« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月28日 (日)

懐かしの飯山線C56

かねてから公約?に掲げていました、かつて新潟県の飯山線を走っていた蒸気機関車、C56の写真を集めたホームページができましたので公開します。

C56

http://www.iiyama-c56.com

懐かしの飯山線C56」というベタなタイトルにしてしまいました。トップページはカラーでまとめ、各季節ごとのページにリンクします。撮影場所はだいたい十日町市近辺。1970年から廃止になる1972年までのごく短い期間です。自分ではもっと長く撮ったつもりでしたが、子供の頃の時間の流れって遅いですね。

写真サイトによくあるサムネイルを並べてクリックで拡大するとか、スライドショー的に見せるのは面倒ですし、見る側もまだるっこいと思いましたので、だいたい今のPC画面いっぱいに表示できる960×640ドットの大きさですべて並べました。スクロールで早見ができます。ブロードバンド時代の今だからこそできることです。

子供の頃のへたくそな写真なので記録的価値があるかどうかわかりませんが、SLマニアだけでなくいろいろな人に楽しめてもらえたらうれしいです。

| | コメント (16)

2013年4月26日 (金)

思い出デジタル化計画

こんなのが届きました。

Dscn0250

印画紙専用フォトスキャナです。BENQ CP70

なんでこんなのを買ったかというと、我が家の本棚の半分を占める膨大な記念写真。整理せずにミニアルバムに入れたままにしてあるのですが、見たくてもどこにいつのがあるかわからない。それになかなかアルバムに手を伸ばすのもめんどくさい。現像上がりに見ただけでそれから一度も見ていないものもたくさんあるはずです。これらを全部スキャンしDLNA対応のNASに入れてタブレット端末やテレビで見ようという魂胆です。しかしスキャナなら家にもあります。画質もいいのになんでこれにしたかというと、パソコンなしでSDカードにダイレクトに入れることができるからです。これならわざわざパソコンの前に座らなくても暇なときにいつでも作業ができます。

Dscn0254

こんな感じで写真を差し込むと自動的にスキャンしてくれます。取り込み時間も数秒で早い。ものぐさな私でもできそうです。

こんな感じ

Img_0001

修正なしのオリジナルです。はっきり言って画質は普通のフラットベッドスキャナより悪いです。しかし、膨大な量を取り込むには便利さのほうが勝ります。まあ、もともと印画紙に焼いた写真はそれほどいい画質でもないですから十分でしょう。印画紙が終わったらスライドも取り込みたい。これはスライドはできないので別のものを買う必要があります。両対応のもあるのですが、スライドはめざましく画質が劣るそうなので、別のを買います。全部取り込んだら印画紙は処分したい…といいながら貧乏性なので結局捨てられないのだと思います。

| | コメント (2)

2013年4月19日 (金)

桜月夜

あまり桜を愛でる気分でないと言いながら、撮らないと何か忘れものをしたようになるという性です。せっかく晴れたのでやっぱり撮りに行くことにしました。場所はなんとなく思いついた新潟市郊外の仁箇堤。隠れた桜の名所とは聞いていましたが、ロケハンなしです。

すごいではないですか。見上げる巨木が堤に整然と並んでいます。

201304191

風が強くてブレブレですが、ダイナミックに撮れました。月もいい位置。こういう写真、撮りたかったんです。

堤の上は幽玄さを感じさせる場所です。

201304192

雲がなければいい星景写真になったのでしょうが、これもまた風情があります。来年は新月期に来てみたいです。

撮影中に人影が堤の上を歩いていくのが見えました。なぜ?私のように夜になれているのでなければ幽霊と間違えそうな光景でした。そのあと堤に上がってあたりを見渡していると暗闇に動くものがあります。さっきの人みたいです。小さなLEDが見えましたから同業者だったようです。ここは桜の季節だけでなくてもいい星景写真のポイントになりそうです。夏の天の川を撮るには絶好のロケーションです。しかし、新潟市はずれとはいえ光害地ですからどこまできれいに撮れるか。次の新月期ちょっと来てみたい気がします。

| | コメント (8)

2013年4月15日 (月)

家族で星見

13日はいい天気でしたね。月も小さいし、土曜日だし、本当なら遠征に出かけたかったところでしたが、家族で夜のドライブに行くことになっていました。夜桜見物にするつもりだったのですが、新潟市近郊はまだどこも咲いていません。じゃ、弥彦山の夜景にすることにしました。その前に弥彦公園によってみましたが、ここも桜は咲いていません。そもそもここは夜桜見学の場所じゃないみたいです。代わりに水芭蕉が咲いていました。

水芭蕉星景です。

201304131

弥彦公園は夜来るところじゃないみたいです。秋の紅葉はきれいでしたけど。

さて、このあとで弥彦山スカイラインを登るのですが、なんと、冬期閉鎖でした。4月から大丈夫だと勝手に思いこんでいましたが、まだでしたね。暖かくなったらまたきます。で、シーサイドラインに行くことにしました。ここはしょっちゅう黄道光撮影とかできています。いつもの五ヶ浜駐車場です。星がきれいです。私にすれば特別すごい空でもなかったのですが、子供たちはあんまり星を見る機会がないのでとても喜んでいました。特に佐渡に沈む三日月に感動したみたいです。夜桜よりもよかったとか。

201304132

車の中でお弁当を食べている間撮影していました。そんなに寒くないので外のベンチで食べようと言ったのですが、みんな寒がりです。でも食べ終わり、双眼鏡で月が佐渡に沈む瞬間を見せたり、プレセペ星団を見せたりして、ちょっと星見オヤジらしいところをアピールしました。miniBORGくらい持ってくればよかったです。家族で星見もいいものです。夏は天の川を見せたい。子供はまだ見たことがないそうな。

| | コメント (12)

2013年4月 6日 (土)

最悪な空のM42

昨日4月5日、もう一度パンスターズ彗星とM31の接近を撮ろうと海に出かけました。バッテリーはちゃんと充電してきました。しかしやっぱりキャリブレーションスターにSEⅡ赤道儀が向かない。赤緯軸だけ動いて赤経軸が動きません。しかし手動ではちゃんと動きます。じゃ、今向いてる方がキャリブレーションスターだと思っているのならちゃんと教えようと手動で赤経軸を回して導入してあげました。そうしたらそれ以降はちゃんと目的の星も導入するではないですか。試しに電源を切ってもう一度やってみると今度は正常に動作します。どうもこのあいだメーカーにオーバーホール依頼で送ったとき、ホームポジションが90度くらい狂ってしまったようです。でもこうやって無理矢理キャリブレーションすることで以後はそれを記憶するようです。よかった、何万円も修理代がかかるかと思ったのでほっとしました。

さて、それでM31を導入してみましたが、なんにも見えません、写りません。すっかり薄雲に隠れてしまったようです。とうとうM31とパンスターズ彗星のランデヴーは写せ終いです。

せっかくなのでこの最悪の空でのM42です。

Img_9934

miniBORG 45ED+0.85レデューサー4枚加算コンポジット、露光は20秒から80秒とテキトーです。こんな最悪の空で天体写真を撮る機会もそうありません。都会の超光害地よりもひどいかも。

| | コメント (0)

2013年4月 4日 (木)

用意は周到に

今日はパンスターズ彗星とM31が接近する日です。晴れてはいますが、透明度はよくありません。写すのは難しそうですが、そこは誰も撮らないものを撮るのに執念を燃やす私ですのでとりあえず挑戦してみることにしました。M31はまず肉眼では見えないでしょう。導入は難しそうなので、自動導入できるSEⅡを持って行きます。オートガイドは不要なので用意は簡単です。現地に19時前につきました。機材をセッティングしますが、なにやら調子が悪い。導入の途中で止まります。どうもバッテリーの充電不足。数週間前満充電を確認したはずなのですが、放電したのかも。確認すればよかった。なんとか微動はするみたいなので日周運動は追いそうですが導入ができない。手当たり次第に見当つけて撮影しますがどうもはいりません。あきらめました。

帰ってパソコンで確認してみたらこんなものが写っていました。

Img_9923

M31がかろうじて入っています。もうちょっと右でパンスターズ彗星が入ったのですが。現地で確認できれば修正したのですが、デジカメのモニターでは見えませんでした。

おまけにM45を撮ろうと思ったらここでバッテリー切れ

Img_9926

明日もまだ同一視野に入りそうです。晴れるようなら挑戦します。ちゃんとバッテリー確認します。

| | コメント (6)

2013年4月 1日 (月)

お気楽から転向

今年はすっかり忘れていて夕方6時頃テレビで言っていたのを聞いてハッと思い出しました。ネタを全然考えていなかったので何にしようかと悩みました。あまりリアルっぽいのだと変に物議を醸しそうだし、かといって合成写真作っている時間もないし、比較的安直ネタにしちゃいました。期待していた方…がいたかどうかわかりませんが、来年は頑張ります。

April

----------------------------------------------------

新年度を機会にお気楽路線を止めることにしました。

星景や天体撮影以外のネタのアップは中止します。純粋な天体写真ブログに生まれ変わります。

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (14)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »