« 用意は周到に | トップページ | 家族で星見 »

2013年4月 6日 (土)

最悪な空のM42

昨日4月5日、もう一度パンスターズ彗星とM31の接近を撮ろうと海に出かけました。バッテリーはちゃんと充電してきました。しかしやっぱりキャリブレーションスターにSEⅡ赤道儀が向かない。赤緯軸だけ動いて赤経軸が動きません。しかし手動ではちゃんと動きます。じゃ、今向いてる方がキャリブレーションスターだと思っているのならちゃんと教えようと手動で赤経軸を回して導入してあげました。そうしたらそれ以降はちゃんと目的の星も導入するではないですか。試しに電源を切ってもう一度やってみると今度は正常に動作します。どうもこのあいだメーカーにオーバーホール依頼で送ったとき、ホームポジションが90度くらい狂ってしまったようです。でもこうやって無理矢理キャリブレーションすることで以後はそれを記憶するようです。よかった、何万円も修理代がかかるかと思ったのでほっとしました。

さて、それでM31を導入してみましたが、なんにも見えません、写りません。すっかり薄雲に隠れてしまったようです。とうとうM31とパンスターズ彗星のランデヴーは写せ終いです。

せっかくなのでこの最悪の空でのM42です。

Img_9934

miniBORG 45ED+0.85レデューサー4枚加算コンポジット、露光は20秒から80秒とテキトーです。こんな最悪の空で天体写真を撮る機会もそうありません。都会の超光害地よりもひどいかも。

|

« 用意は周到に | トップページ | 家族で星見 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 用意は周到に | トップページ | 家族で星見 »