« 謎は深まる | トップページ | 趣味なら本気で »

2012年10月20日 (土)

ムリがありますが

私の機材ではかなりムリがある対象です。

NGC253

201210161

101ED+1.4倍テレコンバータ。トリミングしています。空が悪い上に低空なので非常に写りが悪かったのを無理矢理の画像処理で拡大しました。なかなか日本では難しい対象ですが、M33に次ぐ大きな銀河なので毎年撮っています。でも未だに納得のいくものは撮れていません。

M1

201210141

言わずとしれたかに星雲ですが、これも小さくてなかなかうまく撮れたことがありません。このあたりになると500mmくらいの焦点距離では歯が立ちません。フィラメント構造を出すには惑星に似た画像処理が必要になるんでしょうね。

この夏から秋は101EDで主に撮影してきましたが、これを生かすにはもうワンランク上の赤道儀が必要な気がしています。EM200は無理でもEQ6Proくらい欲しい。でも重いので稼働率が低くなりそうだし…まあ持てる機材でできるだけ上を目指すのもまた楽しみですので、今のスタイルでもう少しがんばります。

|

« 謎は深まる | トップページ | 趣味なら本気で »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謎は深まる | トップページ | 趣味なら本気で »