« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月26日 (日)

水木金接近

今日あたりから水星木星金星の大接近の様子が見られます。火星と土星もいれば月と太陽もあるし、一度に七曜見るチャンスですが、今の時期、火星だけは無理のようです。

それはともかく、夕方あたりから透明度は悪いながらなんとか見れそうなので近くの海岸まで出てみました。基本的に休日は星見はお休みですが、特別に許可をもらいました。

日没直後に金星は双眼鏡で確認できました。しかし木星と水星は暗いので確認できたのはだいぶ暗くなってから。それでも薄雲気味のため、肉眼では木星がやっと、水星は確認できませんでした。

201305261

日没から30分ほどたった、19時24分頃。miniBORG 45ED+0.85レデューサーです。同じ視野内に3惑星が収まっています。でも地味です。これだけじゃ写真的価値あまりないですね。

201305262

レンズを変えて比較明合成で撮ってみました。これならちゃんとわかります。単品だと水星はほとんどわからないくらい暗いです。撮影場所は青山海岸駐車場。毎年夕日コンサートが行われる場所です。歩いても行ける距離ですが、一度も行ったことがありません。時々ファンの歌手もくるのですがなぜか行く気になれないんですよね。なぜなんでしょう。

明日以降は天気が悪そうです。今日が最後のチャンスだったでしょうか。このあとそそくさと家に帰りました。夕ご飯の時間に遅れること10分でした。

| | コメント (4)

2013年5月25日 (土)

時々太陽

時々太陽を撮ります。

201305251

太陽撮るときはだいたい職場の前です。あまり人に見られることはありませんが、昼間はやっぱり気にします。あんまり大げさなシステムにしたくないのでこんな感じです。

Dscn0320

89EDに1.4倍テレコンバータを付けて実質840mm相当です。対物にはND400を2枚重ねています。フィルター系が52mmなのでせっかくの口径が絞られてちょっともったいないです。暗いのでND400とND8の組み合わせがいいかもしれません。CD-1にBORGの片持ち赤道儀を付けています。101EDよりは少し軽いのでなんとかもっています。風が吹いたくらいでブレブレですが、月とか太陽は高速シャッターが切れるので問題ないです。なにせ準備と撤収が早いのが取り柄です。

今日の惑星接近はだめでした。明日以降も厳しいみたいです。せっかくの最接近時の写真を撮るのは難しいかも。

| | コメント (2)

2013年5月24日 (金)

地球の回転

今日もよく晴れましたね。三惑星がだんだん近づいています。今日はかねてから狙っていた撮影ポイントへ行ってみました。

Img_9368

旧巻町の鎧潟。新潟の某著名な風景写真家の写真を見てどこかと思っていたのですが、最近この場所であることを知りました。西空の星景写真のいいポイントになりますね。

今日の三惑星はこんな感じ。

201305241

広角レンズで撮ってかなりトリミングしてあります。あんまり美しくないです。この日の目的は沈む様子をタイプラプスで撮りたかったことです。日没直後から薄明終了まで1時間半撮影してみました。ちょっと変わっているのは赤道儀に乗せて星を止めて風景を動かしたこと。

20秒間隔で247枚撮影しました。暗くなるのにあわせ、露光時間や感度を調整しました。苦労の割には美しくないですね。露光を変えた場所が不自然です。まあ、初めてですから。この経験で次回はもう少しきれいに撮りたいです。北に向けて日周運動を撮ったらおもしろいかもしれません。今度遠征の時についでに撮ってみます。

しかし、こんな田んぼのあぜ道の夜ですが、結構車やら自転車が何台も脇を通っていきました。田んぼの水を見にきていたみたいです。この季節は夜も気を抜けないのですね。不審者に見られなかったでしょうか。まあ、最近私も撮影風景見られても気にしなくなりました。

| | コメント (2)

2013年5月23日 (木)

もうすぐ接近

今日はいい天気でした。夜まで職場にいたのでそのまま撮影することができました。そういえば28日は惑星大接近です。木星と金星が再接近。でも天気が怪しいので保険のつもりで撮影しました。

201305231

レンズはSIGMAの70mmマクロを使いました。今日の接近度ではこの画角がちょうどいいみたいです。金星の隣にあかるい星がありますね。何だろう…と調べてみたら水星なんですね。恥ずかしながらわかりませんでした。でもあんまり欠けていないんですね。水星もきちんと拡大撮影してみたいです。

月もきれいだったので写してみました。

201305232

BORG 89ED+1.4倍テレコンバータ。トリミングしてあります。いつも平凡なのでちょっときつめに画像処理してみました。シーイングは悪かったです。私が撮るときはだいたい悪いです。でも高速シャッター切れるのでそんなに解像度落ちないかもしれません。

89EDは扱いやすいですね。だんだん慣れてきました。早くこれで本格的に星雲写真撮りたいです。

| | コメント (6)

2013年5月21日 (火)

リアル光害マップ(関東編)

ご好評…かどうかぜんぜんわかりませんが、自分の興味でリアル光害マップの関東を作ってみました。

Kantou2

グーグルマップにプロットされた星見スポットがあったのでこれに貼り付けてみました。実際の星見スポットがどれだけ光害から離れているのかよくわかりますね。

関東に地の利がない私ですが、こうしてみるといろいろなことがわかります。富士山の一部が明るいですね。富士山スカイラインの終点でしょうか。私も一度星見ではありませんが、スバルラインかスカイラインかのどっちかを登って夜を明かした記憶があります。周りに望遠鏡もたくさんあったような…でも曖昧です。

ぐんま天文台が思ったより都市の光に近いです。それでも標高があるから結構暗いのでしょうかね。個人的には尾瀬周辺にいってみたいです。光がまったくなさそう。でも車で行くのは大変そうです。

実用になるかどうかわかりませんが、関東の方々のお目に止まれば幸いです。新潟県民の私たちにはほとんど役にたちませんが、地図オタクの私にとっては眺めているだけでも楽しいです。

| | コメント (8)

2013年5月20日 (月)

難物のω

先日の5月17日、近間で撮影した目的はω星団です。一度撮影したことがありますが、再チャレンジです。

Borg 89ED直焦点でとりあえず60秒露光しました。しかし液晶に表示させると真っ白け。全然確認できません。2分露光しましたがさらに真っ白。あきらめました。しかし家に帰って画像処理してみましたら若干ではありますが存在が確認できました。

Img_0156

かなり強力に画像処理しました。カブリも強調されてひどいものですが、でもぶつぶつは確認できます。以前のよりはいいかもしれません。

しかし、ここからのω星団の方向にはスポーツ施設とゴルフ場があるので無謀なのかもしれません。これらの営業が終わる時間帯に南中を迎える時期だといいのかもしれません。カノープスよりは見やすいとはいえ、ちゃんとした写真を撮るのは難しいようです。今度は場所を変えてもっとはっきり撮ってみたいです。でももう来年ですかね。

ついでに佐渡に沈む金星と木星

201305171

28日にはこれらが再接近するんですね。惑星接近写真の今年最大のイベントかもしれません。ぜひ晴れて欲しいです。

| | コメント (2)

2013年5月17日 (金)

畑毎の月

田毎の月ならぬ、畑毎の月?

201305172

初め見たとき、LEDライトでも点けてるんじゃないかと思いました。きれいなんですよね。こんな光景もあるものだとちょっと感動しました。日周運動で動いています。動かないのもおもしろそうです。今度は短時間露光でガイド撮影もしてみたいです。

光源の月

Img_0167

BORG 89ED直焦点、レデューサーなしです。トリミングしています。土星も撮りたかったですが、9時前に早々に帰ってきました。今ちょっとなかなか思い切って撮影に専念できません。さまざまな家庭内懸案がなくならないうちは星見に打ち込めないです。

| | コメント (4)

2013年5月16日 (木)

リアル光害マップ(新潟編)

リアル光害マップを作ってみました。ただし新潟県限定。

Hikarigai_3

おそらくは現在普通に私たちが見ることのできる最高解像度の衛星写真から切り出した画像をグーグルマップの地図に重ねてみました。なかなかうまく一致させられずちょっとずれていますがご容赦を。

今までの光害マップは実際の地名が詳しく書かれていないのでよくわかりませんでした。これだと自分の行く撮影地がどれくらい都市の光から離れているかよくわかります。私がよく行く早出ダム周辺は結構光から遠く、南は真っ暗なのが改めて認識できました。二王子岳東なんてなんにもなさそうですが、なぜか光があります。地図を詳しく見ると胎内第一ダムですね。あんな奥にあるとは改めてしりました。逆に都市部に近いところでもスポット的に暗いところを探すこともできます。佐潟の脇の強い光はメイワサンピアのゴルフ練習場のようです。こんなのも宇宙からわかるんですね。

全国地図作りたかったですが、大きすぎて難しいので今度暇な時にでも。新潟県の星見ファンの皆さん限定ですが、次の撮影プランにお役立て…いただけるかな?

| | コメント (8)

2013年5月10日 (金)

星空の四季

新潟市在住で県内を中心にすばらしい星景写真を撮られている佐藤嘉恭さんの写真展が開かれます。

Hosizora

いつも私のブログにコメントをいただく佐藤さんですが、雑誌のフォトコン以外で実物の写真を拝見したことはなかったので、今からとてもわくわくしています。

場所は新潟市中央区(亀田に近いといったほうがいいですね)、スーパーセンタームサシ内の2階にあるギャラリーです。新天研の写真展が毎年開催される場所と同じです。
開催日は5月30日(木)~6月11日(火)です。なお、ムサシの営業時間は9時半~20時まで。

Hosizora2

佐藤さんは2日、8日、9日は会場にいらっしゃるそうなのでお話をしたい方はその日に行ってみてはいかがでしょう。私もぜひ行きます!

| | コメント (10)

2013年5月 9日 (木)

89EDファーストライト

なんとか星像チェックできる程度のものが撮れたのでご報告します。

Img_9359

BORG 89ED+0.85×DG・L+Astrto 60D(約-17℃)、ISO1600、5分×4枚コンポジット

空が悪かったのと、構図も外れていますし、画像処理も適当、とても作品とはいえませんが、まあ、レポートということで。

101EDでの金平糖のような星像ではありません。感動するくらいまん丸です。それに関しては当たりだったようです。レデューサー0.85×DG・Lとの相性もまずますいいみたいです。おきまりの星像チェック。

20130509

最もガイドがよかったものの等倍です。青にじみ、赤にじみもほとんど感じられません。周辺はやや乱れますが、許容範囲ではないでしょうか。レデューサーは旧式のこれしか持っていないのですが、スペーサー調整でもう少し改善するのかもしれません。今度試してみたいと思います。

こんなシステム

Dscn0310

これを期にアリガタもバランスを取るために買い直し、鏡筒バンドも新調しました。マイクロフォーカサーも思い切って買い、今回このシステムのためにお金かけました。まあ、これで今度はずっとやっていこうとの覚悟でもあります。しかし、軽量化も期待したのですが、101EDとそれほど変わりません。89EDは手持ちでも写せるとのふれこみでしたが、私の腕力では無理です。もう少しテストして、夏物季節には本格的な作品を撮影したいと思っています。乞うご期待…かな?

| | コメント (6)

2013年5月 8日 (水)

登るへびつかい

やっと寒気も抜け、晴天が戻ってきたのでちょっと遠征してきました。89EDのファーストライトです。いろいろトラブルもあり満足いくものは撮れませんでしたが、あとで公開します。

撮影の合間に撮ったへびつかい座

Img_9990

全天一大きいんでしたっけ。思えば今まで全景を撮ったことはなかった気がします。地味ですけど、形がわかりやすいので見栄えがしますね。

平日ですし、日が変わる前に帰宅したかったので10時に撤収です。11時半に着きました。土曜日でないと存分に撮影はできません。

| | コメント (2)

2013年5月 6日 (月)

GW小旅行

大型連休最後の日、家族で小旅行に行ってきました。南会津です。会津若松はたぶんブームで混雑していると思い、そこを避けるように大内宿というところに行ってきました。昔から写真で見て何となくあこがれていたところですが、なかなか行く機会がありませんでした。新潟からは140kmくらい以外と近いです。

Dscn0275

こんな感じの宿場街風。たまたま写真にあまり人は写っていませんが、結構な混雑でした。両脇には民芸品にのお店が建ち並び、縁日風でなかなか楽しい雰囲気です。

誰も座らない椅子に座ってみました。

Dscn0287

なかなか女性は座りづらいでしょうね。女房も娘も絶対いやだと避けて通ってしまいました。

こういうカラフルな和風雑貨が多く見てるだけで楽しくなります。

Dscn0306

街全体を見渡せる神社の上に上がってみました。観光写真でよく見るのはここで撮ったんですね。ミニチュア風に仕上げてみました。

Dscn0301

今日は最終日でしたから混雑度はそれほどでもなかったようですが、混雑期は相当のようです。でもその人気度もわかる気がします。一度行った観光地には二回は行こうとしない女房が、また来年来よう、というくらいです。

おまけ動画。民芸品屋さんで見かけたおもしろいもの

受けるかと思いきや、同じ動画はたくさんありますね。

一般の車は入れないようですが、なぜかストリートビューでここを歩くことができます。なかなか行けないと思うかたは疑似旅行してみてはいかがでしょう。

| | コメント (7)

2013年5月 5日 (日)

今日の太陽

この連休、比較的晴れに恵まれていますが、休日は撮影に出かけないという不文律がありますので、指をくわえて空を眺めるだけです。でも太陽も一応天体です。大きな黒点が出ていますのでそれでも撮ります。

Img_9951

黒点の拡大撮影をしてみたいと思うのですが、減光とかいろいろな問題があって結構難しそうです。そういえばソーラーフィルターを何かのついでに買ったような記憶があるのですが、どこにいったかわかりません。そもそも買ったのも何かの思い違いで買っていないのかもしれません。ちょっとボケが入ってきたようです。GWが終わったら新月までの間、1日くらい遠征をと企てています。

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

カピバラBORG

なにやら○○BORGという造語がはやっているようで、それに私もあやかってみました。新潟市の食育・花育センターに併設の動物ふれあいセンターに行ってきました。

Img_9941

これはカピバラ。miniBORG 45ED+0.85倍レデューサー。カピバラは私の大好きな動物。新潟で見られるとあってうれしくて子供をだしにして行ってきました。しかし室内でガラス越しにしか見れないので、反射してコントラストが悪いです。それに人気動物だけあって黒山の人だかり。GWが終わったらすいてる時間帯にまた来てみます。アップしすぎで特にBORGである必要もないかも。

Img_9945

これはアルパカ。首が長いのがちょっと不気味だったのですが、実物を見るとモフモフしてかわいいですね。ファンになってしまいました。

Img_9946

これは山羊のお昼寝。

まあ、子供相手の小動物園なのでデンジャラスクリーチャーはいません。あとはウサギとかモルモットとかそんな感じです。BORGのHPにもZOOBORGなるものが掲載されています。サイBORGはやると思っていました。しかし36EDはいいですね。欲しくなっちゃいました。早く値段が発表になりませんかね。

| | コメント (2)

2013年5月 3日 (金)

大きいのが

大きな太陽黒点が出ていますね。

Img_9935

ND400×2枚+miniBORG 45ED+1.4倍テレコンバータです。トリミングしてあります。

連休中撮るつもりで、普段職場においてある撮影機材を自宅に持ってきたのですが、デジカメのバッテリーを忘れてきました。わざわざ取りにいってきました。あの大きいの、もっと成長しないですかね。しかし、太陽の色ってわかりません。若干ピンク色にしてある写真が多いですが、私はどうも好きでないので赤みを押さえてこんな色にします。何色が正解なのでしょうね。

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »