« 新潟からカノープス…ここからは無理 | トップページ | 美しき新潟の星空2014 »

2014年2月15日 (土)

どっちが雪国?

「雪が多くて大変でしょうね」という挨拶は関東など雪のない地方の人から新潟の人へ投げかけられる言葉ですが、今日は逆。関東の雪は半端じゃないようですね。新潟と一括りにいいますけど、ここ新潟市はあんまり雪は降りません。現在(2月15日深夜)積雪ゼロ。

Amedas

ご覧のとおり、新潟がもっとも少ない。2年前は多かったですが、それでも1mはなかったです。50cmちょっとくらいだったと思います。それが甲府110cm、秩父90cm、前橋70cm、八王子60cmですか。60cm降れば新潟市は大雪です。実は新潟市はそれほど雪に強くありません。除雪がへたなのでやっぱり車に乗るのは大変です。その点新潟県でも豪雪地帯のほうが除雪車もちゃんとしてるし、消雪パイプや流雪溝などあるので新潟市よりずっと車は乗りやすいです。

しかし、さすがに今回の量は慣れていても結構すごいものですし、ましてや経験したことのない出来事でしょうからさぞ大変なことと思います。雪は降り始めよりそれが溶け出したときのほうがやっかいです。雪が重くなってますます車が動きにくくなります。それが凍った日にはさらに恐ろしい。私の雪道脱出の記事が過去最高の一日1700アクセスに達しました。明日は日曜なのでさらに増えるかもしれません。10cmくらいの雪には役に立たない記事ですが、これくらいになると少しはお役に立てているのかも。

|

« 新潟からカノープス…ここからは無理 | トップページ | 美しき新潟の星空2014 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイムリーな事に週末湯沢に行って来ました。前回都内で27cm積もった時は、全然降らなかったそうですが昨日は降ってました。上越新幹線も雪に強いのはこちら側だけですし、関東とは完全に遮断された感じでした。トンネル手前で高速は閉鎖なのに交通量は多く、事故も起きていました。市内から130km程ですが3時間かかりました。

投稿: tantan | 2014年2月16日 (日) 17時27分

まるひさんの「雪道脱出」の日記をmixiのお友達のお友達までの範囲で勝手にリンクさせていただきました。それを参考に脱出できましたというコメントまで届きました。
まるひさん、ナイスです!
ありがとうございました。

投稿: 小太郎 | 2014年2月16日 (日) 18時34分

tantanさん
湯沢にお出かけでしたか。湯沢はもともと多いですからね。上越新幹線は湯沢-新潟間は平常運転だったんでしたっけ。あたりまえと思っていましたが、今回のことから見ると結構すごいことなんですね。
トンネルを抜けるとそこは雪国だった、が関東側のトンネルになるとは思ってもみませんでした。

投稿: まるひ | 2014年2月17日 (月) 00時01分

小太郎さん
ありがとうございます。
お役に立てたという生の声を聞いたのは初めてです。ちょっとうれしい。
雪道脱出の検索ワードで探すと、アマゾンの脱出グッズを差し置いてトップに出てくるというのが我ながらすごいです。まあ、NiftyのSEOのおかげなのでしょうけど。
山梨や群馬にはまだ脱出できずにいるドライバーの方が相当数いるみたいですが、本当に今回ばかりは新潟県人としても、これくらいの雪で、とか言ってられないです。行政はなにしているんでしょうね。NHKもオリンピックばかり放送しないでこういうときこそ報道の義務があると思うんですが。早く抜けられることを心より願っています。

投稿: まるひ | 2014年2月17日 (月) 00時12分

暮れの御用納めに生まれた私は、高校卒業までにと車の免許を取り卒検後の路上運転の日は、全て雨か雪でした。
その私が、関東で初めての経験ですというくらいに降りました。自分に自信があっても、後続が下手くそで雪の坂道の途中で止めて身動き出来ない車とか、晴れの日の時と同じように車間距離を取らない車とか、事故が起きて当たり前みたいなのが多過ぎます。
越後に帰らなくても、雪道ドライブを楽しんでいます。(汗)

投稿: 電球 | 2014年2月17日 (月) 14時50分

電球さん
私が免許を取ったのも名だたる豪雪地、魚沼市(旧小出町)春休みでしたからそこそこ雪はあったのだと思いますが、記憶にありません。当時魚沼では冬になると車をしまって、春になるまで使いませんでしたが、それが普通と思っていました。でも現代の車社会ではそんなことできませんね。
あー、道が凍っているときは私も坂の途中では止まりません。どんなに前の車との車間が空こうと下で待っていて一気に上り切ります。そういうこと知らないで坂の途中で上がれなくなってしまう車って多いですね。こっちは十分車間を取っているのに間を詰めてくる車って本当に腹が立ちます。
新雪のドライブは結構私も好きです。でも凍結路は勘弁ですね。

投稿: まるひ | 2014年2月17日 (月) 23時07分

ブログタイトルバックの写真が変わっていますね。
2014年ベストショット!ですね。いまのところ。
 新潟平野は広いので海の近くは少ないのでしょうかね。
 関東の大雪。最初は「なんだ! 25cmくらいでさわぐことないじゃないか。こちとら毎年経験してるんだぞ!」
と見ていましたが、さすがに甲府110cmとか聞くと
「たいへんだな~」と思いました。
 2年前、1週間以上降リ続き、もう除雪が追い付かず、通勤だけで5~6時間!というのもありました。その時で70cmくらいです。備えがないんです。突然きたら、そうなります。

投稿: satelight57 | 2014年2月20日 (木) 20時47分

satelight57さん
ありがとうございます。今のところ今年最高のできばえです。とはいっても今年はまだ一回の遠征です。
新潟市は昔から佐渡が雪雲を遮っているので降らないと言われています。確かに気象衛星見ると佐渡の東側だけ雲がないです。新潟市に雪が降るのは関東に降るのと似たシステムのようです。
そちらも結構降るのですね。西日本は降らないというイメージがありますが、こっちより多いですね。新潟も過去の最大積雪は120cm程度です。甲府と同じです。50cmも降れば大慌てです。
タイトルの写真変えたのと同時に記事の幅を広げました。写真が大きくて見やすくなりました。

投稿: まるひ | 2014年2月22日 (土) 00時10分

15日の「十日町雪まつり」の雪上カーニバルを目当てに14日夜に十日町入りした直後、関越道も新幹線も止まってしまい、当日の雪上カーニバルは65年の歴史で初めて「ゲストが来れずに中止」となりました。関越道が動き出したのは18日、直後に今度は群馬県内の関越道で車両火災で再び通行止め。20日には十日町市内に用があるので結局そのまま埼玉に帰らず20日の夜まで十日町にとどまっていました。その間関東や山梨に応援に行く新潟県内各自治体の除雪車のニュースを見ていました。そして20日深夜に帰着した埼玉県内は驚愕の惨状。。。。

投稿: | 2014年2月27日 (木) 21時55分

先さん
こっちはどんなに雪が降ろうとも、雪祭り中止になることはないのに、関東の雪で中止なんて聞いたことないですね。私もびっくりでした。
先さんのさいたまレポート楽しみにしていたのですが、こっちにいたのですね。妻有人目線で見た関東の雪騒動、聞きたかったです。
新潟県の除雪応援、県民としてちょっとカコイイですね。

投稿: まるひ | 2014年2月28日 (金) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟からカノープス…ここからは無理 | トップページ | 美しき新潟の星空2014 »