« 不思議な光跡 | トップページ | 湖めぐり »

2012年11月28日 (水)

まさかの快晴

冬間近です。今年はもう冬タイヤに履き替えました。例年1回くらい雪が降らなければ替えないのに11月に替えてしまうのは初めてかも。いつ突然晴れて星見に行くチャンスが訪れてもあわてないように、との思いからです。そしたらなんと、今日まさかの晴れ。しかし満月じゃあねえ…満月下の星景というねらいもできますが、あんまり気乗りしません。

そんな黄昏時、帰途でちょっと心にとまる風景を目にしました。

20121128hdr1

結構ここは好きな場所で、漁村の田舎ですが絵画的な風景を四季折々に見せてくれます。HDRで処理してみました。目にした瞬間HDRにすべき光景だ、と感じ、一旦は通り過ぎましたが引き返して撮影しました。

Photoshop CS6のHDRを使いました。ド派手にすることもできますが、地味に見たままの感じで仕上げました。街灯のゴーストがかなり強烈でしたが、コンテンツに応じた塗りで修正したらほとんど目立ちません。便利な機能ですね。

どうもこの冬は晴れに恵まれる予感がしません。12月にチャンスがなければ4月までお預けかもしれません。この機会にSEⅡをオーバーホールに出そうかな。

|

« 不思議な光跡 | トップページ | 湖めぐり »

一般写真」カテゴリの記事

コメント

なかなか雰囲気のある良いロケーションですね。
こちらも早々に冬タイヤに履き替えています。
当初は暖冬ということでしたが、平年並みとの予報に変わりました。
果たして結果は…。

昨日は金星と土星の最接近1日後の様子を早朝に狙ったり、
夜は半影月食の様子を狙ったりで、
今朝はやや寝不足気味感が強いです。

投稿: 星のおじさん | 2012年11月29日 (木) 05時48分

ああっ!ゆうべは半影月食でしたね。まったく意識にありませんでした。
天候が微妙ならあえて観ることもない現象ですが、昨日ほどの好条件なら観ておくんだった(涙)
「星のおじさん」さんは早朝派なんですね。私は朝はだめです。朝方にイベントものがあるときは起きられるかが心配です。満月すぎの写真もほとんどありません。
今年は雪が早そうですね。そちら方面は真冬でも意外に時々晴天があったように思いますが、こちらは常に雲が流れ込んでいる感じで快晴になることがほとんどありません。

投稿: まるひ | 2012年11月29日 (木) 10時10分

夕暮れの終わり時分、心細い帰り道みたいな寂しい感じが堪りませんね。

昨日は仕事帰りに月と木星が東の空に輝いていました。胎内川がキラキラでシャッターチャンスだったのですが、三脚持ってなかったんですよね。

投稿: tantan | 2012年11月29日 (木) 12時38分

劇場映画のプロローグかエピローグの場面に使えそうな、味のある画像ですね。

投稿: けんちゃ | 2012年11月29日 (木) 23時01分

tantanさん
ここはなんの変哲もない集落の入り口なんですが、道路の曲がり具合、起伏、草原などが妙に新潟離れしていい雰囲気なんですよね。まるでゴッホの絵に入ったような感じにさせられます。
ちょっと幹線から外れると思いもかけない心に響く風景にめぐり合えるので、帰途で時間のあるときは時々そんなところ走っています。
このときも振り向くと月と木星がいました。1枚写真を撮りましたが、あんまり絵になりません。どうも月景は苦手です。

投稿: まるひ | 2012年11月29日 (木) 23時08分

けんちゃさん
あーなんかそんな感じですね。古き良き時代のアメリカ映画のような…
はっと見てこれはHDRで撮ったら面白そうだと思いカメラを向けました。
たぶん1枚撮りだと面白くなかったと思います。HDRの技術を知って以来たまに撮るのですが、なかなかいい素材にめぐり合えることはありません。千載一遇といったら大げさでしょうか。

投稿: まるひ | 2012年11月29日 (木) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不思議な光跡 | トップページ | 湖めぐり »