« SiriusCompの使い道 | トップページ | 梅雨末期 »

2013年7月 7日 (日)

田んぼアートを見に

職場近くで田んぼアートというものをやっているというのを知り行ってみました。場所はここです。


大きな地図で見る

この写真が撮られたのは2009年らしいです。毎年図案が変わります。ネットによくあるGoogle Earthで発見したおもしろ風景の一つに加えたいです。

しかし地面のレベルで見てもなんだかわからないだろう、と思ったら見学用のやぐらがくんでありました。そこからの1枚。

Img_0968

魚眼レンズで撮りましたが、なんだかわからない。Photoshopのレンズ補正をかけてみました。

Img_09682

Photoshopのレンズ補正はExifデータからレンズの型番を判別し、内部で持っているパラメーターで最適な補正をかけてくれます。これでもよくわからないので変形をかけてみました。

Img_09683

なんとなく見えてきました。さらに左右を撮ったものをMicrosoft ICEで合成しました。

Img_0969_stitch

さすがに魚眼の合成は無理がありますが、一応わかるようにつないでくれます。新潟市西蒲区の民芸品、鯛車でした。

しかし、Google Eeathからでしかわからないアートというのもどうなのでしょうね。このやぐらから正しく見えるように遠近法使って作ったらおもしろいと思うのですが。来年やってくれませんかね。

|

« SiriusCompの使い道 | トップページ | 梅雨末期 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おみごとな処理で鯛車が浮かび上がりましたね。
又、フリーウェアのMicrosoft ICEも良さそうですね、最近どなたかの星野写真でも見ました。

グーグルが毎日更新してくれないかな!

投稿: けんちゃ | 2013年7月 8日 (月) 19時47分

飛行機からでもないとちゃんと見えないアートです。誰のための作品なのかな、とも思いますが、なんとか概要がわかるくらいになりました。Microsoft ICEはなかなか使えます。Photoshopがあきらめるような写真でも一応つないでくれます。
どこかの政治家の発言ではないですが、Googleがリアルタイムで更新してくれたら面白いですね。

投稿: まるひ | 2013年7月 8日 (月) 23時34分

今日、FMでも紹介していました。一度は見てみたいです。
Photoshopの合成も凄いですね~
自分はCS3までありますが、普段はCSばかり使っています。まぁ、ソフトのバージョンアップの前にPCの入換えが先なんですけど、、予算が、、。

投稿: 小太郎 | 2013年7月 9日 (火) 20時34分

へえ~ラジオでも紹介されてたんですか。私は新聞で知りました。以前からやっているとは聞いていましたが、毎年恒例とは知りませんでした。場所も今回初めてわかりました。
上手に合成して真上から見た感じにしたかったですがそれはムリだったようです。やぐらがなかったら三脚に取り付けて上に掲げて撮ろうかと思っていました。
PhotoshopはCS3でも機能としては十分ですよね。しかし、最新カメラのRAW現像できないのが痛い。そのためだけにCS6を買いました。

投稿: まるひ | 2013年7月10日 (水) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SiriusCompの使い道 | トップページ | 梅雨末期 »