« 地デジ化完了 | トップページ | 東の夕焼け »

2011年7月18日 (月)

新たな撮影地を探しに

日曜日はなにかと家の仕事もあって出かけにくいのですが、休日は比較的出やすいので夏の撮影シーズン前に新たな撮影地の下見に行きました。

まずは隠れた星見ポイント、五十島の日倉山です。

Img_4919

何人かの方はすでにここを常撮影地として利用しているようですが、よくぞこんなところを探し当てたものだなと関心します。ナビに道がありません。ネットの地図にもありません。私はかつてここの山道の入り口を偶然見つけ、ほんのちょっと先まで行ったことがあったので今回はすぐにわかりましたが、予備知識なしではなかなかわかりづらい道だと思います。昇り坂はかなり急です。弥彦のだいろ坂なみかもしれません。標高は300mくらいだったと思います。だいぶ高いところまで上がったなあ、という印象があります。写真の方角が南。結構開けています。道以外は砂利ですので機材設置はやや不安定かもしれません。道は舗装してありますがちょっと傾斜しています。栗園ですね。観光用っぽいですがよくわかりません。栗目当ての熊が出なければいいところだと思います。

さて、ここから沼越峠越えで村松へ抜けようと思ったのですが、道路決壊で通行止めです。目と鼻の先なのに遠回りしなければなりません。

いつも使う早出で地元のかたに、この上に行くといいところがあるよ、教えられたので探してみました。でも見つかりません。たぶんここだろうな、というところがありましたが、木立がじゃまで撮影ポイントにはなりません。その途中でこんな場所を見つけました。

Img_4928

早出の撮影地から近く、ちょっと標高があるので川から発生する霧に悩まされないのだと思いますが、さすがにこれでは使えないですね。鉄塔建設用に造成した場所なのでしょう。ちょっと残念です。

沼越峠近くの高石牧場というのが地図にあります。そこに行ってみたくて今回も探してみたのですが道がどうしてもわかりません。今回も謎のまま終わってしまいました。

ここは村松慈光寺近くの堤。

Img_4934

この方角が南なので、このアングルの天の川を撮ってみたいです。しかし子午線超えると光害の影響が出るんですよね。透明度最良の日に逆さ天の川を撮りたいです。

車上の空論ばかりで実際の撮影にはまったく行っていません。台風一過の日あたりにちょっと晴れ間が覗きそうですが、なんとかチャンスが訪れませんでしょうか。

今回はこんなおまけも。

Img_4915

機会があったら本気出して俄鉄屋にもなってみようかな。

|

« 地デジ化完了 | トップページ | 東の夕焼け »

星見」カテゴリの記事

コメント

隠れた星見ポイント、五十島の日倉山

良さげの撮影地ですね!

投稿: けんちゃ | 2011年7月19日 (火) 20時28分

けんちゃさん
ここは佐藤さんがよく行かれる場所ですね。skameさんも知っているようです。
昼は人っ子一人来そうな気配はありませんが、晴れた夜は何人か集まるそうで、まさに隠れた星見ポイント…らしいです。

投稿: まるひ | 2011年7月19日 (火) 23時37分

こんにちは。ここは何年か前、持倉鉱山跡を探検しに行ったときに偶然発見したものです。五十母川上流にかつて持倉鉱山があり、昭和38年に閉山するまでは主として蛍石や銅などを産出していました。レンズにも使われる蛍石の原石でも落ちてないかなあと探しに行ったんです。でも藪がひどく、ヒルも多く、草に覆われる前の春の時期じゃないと探し出せません。国土地理院の1/25000地形図にはこのポイントへ至る道が載っています。場所探しにはやはり電子地図では役不足、この縮尺の地形図が必須です。(それとグーグルアースでしょうか。最新のバージョンはすごいです!)

投稿: 佐藤俊彦 | 2011年7月20日 (水) 00時57分

佐藤さん、こんばんは
あそこを偶然探し出すとはすごいですね。私も今回いろいろ探索してみましたが、村松周辺はないですね。新潟は本当に高くて開けたところが少ないです。
私は地形図が読めないので場所探しには役立ちそうにありません。グーグルアースもよく眺めますが、撮影適地かどうかまではわかりません。皆さん勘がいいのですね。

投稿: まるひ | 2011年7月20日 (水) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地デジ化完了 | トップページ | 東の夕焼け »