« 山古志の星初夏その3 | トップページ | 波打ち際の透明度 »

2013年6月 7日 (金)

県展に行ってきました

今日は県展に行ってきました。とはいっても写真しか見ません。20歳代前半の頃から行っていますからもう35回以上行っていることになります。すっかり写真も高齢者向け趣味になった感があります。いや、若い人もカメラは持っているんでしょうが、こういうコンテストには出さないんでしょうね。かくいう私も高齢者の仲間入りなんですけどね。

毎年星景風の写真がいくつか入選しているのですが、今年は少なかったです。唯一越後三山をバックの夜景写真がありましたが、空の部分はわずかで星景といえるかどうか…しかしすばらしかったです。越後三山星景を狙っている私としては先を越されたような気分。たぶん小千谷の山本山高原からだと思うのですが、越後三山が眼前に迫るようでいいロケーションです。今度ぜひ行ってみます。

先日の山古志の星景で、露光短めバージョンです。見た目としてはこちらのほうが現実っぽい。

201305310

新月になったら天気が悪くなりました。週末晴れれば夏物撮影に行きたかったのですが、微妙な感じです。

|

« 山古志の星初夏その3 | トップページ | 波打ち際の透明度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

思わず「う~ん」と唸ってしまいました。
きれいです。
明日、出かけようと思っていますが、天気が微妙ですね。
しかし、こういうすばらしい写真を拝見するとダメもとであっても行ってみたいです。

投稿: 小太郎 | 2013年6月 7日 (金) 23時53分

小太郎さん
ありがとうございます。
星景写真って結局は風景写真だと思うんです。星が写っていなくてもきれい、星が写ってなおきれい。
やっぱりロケーションは大事ですね。
今日はお天気残念でしたね。せっかくの週末の新月期だったのに。明日からは晴れるというのがさらに悔しい。巡り合わせが悪いです。

投稿: まるひ | 2013年6月 8日 (土) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山古志の星初夏その3 | トップページ | 波打ち際の透明度 »