« 惑星直列 | トップページ | 背中を押されて »

2012年3月 2日 (金)

これは失敗

おとといの快晴の夜、惑星直列を撮った後でもう一仕事し、帰宅途中で佐潟によって撮影しました。

Img_5482

一番星さんアイデアのクリアラッカーのソフトフィルターを試してみました。レンズはZenitar 16mmです。このレンズは後ろにフィルターをねじ込んでありますので、それを外してラッカーを吹きかけてみました。かけ過ぎのようですね。微恒星が写りませんし、ぼやけすぎです。もっとあっさりかけなければだめみたいです。やり直してみます。Zenitar 16mmは後ろのフィルターを外すとピントが合わなくなります。だからもうこれは星座写真専用レンズになってしまいます。まあ、Tokinaの魚眼とかぶるのでそれでもいいのですが。それに月夜とか光害のあるところではかぶりが強調されるので使えませんね。でも昔ながらの星座写真が撮りたくなったのでまたやってみます。安い広角レンズを買ってもいいかもしれません。オークションでも探してみます。

|

« 惑星直列 | トップページ | 背中を押されて »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

1回目の吹きつけは失敗でしたか?
クリアラッカーでしたら、多目のクリアラッカー薄め液に漬け込んだら、
剥離してくれませんかね。
専用のレンズにするのももったいない感じですね。

投稿: 電球 | 2012年3月 3日 (土) 21時38分

クリアーラッカーフィルター、失敗でしたか。ほんの少しでいいんです。ガラス面にポチポチと粒が所々見える程度です。秒数にすると、1mは離れて0.5秒~1秒?程度かな。私のはエタノールで簡単に落とせました。とりあえず、吹いたらすぐにその場でちょっと撮影して確かめてくださいね。

投稿: 一番星 | 2012年3月 3日 (土) 22時07分

電球さん
星景写真はシャープにかっちりきまったものが好きだったのですが、星座が分かりやすく大きな星のもいいな、と思うようになってきました。昔に回帰してるんでしょうかね。
最近Zenitarの出番があまりないので専用になったら逆に活躍しそうです。

投稿: まるひ | 2012年3月 4日 (日) 19時02分

一番星さん
アイデアいただきました。ありがとうございます。
前にもやったのですが、そのときもだめであきらめたのですが、一番星さんの先日のブログを拝見し、またやりたくなってきました。
すりガラス状に真っ白のなったのですが、ほんのわずかでいいんですね。ベストになるまでやり直してみます。

投稿: まるひ | 2012年3月 4日 (日) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 惑星直列 | トップページ | 背中を押されて »