« お帰りなさい | トップページ | 心象星景 »

2014年6月26日 (木)

奥地へ

魚沼遠征はその後あてなく車を奥地へ走らせました。本当は里山風情の星景を撮りたかったのですが、事前のロケハンもしてないのでいいところがありません。そのうち民家も過ぎどんどん山の上へ。どうも上権現に向かっているようです(昨日の写真の2つある峰の右のほう)。初めてのところなのであんまり奥へは行かず、適当なところで車を駐めました。ちょっと谷間ですが素晴らしい天の川です。あまり時間も無いのでここで撮ることにしました。

201406252

TOKINA AT-X116 PRO DX 11-16mm F2.8(F4)、ノーマル60D、ISO1600、2分×2枚、ステライメージで現像、コンポジット、Photoshopで色調調整しました。

ちょっと色が寂しいので改造デジカメで

201406254

TOKINA AT-X116 PRO DX 11-16mm F2.8(F4)、Astro 60D(約-10℃)、ISO1600、2分×1枚、Camera Rawで現像、Photoshopで色調調整しました。ステライメージで現像するとどうも色が抜けてしまうような気がします。ノーマルと比べてみてください。

こちらは魚眼です。

201406253

Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm(10mm)F4.5、Astro 60D(約-10℃)、ISO1600、3分×1枚、Camera Rawで現像、Photoshopで色調調整しました。もうちょと赤を出したいです。

撮影中、インターバルタイマーに虫が。びっくりして見るとホタルです。LEDに反応して止まったのでしょうか。しばらく歩き回っていましたがそのうち飛んでいきました。

「権現堂の弥三郎ばさ」という伝説があります。なんかずっとここにいると現れそうな気がして22時頃撤収しました。でも道はいいのでどこまで上れるか、明るいときに行ってみたいです。Googleアースで見ると結構上まで立派な舗装のようです。見晴らしがいいのでしたらそこから越後三山にかかる天の川を撮影してみたいです。

|

« お帰りなさい | トップページ | 心象星景 »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

思い入れのある土地で撮っているということがそう作用させているのでしょうか、どの写真も撮影者のぶれない”軸”が感じられますね。骨太で剛胆な天の川。まるひさんの”核”はここにありと伝わってきます。越後三山にかかる天の川、さぞかし素敵でしょうね。ぼくも次回の新月期は県外へ新しい場所を求めて行ってきます(といっても隣接県ですが)。

投稿: Toshihiko Sato | 2014年6月27日 (金) 12時27分

自分もこんな天の川撮りたかったですけど梅雨明けでは
無理みたいです。
「また来年挑戦するかあ」と眺めています。
山のシルエットが適当に光害をカットするので
天の川がひきたつのでしょう。しかし、奥地は真っ暗
ですねえ。3枚目。さそり暗黒帯がはいると
一層夏の天の川の雄大さがでますね。


投稿: satelight57 | 2014年6月27日 (金) 22時06分

Satoさん
ありがとうございます。
単に、そこに星があるから、の星景写真ではなく、やはり風景にもこだわりたいです。そして心象も込めることができたらすばらしいでしょうね。
魚沼にはまだまだ撮りたいスポットがたくさんあります。ただ遠いからなかなか行けません。高速代も高いし、この日みたいに確実に晴れる確信がないと腰があがらないですね。
Satoさんの新しい撮影地も楽しみにしています。

投稿: まるひ | 2014年6月27日 (金) 22時58分

satelight57さん
そちらは梅雨明けまではお預けみたいですね。こちらはこの梅雨の中休みがチャンスです。末期になると毎日のように土砂降りになります。
ここは谷間なので暗かったです。そんなに都市部からは離れていないんですけど。新潟は高いところから撮れる場所が少ないです。
水平に寝てる天の川は今が好機ですが、立ち上がる天の川は秋の初めです。そのころにまたこの地を訪れたいです。

投稿: まるひ | 2014年6月27日 (金) 23時05分

谷あいを横切る天の川の写りが素晴らしいですね。シルエットの木々の配置もいい感じ。こんな風な写真が撮れるようになりたいものです。この道はアクシオムスキー場上部への林道でしょうか。上まで行ったらどんな視界が開けているのか興味津々です。

投稿: ちーすけ | 2014年6月27日 (金) 23時13分

ちーすけさん
シルエットは本当はちょっとじゃまかな、と思ったのですが、こうして前景として見ると悪くないですね。いかにも谷間の奥地といった雰囲気です。こんなところでもホタルが飛んでいるんですよ。遠くなので写りませんでしたが。
ここはアクシオムスキー場の山を挟んで反対側です。道は途中で切れているみたいですが、グーグルアースで見ると見晴台みたいなのがあります。今度下見してきます。

投稿: まるひ | 2014年6月27日 (金) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お帰りなさい | トップページ | 心象星景 »