« 撮り納めかな | トップページ | P・R・E・S・E・N・T »

2014年12月22日 (月)

今日は冬至

今日は冬至です。星屋的には今日を境に夜が短くなるのであんまりいい日じゃないですかね。今朝も降りました。確か夕べの天気予報では海岸地方は最大10cmの降雪と言っていたはず。20cm以上あります。

Img_0719

重い雪なんでなかなか車を出すのが大変のようです。息子の車が出られないと起こされました。でも着替えている間に何とか脱出できたようです。家にいるときでも数台の車がもがいている音が聞こえました。

街を走っていると時々雪を道に投げている人がいます。ちょっと腹が立ちますが、考えてみると私も昔はそうしていました。といっても30年以上も前、豪雪地でのことです。向こうは消雪パイプが完備しているので、道に出しても勝手に消えてくれます。車が踏んづけるのも雪消しの効果がありますのでみんな出していたと思います。車乗っている自分でもあんまり気にしませんでした。ですので私以上の歳の人はたぶん抵抗感ないのだと思います。でも今となってはやっぱり迷惑ですね。もうしません。

しかし毎日よく降りますね。今年は里雪が多い。山も多いようですけど。気象庁は暖冬予報を撤回しないようです。でも別に当たらなかったからってペナルティがある訳じゃないしね。今までって当たっていたのでしょうか。50%以上なら当てにはなります。50%以下なら逆と取ればいいのでこれも当てになります。50%なら予報しないほうがいいってことですよね。星ネタがないと雪ネタにならざるを得ないですね。でもこれで記事が書けちゃうと言うところが雪国の強みでしょうか。

|

« 撮り納めかな | トップページ | P・R・E・S・E・N・T »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

12月でこれだけ降られるとキツいですね。
自分の場合は、小太郎の散歩が特に大変になります。
できるだけ通勤車の少ない時間を選びますが、避けられない時はとにかく端を歩いたり路肩の雪の上に避難します。

我が家は袋小路の奥側にあります。(全部で14軒)
除雪車が来ないと軽自動車などは苦労して通りまで出なければなりません。
15年ほど前まで後でできた7軒(我が家も含みます)は共同の井戸を使っていましたが、水道に変わる時消雪パイプに変えようと協議しましたが約半数の反対でせっかくあった井戸を埋めることになりました。
自分は消雪パイプに賛成でした。
例え除雪車が来ても家の前は雪の山になり、高齢になれば除雪なんてできなくなると思ったからです。
消雪パイプがあれば、敷地の雪や屋根雪を投げても消えますからこれほど楽な事はありません。(袋小路なのでOKかと)
知合いに井戸を埋めたと話すと必ず「勿体ない、バカだな」と言われます。
道路に雪を投げるのは自分も反対です。
その場面に出くわすと雪を踏まないように避けて走ります。
わがままかもしれませんが、スキー場だけに降ってほしいです。

投稿: 小太郎 | 2014年12月24日 (水) 18時32分

雪の置き場のない小路だと本当に困っちゃいますね。
せっかくの消雪パイプを反対するなんて信じられません。新潟市も中心部は消雪パイプはありませんが、周辺部は結構あります。通勤の時、凍結しているときは幹線通らずに消雪パイプのある市街地を通ります。うちの前にもあればいいんですけどね。
魚沼のあたりは消雪パイプに加え、流雪溝もありますので何メートル降ろうと町中は無雪です。それに比べて新潟市の除雪体制ってお粗末すぎます。大変なのは理解するんですが、毎年のことなんでなんとかしてほしいですね。

投稿: まるひ | 2014年12月24日 (水) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮り納めかな | トップページ | P・R・E・S・E・N・T »