« 時々太陽 | トップページ | 山古志の星初夏その1 »

2013年5月26日 (日)

水木金接近

今日あたりから水星木星金星の大接近の様子が見られます。火星と土星もいれば月と太陽もあるし、一度に七曜見るチャンスですが、今の時期、火星だけは無理のようです。

それはともかく、夕方あたりから透明度は悪いながらなんとか見れそうなので近くの海岸まで出てみました。基本的に休日は星見はお休みですが、特別に許可をもらいました。

日没直後に金星は双眼鏡で確認できました。しかし木星と水星は暗いので確認できたのはだいぶ暗くなってから。それでも薄雲気味のため、肉眼では木星がやっと、水星は確認できませんでした。

201305261

日没から30分ほどたった、19時24分頃。miniBORG 45ED+0.85レデューサーです。同じ視野内に3惑星が収まっています。でも地味です。これだけじゃ写真的価値あまりないですね。

201305262

レンズを変えて比較明合成で撮ってみました。これならちゃんとわかります。単品だと水星はほとんどわからないくらい暗いです。撮影場所は青山海岸駐車場。毎年夕日コンサートが行われる場所です。歩いても行ける距離ですが、一度も行ったことがありません。時々ファンの歌手もくるのですがなぜか行く気になれないんですよね。なぜなんでしょう。

明日以降は天気が悪そうです。今日が最後のチャンスだったでしょうか。このあとそそくさと家に帰りました。夕ご飯の時間に遅れること10分でした。

|

« 時々太陽 | トップページ | 山古志の星初夏その1 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

実にうまくフレーミングされていらっしゃいます。見せる写真だと思います。
山に囲まれていないので、ある程度余裕を持って撮影できそうですね。当地は盆地なので、最初に沈む金星をにらみながら、バタバタの撮影でした。でも晴れただけヨシとしたいです。

投稿: 星のおじさん | 2013年5月27日 (月) 05時47分

 星のおじさんブログコメント欄から、訪問
させていただきました。
 stelight57と申します。
 以後、よろしくお願いいたします。

 同世代の方と思いました。ベネット彗星を記録されているところからです。
 3惑星の接近ですが、梅雨入りで曇って見られず無理っぽいので機材いじりをしています。

投稿: satelight57 | 2013年5月27日 (月) 21時01分

「星のおじさん」さん
ありがとうございます。
縮小画像では写っているんだか写っていないんだかわからないような写真です。でも望遠鏡の同一視野内に3つの惑星が入るというのは珍しいです。記録的価値ということで…
子供の頃、あの山はずいぶん遠くにあるものと思っていました。しかし鉄塔が意外と大きいので、たいした距離でないというのがわかったのはずいぶんあとのことです。

投稿: まるひ | 2013年5月27日 (月) 22時40分

satelight57さん
初めまして、コメントありがとうございます。
はい、ベネット彗星もウエスト彗星も生で見た世代です。
ブログ拝見いたしました。精力的に活動されていらっしゃいますね。当地は天候に恵まれないこともあって、星空撮影の機会は少ないです。satelight57さんのブログ見てやる気が出てきました。これから晴れ間も多くなりますので頑張ります。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: まるひ | 2013年5月27日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時々太陽 | トップページ | 山古志の星初夏その1 »