« レデューサー付けてみました | トップページ | 月と太陽 »

2013年7月27日 (土)

いろいろ遊べます

夕べは天気が悪かったですが、わずかに月が顔を覗かせたのでco-borgで撮影してみました。

Img_1000

36ED+1.4倍テレコンバータ+EOS 60Dです。280mmってことになりますね。さすがに小さいのでトリミングしてあります。しかしシャープです。上空霧がかかっているような悪条件でしたが、結構よく撮れてたと思います。

今朝は出勤前に佐潟の蓮を撮ってきました。

Img_1006

こちらは直焦点。あんな小さな鏡筒でこんなによく撮れます。ボケ味もきれいですね。

ちょっと組み直してみました。

Dscn0444

かっけー

ヘリコイドは前側に付けてみました。このほうが操作しやすいですし、見た目もいいです。フロントヘリコイドを付けた77EDのミニチュアといった感じ。36EDには接眼用直進ヘリコイドがばっちり決まります。36EDにM42ヘリコイドを買おうと思っている人にはぜひこの直進ヘリコイドにすることをおすすめします。ストッパーも付いていますし、天体写真用にも最適です。カメラとの接続は誠報社(現スターショップ)のたわみ防止機能付きTマウントをつかいました。ボーグパーツだと4個必要なのがこれ1個ですんじゃいます。PENTAX *istDSのシルバーによく合いますね。シルバーボディは絶滅危惧種ですので貴重かもしれません。

毎日のように新しいコ・ボーグの使い道を発見しています。別にBorgのエバンジェリストではないのですがもうしばらくこのペースは続くと思います。なんせ楽しいもので。

|

« レデューサー付けてみました | トップページ | 月と太陽 »

機材」カテゴリの記事

コメント

組み換えられたCOボーグは使い勝手が良さそうですね。
一から揃えると、いったい幾らするのでしょうか?(笑)
でもこれには、ブラックバージョンも有るんですね。CD-1に、
KENKO経緯台を揃えた私には目の毒です。(大笑)

投稿: 電球 | 2013年7月29日 (月) 19時04分

ボーグパーツがいくつあるか、数えたこともありませんが、数えられません。いつのまにか増えていた、という感じですね。これをリング無間地獄というそうです。
私は迷わずホワイトバージョンです。鳥屋さんは黒でしょうが、星屋は白でしょうね。
もっと目の毒になりそうな星の写真を撮りたいのですが、まだ禁止令が解けません。

投稿: まるひ | 2013年7月30日 (火) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レデューサー付けてみました | トップページ | 月と太陽 »