« 新潟からカノープス…弥彦山から検証 | トップページ | 世界一の星空 »

2011年10月19日 (水)

行こうか行くまいか

今日も晴れましたね。夕方6時頃仕事が終わったので、プチ遠征で撮影に行こうか、どうしようか、しばし悩みました。直焦点機材は積んでいないので、広角か中望遠までの星野写真です。そういえば東は雲があったなあ、月が22時には昇るしなあ、撮りたい対象がないしなあ、ガソリンも少ないなあ、疲れてるしなあ、明日も仕事だしなあ…など行きたくない理由がいくらでも湧いてきます。結局止めて家に帰っちゃいました。ヘタレです。

もったいなことしたかな、と思いながら1週間前に庭で撮影した木星を処理しました。

201112j

R200SSでLogicool Qcam S7500で撮りました。1200枚くらいコンポジットです。デジタルズームで強拡大してあります。若干トリミングしてありますが、縮小なしのピクセル等倍です。大赤班が向いているのを狙って撮りました。前回よりも解像度が悪いですね。シーイングは良さそうだったのですが。惑星はなかなかうまく撮れません。でも今年は土星をお休みしたので来年は撮ってみたいです。

週末はだめみたいなのでせめて明日晴れたら撮影に出かけたいと思います。でもカメラレンズのノータッチガイドになるかもしれません。だんだんおっくうになっていくようです。

|

« 新潟からカノープス…弥彦山から検証 | トップページ | 世界一の星空 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

 まっすぐ家に帰るのはいいけど、ヘタレるのは未だ早い。
いい画像待ってます。

投稿: mexicali | 2011年10月20日 (木) 12時23分

こんばんは。
当日は樽口峠に行ってきました。
さすがに月の出も早いのでだれもいませんでした。
よく晴れて久々のいい星空でした。遅ればせながら、ようやくデジタル一眼を手に入れて初めての撮影で悪戦苦闘。
カメラはペンタックスK-r。
古いKマウントの55mmレンズを着けて撮ったのですが、設定や禁止事項が多過ぎて説明書を見ながらやっと3枚撮れただけでした。その間、銀塩カメラで星景も撮る余裕もなく、月の出を迎えてしまいました。それでは悔しいので胎内に立ち寄って
星景写真(デジタルです)を撮りましたが、それなりのものは撮れたと思います。
誌面で紹介できれば、いいのですが無理かなー。

投稿: skame | 2011年10月21日 (金) 00時06分

mexicaliさん
ヘタレという言葉は最近の若者言葉だと思っていました。あまり上品な言葉でもないですね。
でも先日某大正から昭和が舞台のドラマの中で若い女性主人公が使っていたのを見て昔からの言葉なんだなあと変に納得してしまいました。
「根性なし」という意味でしょうかね。英語なら「chikin」かな。

投稿: まるひ | 2011年10月21日 (金) 22時29分

skameさん
デジイチデビューおめでとうございます。
樽口に行かれたのですね。私も冬までにもう一度行ってみたいです。ただ、あそこだと暗すぎて星景にならないのでは、と思ってしまいます。
銀塩のskameさんがデジタルを手にしたらどんな作品ができるのかがとても楽しみです。
毎号雑誌の発売を楽しみにしています。

投稿: まるひ | 2011年10月21日 (金) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟からカノープス…弥彦山から検証 | トップページ | 世界一の星空 »