« 3つになっちゃった | トップページ | 月に帰りたい »

2014年9月 6日 (土)

カメラを載せる

こんなものが届きました。

Dscn0791_r

iOptron SmartEQ Proにカメラとガイド鏡を載せるためにオークションでポチしました。この間2時間かけて組んだシステムはやっぱり不満だったので見直そうと思いました。意外と安いのですが、こういう風に穴の開いているプレートが欲しかったのでちょうとぴったりです。

こんな風に載せてみました。

Dscn0792_r

SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX HSMに冷却60D、miniBORG45EDⅡのガイド鏡にDSI Proのガイドカメラです。たぶん想定している最も重い組み合わせですが重さは4kg強です。SmartEQ Proは耐荷重5kgですのでまだ少し余裕があります。

Dscn0793_r

バランスウェイトを最大に伸ばすとだいたい釣り合います。電源入れて動かしてみましたがスムーズに動く・・・ようです。

Dscn0794_r_2

カメラ側はアリミゾにしたので自由度が増しました。これはSIGMA 70mmマクロをレボルビング装置に付けたところです。ガイド鏡側も鏡筒バンドにしたのでSEⅡで使っているガイド鏡が使えます。tantanさんからSmarg Guiderをお借りしているのですが、とりあえず実績あるPHD Guidingで動くのを試してからやってみようと思います。

そうなるとパソコンが必要ですがSEⅡで使っているのはでかくて持って行きたくありません。仕事でちょっと持ち出すために持っているLet's note CF-R5があるのでそれを使うことにしました。

Dscn0795_r

古いパソコンですが、SSDに換装してWindows 8を入れてあるのでさくさく動きます。ステラナビ10とPHD Guidingをインストールしました。DSI ProのドライバーもミードのHPからWindows 7用のものをインストールしたら認識しました。ちょうど三脚板に乗りますのでテーブルもいらない。このLet's noteはバッテリーがちょっとへたっていますがそれでも3~4時間は使えそうです。SmartEQ Proも電池駆動にしてノーバッテリーシステムにできるかもしれません。荷物もだいぶ減り、これでオールインワンのオートガイドシステムのできあがり。

さて、机上の空論に終わらないよう、実践に移してみたいのですが、なにせ天気が悪い。月曜日は中秋の名月ですが、せめて月でも眺めたいです。

|

« 3つになっちゃった | トップページ | 月に帰りたい »

機材」カテゴリの記事

コメント

楽しみが沢山ありますね、あとは早く星空が戻って来て欲しいですね。私もEFレンズの最終確認が出来ていません。

投稿: けんちゃ | 2014年9月 6日 (土) 23時00分

良い周辺機器をお持ちなので、新しく導入した赤道儀でもあっと言う間に組み上げ撮影体制を整えられるところ。さすがです。こういう組み上げ時がなんともわくわくしますよね。
 プレートはアルカスイス規格だと思いますが、Amazonで探すとわりと希望通りのいいものが安く(並行輸入品ー中国製)手に入りますよ。
 秋からの撮影、はてどんな作品が飛び出すのでしょうかね。

投稿: stelight57 | 2014年9月 7日 (日) 08時39分

けんちゃさん
機材をいじっている時間は撮影と同じくらい楽しいものがあります。まあ、星より機材になっちゃいけないのでしょうが。
このシステムがうまくいけば遠征時の荷物が激減します。持ち出しやすくなりますので稼働日が増えるかもしれません。うまくいってくれるとうれしいです。

投稿: まるひ | 2014年9月 7日 (日) 21時33分

stelight57さん
いつのまにか小物がたくさんたまってしまったので、何とか組み合わせれば形になっちゃいます。今回も追加予算0円でまかなおうと思ったのですが、いろいろ考えると贅沢になって少し投資してしまいました。でもこれで汎用性ができて使いやすくなりました。
アルカスイスってよく聞きますが、最近までなんのことかよくわかりませんでした。これもたぶん中国製だと思いますが、よくできています。Amazonでも売っているんですね。今度見てみます。
9月になって少し天気がよくなりそうですね、今年こそ早めに冬物撮影したいと思います。

投稿: まるひ | 2014年9月 7日 (日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3つになっちゃった | トップページ | 月に帰りたい »