« 美しき新潟の星空2013 | トップページ | わかぶな高原に行ってきました »

2013年1月19日 (土)

本当は怖い路面凍結

去年の今頃は大雪で車を駐車場から出すのに一苦労する日々が続いていましたが、今年は少なめです。それでもたまにはこんな日もあります。

Dscn0025

昨日の新潟市内。道路が凍結しています。昼間降った雪が夜の寒さでテカテカに凍っています。歩くくらいのスピードからブレーキをかけてもツーっと滑ってしまいます。新潟市内はあまり坂道はないのですが、それでも市内屈指の急坂では滑って登れない車が続出しています。私もここを登らなければなりません。どうするか…

まず前方の車が登りきるまで待ちます。スリップしてお尻を振りながらもなんとか登りきったところでクリープ現象を使いゆっくり発進。アクセルは足を乗せるくらいで決して踏み込みません。テカテカ面は避けてなるべく路肩の踏み固められていないところにタイヤをかけてゆっくり登ります。絶対に停止しません。そのために前の車が登りきるまで待ちました。なんとかスリップせずに登りきりました。後続車がなかなか登ってきません。たぶん滑っているのだと思います。

雪道でスタックしても命にかかわることはありませんが、凍結路でスリップしたら運が悪いと事故です。命にかかわります。凍結路は雪道よりずっと怖いです。なるべく凍結していると思われる道は避けましょう。踏み固められていない裏道がお勧めです。私は以前海岸沿いの凍結路を走っていたらなんの前触れもなくスリップを始め、3回転半スピンして対向車線に飛び出してしまったことがあります。たまたま対向車がいなくて事なきを得ましたが、それ以来凍結していそうな日はそこを通らないことにしています。

昔、スパイクタイヤをはいていたときは凍結路もそれほど怖くはなかったですが、禁止になってからはこんな日が恐ろしいです。それでも春先のあの粉塵を思えばしかたがないですね。あれが風物詩と思っていた時期もありましたが、やっぱりなくなってよかったです。

|

« 美しき新潟の星空2013 | トップページ | わかぶな高原に行ってきました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

本当に、凍結路は怖いですね。ブラックアイスは、越後湯沢に子供連れでスキーに行った時、峠道の下り坂で
スピンしてしまいました。当時1BOX車で親はびっくり、子供たちは、「かっこいい!もう一度やって!」の言葉、(汗)
対向車線にはみ出して、後ろには大型トラックでした。対向車が無かったのが幸いして、
立て直してからの到着でした。お互いに気をつけましょう。

投稿: 電球 | 2013年1月20日 (日) 17時08分

昨日暖かかったせいか、もう積雪0センチです。今日も春のような陽気でした。でも新潟は2月が一番多いので油断はできません。
ブラックアイスは本当に怖いですね。交差点で止まらないので焦ります。
私もスリップで3回くらい対向車線にはみ出たことがありますが、ラッキーなことに事故はなったことがありません。大きな運は転がってこないけど、こういう小運には恵まれてる気がします。

投稿: まるひ | 2013年1月21日 (月) 20時40分

こちらでは、記憶にあるのが30年近く前ですね、路面凍結。
怖いもの知らずで当時はノーマルで走ってました。今は考えられないけどね。^^;

投稿: mexicali | 2013年1月23日 (水) 12時12分

mexicaliさん
そっちでも凍る事があるのですか。
凍ってしまうとスタッドレスでも役に立ちません。こわごわ乗っていますが、後ろから車間を詰めてくる車には本当に頭にきます。たぶん怖さ知らないんでしょうね。

投稿: まるひ | 2013年1月23日 (水) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美しき新潟の星空2013 | トップページ | わかぶな高原に行ってきました »