっと見えてきます。双眼鏡でも見つけられません。デジタルでの画像処理の威力ですね。月明かりもある、透明度も悪い、光害地の方角と最悪の条件でした。一度光害のないところで最良の透明度の元、見てみたいものです。新潟でそういう場所を探すのって結構難しそうですが、難物をきれいに撮ったときのうれしさは格別ですので毎年でもやってみようと思っています。

|

« 傾く冬の星座 | トップページ | 弥彦に沈むオリオン »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

余裕で写っていますね、こんなωを撮ってみたいです。

投稿: けんちゃ | 2015年4月27日 (月) 00時46分

赤塚からω星団を撮影されるとは、驚きです!イイ写りですね。各地をロケハンされている、まるひさんならではでしょう。流石です。いつか私も県内で撮ってみたいです。

投稿: ちーすけ | 2015年4月27日 (月) 08時07分

まるひさん、これはなかなか凄いです。南側はかなり明るいですから写るとは思っていませんでした。低空の靄が意外と邪魔物で、条件が悪いと暗い所でも全然写りませんから。貴重な1枚ですね。

投稿: tantan | 2015年4月27日 (月) 12時45分

 よく撮れてますね。どうしても丸い星雲のような写りになりますが低空なので仕方のないところです。2月ごろの明け方透明度のよい日に撮りたいものですが低空なのがいいのです。南半球で撮ってもおもしろくもなんともないですよ。新星雲星団写真(勝手に命名)の第一候補ですね。
 周辺に星が少なく、銀河からかなり離れてますので
非常に大きく存在感のある球状星団だからで
す。
 新潟ですと高度はどれくらいでしょう。地上の景色が流れてますのでよほど高度が低いのでしょうね。
 毎年恒例で撮影してますが、同感です。今回(3月)は周辺分離が辛うじてわかるとこまでこぎつけました。

投稿: satelight57 | 2015年4月27日 (月) 19時15分

けんちゃさん
けんちゃさんも昨年撮られていましたが、あれも素晴らしかったですよね。私も一度あんな長焦点で撮影してみたいと思っています。しかしなかなか場所がありません。

投稿: まるひ | 2015年4月27日 (月) 23時16分

ちーすけさん
ここはちょっと高台なので南がよく見渡せる場所です。実は自宅前からも見えるのですが、かなり明るいのでよほど条件が良くないと写真にはなりません。透明度が超いい日に今度狙ってみたいと思います。

投稿: まるひ | 2015年4月27日 (月) 23時23分

tantanさん
tantanさんはこの場所ご存じですよね。あまりいい空ではありませんでしたが低空の霞が低かったのでなんとか写ったという感じです。双眼鏡でも全く見えないので自動導入の力を借りました。そうでないとこんな真ん中にぴたりと入らなかったと思います。

投稿: まるひ | 2015年4月27日 (月) 23時31分

satelight57さん
一応毎年狙っていますが今までは長焦点のことが多く、なかなかうまく撮れませんでした。今回は控えめにしてみました。星景風でもありきれいに撮れたと思っています。最初横構図の予定でしたがカメラと金具が干渉して横に出来なかったので縦構図にしました。結果としてこっちのほうがよかったみたいです。
光度は5度くらいでしょうか。カノープスを追ってきたことを考えると、存在を写すだけならそんなに難しくはないです。低空もの狙いも面白いですね勝手に「新星雲星団写真」と名付けましょうか。

投稿: まるひ | 2015年4月27日 (月) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 傾く冬の星座 | トップページ | 弥彦に沈むオリオン »