« 皆既月食速報 | トップページ | 来年に期待 »

2014年10月 9日 (木)

皆既星景

月を見るのにわざわざ空の暗いところにきたのは皆既中の星空を撮りたかったためです。雲一つない空。長年の夢がようやく実現です。

201410081936

M31とM33も写っています。普通の新月期みたいです。光害のほうが明るいくらい。

本影が始まってまもなく、小太郎さんがいらっしゃいました。いつもこの近くで星景を撮影されているので、私のいるところもすぐわかったそうです。やっぱりこういうイベントものは感動を分かち合えるかたがいるとうれしいです。私は数台のカメラを慌ただしく操作していたのでゆっくりお話もできず失礼しました。でも皆既過ぎて満月に復元するまでのあいだ、ずっとおつきあいいただきありがとうございました。星談義、楽しかったですね。

皆既中の星空を中望遠で写してみました。

201410082008

これは合成です。星を写し出すとさすがに月は飛んでしまいます。月は別に撮って合成しました。私が双眼鏡で実際に見たのはこんな感じ。色もそれほど鮮やかではないと感じました。空の塵によって皆既中の色が変わるようですね。今回はどんな色だったのでしょう。ピナツボ火山が噴火したときの月食はほとんど見えないくらいに暗かったと言われています。見たような気もします。

皆既前後の写真も大量にありますが、まだ全然処理していません。ちょっとしばらくかかりそうです。

|

« 皆既月食速報 | トップページ | 来年に期待 »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

中望遠の画像、嵌めこみでもとっても綺麗です。

カメラ5台とは恐れ入りました。
私は無改造は一台しか無いし、改造カメラでは撮りたくなかった...と言うよりも撮る余裕が無かったです。今考えると、RCの上側にFS102を載せる事が出来ました。が、後の祭りですね。詰めが甘い!

投稿: けんちゃ | 2014年10月10日 (金) 01時40分

1枚目の写真のような星景を撮ってみたかったです。

2枚目の合成写真、凄く良いですね。なんか月の立体感が感じられます。観たかった・・・

投稿: tantan | 2014年10月10日 (金) 12時51分

合成の月、何だかSF映画に出てくるような怪しい雰囲気100%で、個人的には凄く好きです。
いつか挑戦してみたいと思います。

投稿: 小太郎 | 2014年10月10日 (金) 16時24分

いかにも星景派としての写真で、「こんな月食の撮り方もありますよ。」の見本みたいな写真で恐れ入りました。
 自分も6Dファーストライトで「皆既中の銀河撮影」をねらいましたが、家族が群がってレンズをのぞきこんだり、ライトでカメラを照らしたりで真っ白!!。さらに操作が5DMarkⅡと同じと思いこんでいたのでライブビューがわからずピンボケ。
「月食はこのあといくらでも撮れる」と甘く考えている自分がそこにいました。

投稿: satelight57 | 2014年10月10日 (金) 20時42分

一枚目の皆既中の星景写真、わたしもいつかの機会にはこんな写真が撮れたらなあと思います。2枚目の合成写真も、たしかに双眼鏡の見た感じが伝わります。どちらもいいですねえー。

投稿: ちーすけ | 2014年10月10日 (金) 21時15分

けんちゃさん
5台はさすがに多すぎたかも。この星野写真は冷やさない冷却60Dで撮りました。無改造カメラが足りませんでした。
連続撮影のほうは手が回らず露出を変えなかったので後半露出オーバーになってしまいました。
星景写真はもっと構図を工夫したかったです。

投稿: まるひ | 2014年10月10日 (金) 21時53分

こんばんは。
中望遠で撮った写真は本当に双眼鏡で見た感じです。
こちらははさ掛けの星景は外灯が明るかったので早々にあきらめました。そのかわり某民俗博物館の駐車場で嫁さんとその友達の家族でじっくりと月食をみることが出来ました。15×70双眼鏡で赤銅色の月を堪能しました。1986年の4月24日以来です。
以前ここに書き込みしましたが、1982年12月30日の月食がメキシコのエル・チチョン山の噴火の影響で双眼鏡でかろうじてねずみ色の月の縁がみえる暗いものでした。

投稿: skame | 2014年10月10日 (金) 21時55分

tantanさん
秋の月食だと周りの星が寂しいですね。天の川の中にあればきっともっと絵になったのだと思います。3年前の12月が撮れなかったのが残念でした。
合成写真ですが、初めてやってみましたが結構いいですよね。目で見た感じがこうでしたが、写真の1枚撮りだと月が飛んでしまいます。人間の目の性能ってすごいものですね。

投稿: まるひ | 2014年10月10日 (金) 21時56分

小太郎さん
確かに絵のような超現実的な光景ですね。合成とはいえ、本当にこんな感じでしたね。
もう少しきれいなオレンジ色のほうが絵的に美しかったかもしれませんが、自分の目を信じて見たイメージにしてみました。これはこれでよかったと思っています。

投稿: まるひ | 2014年10月10日 (金) 22時02分

ちーすけさん
こういう写真は天気にも恵まれないと撮れません。本当にラッキーでした。自分はこの先あと何回くらいこんな素晴らしい月食にお目にかかれるのかな、とふと思ってしまいます。
2枚目は計画して撮った訳ではなく思いつきでその場でレンズを交換し、帰ってからひらめいて処理したものです。とにかくいろいろ撮っておけば後から工夫次第で作品になるものです。

投稿: まるひ | 2014年10月10日 (金) 22時08分

skameさん
なかなか目で見たようなイメージの月食の写真って難しいものですが、一歩近づいたようでうれしいです。思いつきの作品ですが、次はもう少し計画的にやってみます。
奥さまやお友達のかたと一緒に見る月食もいいですね。やっぱり感動しあえる人がそばにいると星見も楽しいものですよね。
あとで調べたのですが、ピナツボ火山のときより、エル・チチョン火山のほうが暗かったらしいですね。そういえば年の瀬の迫った日に月食をちょっとだけ見た記憶があります。これだったかもしれません。

投稿: まるひ | 2014年10月10日 (金) 22時16分

祝!全天快晴
祝!?撮影成功、
撮影枚数数千枚?

埼玉県北部辺境地は全天雲に覆われていて
たまに雲の切れ目からチラリと姿を見せるだけ
でした。

特に皆既期間は全く雲にお隠れになり。。。

当時、十日町地域も雲が多かった様ですし
富山市は雨模様だったようです。

今回は天王星は撮りましたか?

次回のチャンスは来年の4月4日19時過ぎから
今回より一時間遅れで同じようなコースで
皆既月食が見られるようですが本影の縁を
通るので皆既時間は短いし、今回ほど暗くは
ならない見込みです。

次回、埼玉県北部辺境地の晴天を祈念して
ところです。

明日は秩父市(旧吉田町)の龍勢まつりです。
これも快晴祈念中ですが、台風の雲が迫って
ます。(泣)

投稿: | 2014年10月11日 (土) 13時01分

先さん
お久しぶりですね。
関東は概ね雲が多かったようですね。十日町もだめだったみたいですし、今回は北ほどよかったようです。
枚数だけは撮りました。でも全部公開は難しいです。計画倒れもいくつかあります。
天王星は意識して写したわけではありませんが、何枚かに写っていました。この2枚目の写真にも写っていますよ。月から2時の方角に月1個半分くらいのところにあるちょっと明るい星がそれです。来年4月の月食もこんな感じなんですね。こっちは少し早いけど、そっちなら桜月食星景が撮れるかもしれないですね。

投稿: まるひ | 2014年10月11日 (土) 23時00分

satelight57さん
すみません、コメントが非公開状態だったのに今気付きましたm(_ _)m
皆既中の星景もずっと撮りたかったテーマの一つです。このためにどこでも見れる月食をわざわざ遠征までしました。3年前は冬の天の川の中での月食でしたね。それが見られなかったのが残念でした。
確かに月食はしょっちゅう起こっているという印象がありまうが、好条件なのは滅多にないです。まともにカメラ向けたのは30年ぶりくらいです。

投稿: まるひ | 2014年10月28日 (火) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皆既月食速報 | トップページ | 来年に期待 »