« またも機材トラブル | トップページ | 惑星状星雲2態 »

2011年9月27日 (火)

好天が続きます

今日も抜けるような青空。平日ですがちょっと仕事帰りに撮影に行こうかと思っていました。しかし出る間際に女房が「今日は『できれば』早く帰ってきてね」との言葉。この場合「できれば」と「絶対」は同義語です。星見で遅くなったとわかったらどんな仕打ちがあるかわかりません。涙を飲んで諦めました。明日も晴れるようですので明日に期待します。

24日に撮影したM33です。

M3320110924

miniBORG 45ED+×0.85レデューサー、EOS Kiss X2(SEO-SP2) ISO800、15分×4枚です。

カラフルでない対象なので、若干色を付けて処理してみました。でも内部の赤い星雲を出すのは難しいのであきらめました。

あ、ちなみに今日早く帰らなければならなかった理由ですが、明日から長男が2ヶ月メキシコに短期留学に行きます。それでしばらくお別れなのでそろって夕ご飯を食べよう、ということです。まあ、確かにそんな日にオヤジが星見に行ったら怒られても仕方ないですよね。

|

« またも機材トラブル | トップページ | 惑星状星雲2態 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

メキシコですか。
Mexicaliは、メキシコの地名です。
いわき市のさかなメヒカリと重ね合わせて使ってます。
そんなことはどうでもいいですが、語学留学かな?
皆さん頑張ってるね。

投稿: mexicali | 2011年9月28日 (水) 06時49分

おはようございます。

留学ですか、子どもの成長はあっという間ですね。若いうちの海外経験は、その後の人生にすごく影響します。ご長男の門出をお祝いします。

土曜、月、火曜と撮影してしまいました。昨晩はさすがに疲れていてミス連発、まともな撮影は出来ませんでしたが、3日で機材にもかなり慣れました。次回遠征は是非ご一緒させて下さい。

投稿: tantan | 2011年9月28日 (水) 08時01分

こんにちは。M33、キャノンのサンヨンで撮るとこれと同じような画角に写りますが、星雲の濃度がまるで違います。15分の露出か・・・いい加減ポー赤、卒業しようかなあ。ところで、メキシコ留学、素晴らしいですね!メキシコはぼくも思い入れがあり、会社を辞めてフリーになった10年前、初めて旅行した国がメキシコです。メキシコシティーから100km離れたところにグゥナファトという小さな町があるのですが(世界遺産指定)、今まで訪れた海外の町の中でここが最も好きです。是非息子さんにも訪れて欲しいです。

投稿: 佐藤俊彦 | 2011年9月28日 (水) 12時24分

mexicaliさん
そうなんですか。mexicaliは地名だったのですね。そういえばメキシコも発音は「メヒコ」っていいましたっけ。
一応専門科目の勉強らしいです。スペイン語の電子辞典を持って行きました。たぶん今は機上の人です。

投稿: まるひ | 2011年9月28日 (水) 17時38分

tantanさん
ありがとうございます。この間まで越後線にも乗れないと思っていたのですが、早いものです。
オヤジは4~5日の観光旅行でしか海外にいったことがないのに、今の若者は海外に行くことなんてどうってことないんですかね。
今日も晴れてます。新月期に5日連続晴れというのも滅多にないですね。これから近間に撮影に行こうと思います。次の新月期は是非ご一緒しましょう。

投稿: まるひ | 2011年9月28日 (水) 17時42分

佐藤さん
実質焦点距離255mmです。ちょっとした望遠レンズ程度ですが、この画角は結構気に入っています。宇宙空間にぽつんと小さく浮かぶ銀河というのも存在感があっていいものです。
訪れて欲しい、どころかまさに滞在先がそこです!世界遺産なんですね。そんなに素晴らしいところなんですか。是非勉強の合間にいろいろ見てくるように勧めます。

投稿: まるひ | 2011年9月28日 (水) 17時47分

こんばんは。
ボーグ45ED侮れません。
宇宙にぽっかりと浮かんだ感じがいいですね。
今晩これから撮影とはタフですね。
私は日曜(この日だけ自宅から見るだけでしたが)の明け方から4日連続で3時起きが続いていてさすがに今日は撮影はお休みです。本田・ムルコス・パジュサコバ彗星が7等で見えていてイオンテイルが伸びています。きのう、おととい共に現地で曇られて、今朝ようやく彗星を撮りましたが、銀塩カメラではしょぼい写りかな。
メキシコ留学なら息子さんはスペイン語がかなり出来るのでしょうか。
?Su ijo habla espanol bastante bien? Lo siento, se me olvido todos espanol.


投稿: skame | 2011年9月28日 (水) 21時06分

skameさん
名機といわれた45EDです。わざわざIIでないほうを中古で買ったことにこだわりがあります。でも使いこなせていません。
本田・ムルコス・パジュサコバ彗星とは懐かしい名前ですね。回帰彗星でしょうか。明け方ですか?私は明け方弱いので見る自信がありません。
skameさんはスペイン語が堪能でいらっしゃるのですね。私はもちろん、息子も電子辞書たよりですから日常会話程度でしょう。その文、単語一つすらわかりません。後で息子にメールして読んでもらいます。

投稿: まるひ | 2011年9月29日 (木) 00時29分

有望な息子さんをもたれて幸せですね!
家の娘達なんかは、中学生の時、短期の交換留学のチャンスが有りましたが一人も行きたがりませんでした。三女は大学の時、一ヶ月カナダのカレッジへ行きホームスティをしてきましたが、英語の「え」文字もありません。観光に行った様です。

今朝、45Pを撮りました。真東、100mの距離にあるコンビニに負けました。

投稿: けんちゃ | 2011年9月29日 (木) 00時51分

え、グァナファトに滞在するんですか!?羨ましい。あそこは確かに学生が多く、日本からの語学研修に来ている学生さんも多いのです。最高にロマンティックな町ですよ。標高も2000m以上あり、空気が乾いていて街明かりも控えめなので、裏山に登れば素晴らしい星空も拝めます。一生忘れられない思い出ができることでしょう。

投稿: 佐藤俊彦 | 2011年9月29日 (木) 04時06分

けんちゃさん
でもお嬢さんを1ヶ月も海外に出すというのもさぞご心配だったでしょうね。
今現在、メキシコシティで飛行機トラブルで足止め食っているようです。母親は心配でしょうがないようです。もう丸一日ですから向こうはのんびりしていますね。
彗星、長い尾がすばらしいですね。天文熱が再燃してからまだ大彗星にお目にかかったことがないですが、そろそろ百武やヘールボップクラスが登場してもよさそうな時期ですが。

投稿: まるひ | 2011年9月29日 (木) 22時51分

佐藤さん
ストリートビューで見てみたら石畳の美しい町並みのところですね。世界遺産だけのことはあります。大学とホームステイ先との往復だけでなくいろいろ見てくれればいいんですけどね。
2000m級の高地ですと星も美しそうですね。緯度はハワイに近そうで、南十字星が見えるかなと思ったら滞在期間中は時期的に難しそうです。せめてカノープスくらいは写真に納めてきてもらいたいです。

投稿: まるひ | 2011年9月29日 (木) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またも機材トラブル | トップページ | 惑星状星雲2態 »