« 思い出デジタル化計画 | トップページ | 大きいのが »

2013年4月28日 (日)

懐かしの飯山線C56

かねてから公約?に掲げていました、かつて新潟県の飯山線を走っていた蒸気機関車、C56の写真を集めたホームページができましたので公開します。

C56

http://www.iiyama-c56.com

懐かしの飯山線C56」というベタなタイトルにしてしまいました。トップページはカラーでまとめ、各季節ごとのページにリンクします。撮影場所はだいたい十日町市近辺。1970年から廃止になる1972年までのごく短い期間です。自分ではもっと長く撮ったつもりでしたが、子供の頃の時間の流れって遅いですね。

写真サイトによくあるサムネイルを並べてクリックで拡大するとか、スライドショー的に見せるのは面倒ですし、見る側もまだるっこいと思いましたので、だいたい今のPC画面いっぱいに表示できる960×640ドットの大きさですべて並べました。スクロールで早見ができます。ブロードバンド時代の今だからこそできることです。

子供の頃のへたくそな写真なので記録的価値があるかどうかわかりませんが、SLマニアだけでなくいろいろな人に楽しめてもらえたらうれしいです。

|

« 思い出デジタル化計画 | トップページ | 大きいのが »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

SLの写真を全て拝見致しました。
素晴らしい記録ですね。
今までの記事を読んだり、写真を拝見したりでその几帳面さを改めて「すごい人」と思いました。
撮り鉄には垂涎の的が沢山有りますね、駅周辺・・・新津車両の開放日(行ったことはありませんが)でしょうか、操車場みたいなところの写真がいいなあ。

投稿: けんちゃ | 2013年4月29日 (月) 21時49分

モノクロ写真よいですね。機関車と蒸気と雪って、モノクロの方が絵になるような気がします。

これだけあれば個展が開けるのではないでしょうか。というかこのホームページが個展ですね。早速、鉄道ファンの知人に紹介します。

投稿: tantan | 2013年4月30日 (火) 08時09分

昔、生活空間を走るのが当たり前のように何気なく走っていたSL、今はない。
ないと見たくなる、ほしくなる。

 当たり前な時代に、注目をすることはなかなかできない。

貴重な画像だと思った。

投稿: mexicali | 2013年4月30日 (火) 08時50分

けんちゃさん
ありがとうございます。そこまでお褒めいただくと穴に入りたいです。
元祖撮り鉄です。今は撮り鉄の肩身が狭い時代ですが、あの頃はたいして大勢いなかったのでかなり危険な撮り方もしました。操車場の中とか自由に入れましたし。
今の撮り鉄はある意味かわいそうですね。

投稿: まるひ | 2013年4月30日 (火) 21時47分

tantanさん
ありがとうございます。
カラーは高価な時代でしたから、ほとんどモノクロです。現像も自分でしましたし、写真撮るのが楽しかったです。
自分のための記録でもあるので、ピンぼけ、ぶれの写真もすべて載せました。節操ないですが選りすぐれば個展…開けますかね…

投稿: まるひ | 2013年5月 1日 (水) 00時01分

mexicaliさん
そうですね。当たり前の時はあんまり写さなかった気がします。撮り始めたのは後数年で廃止になると知ったからだったと思います。
カメラ手にしたのは小学校の頃からでしたけど、その頃撮ったSLは一枚もありません。当たり前すぎたんですね。

投稿: まるひ | 2013年5月 1日 (水) 00時05分

拝見させていただきました。
こんな戦歴をお持ちだったとは。いやいやまいった降参です。
モノクロも渋いですがカラーがすごくきれいですね。シャープだし退色も無いし。ポジ?

投稿: ひのした | 2013年5月 1日 (水) 00時09分

ひのしたさん
大先生にお褒めいただき光栄です。
カラーはフジカラーR100だったと思います。もちろん40年の年月が過ぎていますので退色しています。ほかの写真も傷、ホコリがいっぱいでしたがデジタルリマスターしました。Photoshopのなせる技です。便利な世の中です。

投稿: まるひ | 2013年5月 1日 (水) 00時50分

飯山線のSLのWebを拝見しました。
良いですね。
田舎にいる時に自宅からSLが走るのを見ることが出来ました。
電車化・複線化で昔の面影は無いですが、当時オープンリールデンスケから、カセットデンスケになってステレオ録音もはやりましたね。
38-2トラックからダビングしたSLの音のカセットがどこかに有る筈ですが・・・青梅市の鉄道公園にもありますが、走っている雄姿が一番ですね。

投稿: 電球 | 2013年5月 1日 (水) 18時21分

電球さん
ありがとうございます。
電球さんは録り鉄でしたか。信越線ですか?
私は信越線を走るSLは見たことがありませんでした。やっぱりD51ですか。
今はあんなに小さなICレコーダーで高音質のPCM録音ができますが、昔のオープンリールはでかかったですね。母が音楽好きで昭和40年代から家にはオープンリールデッキがありました。壊れているけどまだ実家のどこかにあるはずです。

投稿: まるひ | 2013年5月 1日 (水) 23時29分

良く撮られて、保存されていたんですね。いや、凄いのひと言です。
私はSLの写真そうですが、背景に写っている車に時代を感じました。初代コロナマークⅡとかあれはパブリカかな?、、
特にマークⅡは親父が乗って、10年以上保管し私も運転したので懐かしかったです。

投稿: 小太郎 | 2013年5月 3日 (金) 17時14分

小太郎さん
ありがとうございます。
そうですね。SLだけでなく、あの頃の時代を感じさせる情景がそこここに入っているのを見るのもたのしいですね。
去年40年ぶりに走ったSLを撮りに十日町駅に行きましたが、駅裏が開発されて立派になっていてこの写真の面影もありません。あの頃はフリーで構内に入れました。今は考えられません。撮り鉄の立場が弱くなるわけです。

投稿: まるひ | 2013年5月 4日 (土) 00時26分

web拝見しました。私1958年生まれでSLブームの最後のころなので いまだに自らは出会えなかった機関車にネットで会うのが楽しみになっています。飯山線のC56は貴重であるうえに、これまでどなたも撮られていないような風景ばかりで大変すばらしいと感じました。集煙装置付きのC56はレアですね。当時、列車密度が低い路線でこれだけ多くの撮影をされたのは丹念に通われたことが想像できます。またお時間がありましたら 貴重な写真を発表してください。

投稿: frontele | 2013年5月22日 (水) 18時12分

fronteleさん
コメントありがとうございます。
私もこれを撮った当時は中学生~高校生でした。自宅が線路から近いこともあって暇さえあれば撮影に向かっていました。子供の時ゆえ、足がないので遠くまで撮影に出かけることが滅多になかったのがちょっと残念です。
集煙装置付きは確かに珍しかったと思います。それとストライキの時にペンキで文字を書いたのも珍しいのではないでしょうか。
かなり後に松江市に訪れた際、公園にC56131が保存されていたのに出会ったときは感激しました。このときの写真が見つかったらアップしたいと思います。
また時々訪れてください。

投稿: まるひ | 2013年5月22日 (水) 23時27分

はじめまして。
小さなC56の機関士をしている者です。
生まれだけは十日町の小僧です。

貴重な現役当時の写真、拝見しました。
素晴らしい写真ばかりでした。
UPしてくださってどうもありがとうございます。

先日、飯山にC56 129の塗装を手伝いに行ってきました。
現在は結構ぼろぼろですが、20年くらい前までは、他所から、動態保存用に譲渡してくれという依頼があったほどいい状態だったそうです。

昨年のSL運行の次は、いつ、飯山線にSLが来るかどうかわかりませんが、飯山に保存されている129号機、いい方向で活用されないかな?と思っている次第です。

お邪魔しました。

投稿: C56 129 機関士 | 2013年6月 5日 (水) 08時10分

C56 129 機関士さん、こんばんは
ご覧いただきありがとうございます。
ミニとはいえ、現物のC56 129を運転するのですか。あこがれます。
ブログの検索ワードからたどって飯山にC56 129が保存されていることを知りました。昔の仲間にあったようで懐かしいです。いつか会いに行きます。
昨年のSL運行、見に行きました。次に走るときはぜひC56に走ってもらいたいものです。

投稿: まるひ | 2013年6月 5日 (水) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思い出デジタル化計画 | トップページ | 大きいのが »