« 宙に浮かぶ | トップページ | ガイドの精度 »

2014年9月23日 (火)

対日照2014

この季節は必ず撮ります。もう恒例です。以前はなかなか撮れないと思い込んでいましたが、快晴の日ならまずまず写ります。

201409205

AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5(10mm、F4)、EOS 60D、ISO1600、5分×4枚

この日は透明度は悪くなかったのですが、なんとなく空が全体に白っぽかったです。まあ、前回の遠征が樽口だったからそう感じたのかもしれませんが。それでも割とよく写ってくれました。黄道光帯も見えています。左上と右下はヒーター代わりに使ったUSBカップウォーマーの影です。幅広なのでフードからはみ出てしまいました。しかしUSBポータブル電源のスイッチを入れるの忘れていて結局暖まっていませんでした。でも20分の間露がついていません。このあとヒーターを外して再度撮影しましたが、2コマ目から結露してしまいました。もしかしたら暖めなくても何か巻いてレンズが直接外気に触れないだけでも露って付かないのかもしれません。ヒーター忘れた時とか緊急時にはやってみる価値はありそうです。

対日照はだいたい毎年ここで撮るのですが、左右に山があるのでちょっと邪魔です。一度何にもない開けた場所で撮ってみたいですがそんなところは新潟県にあるのでしょうか。

|

« 宙に浮かぶ | トップページ | ガイドの精度 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

対日照 良く写っていますね。これも20日の撮影でしょうか、素晴らしいです。

結露の件、大変参考になりました。熱伝導が低くなる分、鏡筒温度の低下を遅らせたのですね。これは他にも応用が出来そうです。何しろ電気ヒーターは結構電力を使いますから。

投稿: けんちゃ | 2014年9月23日 (火) 23時50分

わたしも同じ日に星を見てはいたんですが、全く気が付きませんでした。対日照、今まで意識して見たことなかったです。こういった現象をのがさない観察眼、流石です。

投稿: ちーすけ | 2014年9月24日 (水) 08時35分

こんにちは。
コレマタ素晴らしい作品ですね!
羨ましいです。
こちらはようやくガイドテストで良い結果が出るようになりましたよ。
RA0.33 DEC0.37位に収まるようになりました。
鏡筒バランスが僅かに違っても変化しちゃいます。
こんな事はモチノロンですね。
まだまだお勉強します。
では。

投稿: DEN | 2014年9月24日 (水) 14時08分

冷却60Dのなせるわざなのか、撮影場所、気候条件の良さなのかわかりませんが 日本も捨てたものではない作品になりましたね。やっぱり冷却カメラつくろっと!。

投稿: satelight57 | 2014年9月24日 (水) 19時15分

けんちゃさん
20日はよく晴れましたね。みなさんそれぞれ成果が上がったようでよかったです。
私は結露防止に白金カイロ使いますが、たまにめんどくさくてホッカイロ使うことがあります。寒いときはほとんど暖かくないのですが、それでも露が付いたことがないのが不思議でした。百均で買ったリストウォーマー巻いているのですが、それの保温効果なのかもしれません。今度実験してみたいと思います。

投稿: まるひ | 2014年9月24日 (水) 21時39分

ちーすけさん
私も肉眼ではあると言えばある、ないと言えばないくらいにしか見えませんでした。心の目で見なければなかなか見れるものではないです。でも写真には結構写るんですよね。銀塩時代は写すだけでも大変な苦労だったようですが、デジタルで画像処理すると簡単に写るようになりました。
人があまり目を向けない物を撮るのが好きです。

投稿: まるひ | 2014年9月24日 (水) 21時44分

DENさん
暗ければテキトーに広角レンズ向ければ写りますが、なかなかこういう空に巡り会える場所が少なくなりました。
なかなか優秀なガイド成績ですね。私のほうはいまいち完全な点像になりません。ガイド精度よりバランスの問題の気がしています。週末も晴れそうなのでまた試してみたいです。

投稿: まるひ | 2014年9月24日 (水) 21時51分

こんばんは。
素晴らしい対日照ですね。
黄道光帯がよくわかります。
これくらいの暗さなら対日照は必ず写るといっても良いかもしれません。
次の週末も晴れの予報ですか、ここ数日の出撃でこちらは少々疲れました。私のほうもそれなりの手ごたえはありました。
今週末はたまにはカメラを赤道儀の載せて黄道光か対日照が撮りたくなってきました。

投稿: skame | 2014年9月24日 (水) 22時14分

satelight57さん
毎年撮っていますが、今年は比較的はっきり写りました。ここは車で1時間くらいのところで市街地から10kmくらい離れています。西の光害がそれです。でも東は暗いです。新潟はちょっと足を伸ばすだけで比較的いい空なのでありがたいです。
冷却カメラ作るんですか?フィルター外す人はいるみたいですが、冷却までってあんまり聞いたことありません。すごいですね。

投稿: まるひ | 2014年9月24日 (水) 22時42分

skameさん
肉眼でも見ようとしましたが、どうもあるかどうか確信は持てませんでした。今年は結露せずに4枚コンポジットができたのでよく写ったのかもしれません。樽口の暗さを見てしまうとここの空もちょっと明るく感じてしまいます。
このところ晴れが続きましたね。成果がでたようでなによりです。私も遮るものがない場所で対日照撮ってみたいです。週末晴れたら二王子のほうか、天蓋に行きたいな~と思っています。

投稿: まるひ | 2014年9月24日 (水) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宙に浮かぶ | トップページ | ガイドの精度 »