« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

おとなしくしてます

今日は久々の冬晴れ。全国的に快晴です。月が出るまで短いですが、なにか撮れそう。しかし、ここ数日体調悪いです。風邪のような…でも症状がノロウイルスと似ています。でも女房は違う、といいます。たぶん認めると食事とか、自分が責任の一端を担うことになると思うからなのでしょう。

今日はおとなしくします。でも体調は少し持ち直してきましたので、無理はしたくないのですが、軽く星景でもと帰宅途中に数枚。星屋の血は止められません。

Img_9417

佐潟からの星景。数羽だけ白鳥がいます。

Img_9415

白鳥と角田山です。白鳥座はこっちには沈まないので白鳥と白鳥座のコラボは撮れません。くじら座でしょうかね。左はゴルフ練習場の光。右は今まではなかったです。なんでしょう。だんだん星景も撮りにくくなります。

8時前には帰宅しました。まだ本調子じゃないので体休めます。まだSEⅡは帰ってきません。電話したら来週になるとのこと。修理しないのになぜそんなにかかるのでしょうかね。次の晴れに間に合えばいいのですけど。

| | コメント (4)

2013年1月24日 (木)

おもしろかったです

今日の昼はいい天気でした。ほぼ快晴。透明度も最高。しかし、15時頃から急激に雲が広がり夕方からは大雷雨。まあ、新潟の冬はこんなもんです。

今日のNHK BSのコズミックフロントはおもしろかった。私たち星マニアの生態を紹介してくれたような番組でした。

Nhk

前半、アメリカの星マニアの、タイムラプス撮影の様子。風景まで動くのが斬新です。たぶん日本でもあんな機材作る人が出てくるんじゃないでしょうか。後半、カノープスを追い求める人々のレポート。でも新潟県内で追い求めてる私たちからすれば房総半島で見えても当たり前ですし、長野県からなんて楽勝ものですよね…と悔しい思いで観ていました。女房に「オレ、星見に行くとだいたいこんなことしてるんだよ」と言ったら、iPad見ながら「わーすごーい(棒読み)」。全然興味ないみたいです。

おもしろかったです。前座で9時から旅のチカラでも星にかかわる内容やってましたが、こちらはあんまりおもしろくなかった。

再放送は28日午後11時45分の予定です。またはオンデマンド。見逃した方はどうぞ。

| | コメント (4)

2013年1月23日 (水)

悩んでいます

冬ですし、満月期なので赤道儀Kenko Sky Exploler Ⅱ(SEⅡ)をオーバーホールに出してみました。

Dscn0038

今日見積もりがきたのですが、5万円だそうです。高いのか、妥当なのかわからないのですが、2万円くらいだろうと見込んでいたのでちょっと考え込んでしまいました。

どこか悪いというわけではなく、買って5年立ちますし、ちょっと動きが悪くなってきたのでグリスアップでもしてもらおうかと思ったのですが、こんな値段だとやるかやるまいか悩んでしまいます。最近マイナーチェンジしたそうで、価格も5万円くらいアップしています。新品の3分の1以下というのもパソコンの修理の高さから比べれば手間を考えると妥当とも思えるのですが、なにせ切羽詰まった故障でもないのでどうしたものやらと…

修理は取りやめてしばらくこのままで使おうかとも思っています。Webには自分でオーバーホールしたという記事も写真入りでたくさん出ていますし、いざとなったら頑張ってみようかなとも。新しいBORGの89EDも気になるんですよね。ちょっと2~3日悩んでみます。

| | コメント (8)

2013年1月21日 (月)

わかぶな高原に行ってきました

20日はわかぶな高原スキー場に行ってきました。

Dscn0048

娘が高校のスキー合宿に行くのですが、少しでもうまくなりたいと特訓を頼まれました。わかぶな高原は初めてです。結構コースもバリエーションに富んでいるし、雪質もいいし、料金も安いし、気に入ってしまいました。高速道路を使うと1000円割引です。ETCカードを提示すると機械で調べて割り引いてくれます。駐車場もタダ。かつて休日の無料駐車場は経験がありません。娘はレディース割引、それになんてったって私はシニア割引です。食堂も比較的リーズナブル。これからはここをホームゲレンデにしたいと思います。

ここは空も暗そうで、天体写真撮影にももってこいのところですね。高速使えば新潟市からは2時間かかりませんし、スキーのオフシーズンの時に一度きてみたいです。

| | コメント (2)

2013年1月19日 (土)

本当は怖い路面凍結

去年の今頃は大雪で車を駐車場から出すのに一苦労する日々が続いていましたが、今年は少なめです。それでもたまにはこんな日もあります。

Dscn0025

昨日の新潟市内。道路が凍結しています。昼間降った雪が夜の寒さでテカテカに凍っています。歩くくらいのスピードからブレーキをかけてもツーっと滑ってしまいます。新潟市内はあまり坂道はないのですが、それでも市内屈指の急坂では滑って登れない車が続出しています。私もここを登らなければなりません。どうするか…

まず前方の車が登りきるまで待ちます。スリップしてお尻を振りながらもなんとか登りきったところでクリープ現象を使いゆっくり発進。アクセルは足を乗せるくらいで決して踏み込みません。テカテカ面は避けてなるべく路肩の踏み固められていないところにタイヤをかけてゆっくり登ります。絶対に停止しません。そのために前の車が登りきるまで待ちました。なんとかスリップせずに登りきりました。後続車がなかなか登ってきません。たぶん滑っているのだと思います。

雪道でスタックしても命にかかわることはありませんが、凍結路でスリップしたら運が悪いと事故です。命にかかわります。凍結路は雪道よりずっと怖いです。なるべく凍結していると思われる道は避けましょう。踏み固められていない裏道がお勧めです。私は以前海岸沿いの凍結路を走っていたらなんの前触れもなくスリップを始め、3回転半スピンして対向車線に飛び出してしまったことがあります。たまたま対向車がいなくて事なきを得ましたが、それ以来凍結していそうな日はそこを通らないことにしています。

昔、スパイクタイヤをはいていたときは凍結路もそれほど怖くはなかったですが、禁止になってからはこんな日が恐ろしいです。それでも春先のあの粉塵を思えばしかたがないですね。あれが風物詩と思っていた時期もありましたが、やっぱりなくなってよかったです。

| | コメント (4)

2013年1月18日 (金)

美しき新潟の星空2013

今年もお待ちかね、恒例の新天研(新潟天文研究会)の写真展が開かれます。詳しくはこのポスターをご覧ください。

261dcb

冬の星空に出会えない新潟での楽しみのひとつで、胎内星祭りに次ぐ星マニアが集まる機会です。私は最初の日曜日に行く予定。このブログに訪れていただくみなさんにお会いできればうれしいですね。

| | コメント (2)

2013年1月17日 (木)

残り物

ネタがありません。晴れないのもそうですが、日常でもネタになるようなおもしろい出来事がありません。でも書かねば、との思いでなんとかネタを探してみました。

Img_9416

5日に撮影したうさぎ座。あんまり出来がよくないのでボツにしようと思っていたのですが、背に腹は替えられないので出します。たかが70mmで3分露光なのに流れています。しかし、中望遠レンズにソフトフィルターは効き過ぎですね。やっぱ広角で使うのが良さそうです。まあそれはそうと、クリムゾンスターって、探さずともすぐにわかります。いつかこれをきちんと撮ってみたいです。

満月期に近づいてきたので前から予定していたSEⅡのオーバーホールを頼もうかと思っています。今出せば次の新月期に間に合うかな。少なくともバンスターズ彗星までには間に合って欲しい。

| | コメント (2)

2013年1月 9日 (水)

冬の動物園

冬の天の川の賑やかな部分です。

20130105amano

TOKINA AT-X116 PRO DX 11-16mm F2.8(F4) Astro 60D(約-26℃) ISO1600 8分×4枚コンポジット SEⅡノータッチガイド

さながら動物園、植物園、水族館ですね。猿、エンゼルフィッシュ、クリスマスツリー、バラ、鷲、馬…ほかにもありますかね。

しかし、これら、ほとんど私は撮影したことがありません。秋口にM42を撮るのがせいぜいで、ほかのものを撮ろうとする頃は冬突入でチャンスが全然ありません。ただ、今年はなんとなく去年よりは晴れ間があるのではないかと思っています。遠征地が使えることもわかったのでぜひこれらの未撮影対象にも挑戦したいです。来週、天気予報に晴れマークがわずかにあります。これがいい方に広がりますように。

| | コメント (2)

2013年1月 8日 (火)

アドビが祭りに

なにやらアドビが騒々しいです。

なんでもCS2バージョンがシリアル番号付きで認証無しで使えるものが誰でもダウンロードできるとのこと。アドビも太っ腹なことを、と思ったらCS2のアクティベーションサーバーを止めたので正規ユーザーに不利益を与えないための措置だとのことです。

Adobe

つまり一応建前上は誰でもダウンロードできるけど、CS2の正規ユーザー以外が使うとライセンス違反にあたるらしいです。とはいえ、ダウンロードの時点で正規ユーザーかどうかの確認はしないので区別って難しいですよね。アドビもここまでやるからにはある程度しょうがないと思ってるんでしょうかね。あ、ちなみに私はダウンロードする気はありません。CS6持ってますので今更必要ないです。

| | コメント (0)

2013年1月 7日 (月)

日周運動三態

ガイド中、別のカメラで日周運動を撮らせていました。

201301053

露光30秒67枚を比較名合成。オーソドックスです。空の暗さがよくわかります。暗すぎて現実感がないのでこんなところでは1~2分くらいのほうがいいのかもしれません。

こういうのも撮れました。

201301054

実はこれ、10分のガイド撮影のつもりが、赤道儀のスイッチを入れ忘れてノーガイドでとれちゃったものです。失敗作なのですが日周運動として見るとよく撮れてます。これだけ暗くて気温も低いとカブリがほとんどありません。バーナードループの日周運動だって写っちゃいます。こっちのほうが私はきれいで好きです。

ちょっと遊んでみました。

201301055

このあと改めて赤道儀のスイッチを入れて撮影したものと重ねてみました。比較明合成ですが、日周運動のほうは透明度を少し落としてあります。あんまり誰も撮らない写真でなかなかおもしろいですよね。こういうの怪我の功名というのでしょうか。

| | コメント (8)

2013年1月 6日 (日)

あこがれのバーナードループ

5日はこの季節にしては奇跡のように晴れました。前日の予報で夜は期待できそうとわくわくしていたのですが、だんだんと悪い方にずれていき、だめかと思ったのですが、GPVでは20時頃から2~3時間くらい雲が切れる感じでした。正月休みで退屈していたし、だめでもともとと遠征してみることにしました。日が落ちてもなかなか雲はなくならないのですが、現地に着いてみると雲一つない快晴。場所は夏にくるいつもの早出ダムの近くです。雪は50cm~1mくらいありそうですが、普段撮影する農道のほんの100mくらい手前まで除雪してあります。なんの目的でここまで除雪するのかなと不思議なのですが、まるで私のためにしてくれたような気分です。

オリオン座全景

20130105orion

SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG(F4) Astro 60D(約-26℃) ISO1600 LPS-P2  8分×2枚を上下でモザイク合成 SEⅡノータッチガイド

バーナードループなんてなにをいまさらと思うでしょうが、まともに撮れたのはこれが初めてです。SIGMA 70mm買ったのもこれを撮りたかったからです。子供の頃、雑誌で103aEを使ったすばらしいバーナードループを目にして以来、いつかは自分でもと思い続けて四十数年、やっと叶った、という思いです。出来はまだまだではありますが、ともかく夢がかないうれしいです。

こちらはぎょしゃ座の天の川付近

20130105maga1

SIGMA MACRO 70mm F2.8 EX DG(F4) Astro 60D(約-26℃) ISO1600 LPS-P2  8分×2枚 SEⅡノータッチガイド

ノータッチのためガイドがやや不正確ですが、SIGMAのマクロのシャープさはすばらしいと思います。

この日は23時に撤収するまで雲一つ流れてこない最良の天気でした。これほどいいなら直焦点の準備もしてくればよかったなあ、とちょっと後悔。まだM42とバラを撮っていないんです。でも撤収を始めたことから西から少し雲が迫ってきました。帰途の車から見るともう雲でいっぱい。自宅に帰った頃は雪までちらついていました。本当に短い冬の晴れ間でした。

| | コメント (11)

2013年1月 5日 (土)

去りゆく白鳥、昇るオリオン

ほんのごくごく短い時間、すばらしい快晴になりました。

201301051

201301052

いつもの撮影地早出ダム近く。GPVを信じ、遠征した甲斐がありました。もう少し成果がありますが、また後ほど。

| | コメント (2)

2013年1月 3日 (木)

どこから食べる

年も押し迫った31日、こんなものが届きました。

Pict0032

Nikon COOLPIX S01

店頭で見た瞬間、「あ、これ欲しい」とビビビときました。ここ数年物欲を刺激するデジカメが全くなかったのですが、この小ささには参ってしまいました。

Pict0033

手のひらにすっぽり。初老のお見苦しいしわくちゃの手はご容赦ください。子供の頃から小さなカメラにあこがれていて、16mmフィルムを使ったトイカメラから始まり、minolta 16P、OLYMPUS XA、KONICA BIG miniなど様々な小型カメラを手にしてきました。スマホのカメラは撮影に手間取るのでいまいち使いたくありません。これは思い立ったらすぐ撮れるよう、ケースにも入れず、ポケットに入れて常に持ち歩きます。傷だらけ上等。使い倒します。

試し撮りしてみました。

Dscn0020

さすがに画質はそこそこですが、今持っている300万画素と比べると十分です。機能的にも割り切りの部分がたくさんありますが、まあ、この小ささに勝るものはありません。

ところで、みなさんひよこはどこから食べますか?うちではいつも食べるとき議論になります。ネットの質問サイトでもありますね。頭からとか、お尻からとか、皮をはいで食べるとか…いろいろです。私は頭から派です。お尻からじわじわ食べるのはなんとなくかわいそうです。一気に頭をなくして生き物らしさがなくなればあとは落ち着いて食べられます。ちょっと本題から外れましたが、今年の正月休みは長いですね。ヒマです。

| | コメント (10)

2013年1月 1日 (火)

撮り初め

みなさん、あけましておめでとうございます。

2013年がスタートしました。ここ新潟市では初日の出の時間は雪が舞っており、わずかの青空も見えず拝むことができませんでした。日中もほぼ雪。降雪は10cmくらい。意外に新潟市で正月に雪が積もっていることって珍しいことなんです。今日一日はなにもせず、家族全員でDVDなど見ながらのんびり過ごしました。

夕食後、さて今年最初のブログ更新をしようとPCを開いたところ、GPVを見るとこの辺晴れていそうではないですか。夕方まで雨交じりの雪だったのに信じられない。外に出てみるとほぼ快晴。月や星が輝いています。普通なら撮影するほどではないですが、元旦からおめでたいと思いちょっと撮影にと出てみました。

Img_9325

光害地ですし、月もあるのでこんなもんですが、元旦に撮れたということで幸先いいです。

20130101

2~3分歩いた畑のあたりから。ここは昔○○村と呼ばれていたころの名残のようなちょっと田舎っぽいところです。ゴーストは月によるものです。TOKINA AT-X116 PRO DX 11-16mm F2.8ですが、結構影響ありますね。DX2のほうがよかったかも。

初日の出は拝めませんでしたが、元旦から星が見られたのはよかったです。この一年いい星空に出会えますように。

今年もどうぞ、よろしくお願いします。

| | コメント (6)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »