« 雪のオブジェ | トップページ | 久々の晴れマーク »

2011年1月30日 (日)

星娘は流行るか?

このところ、男の趣味に女子が進出してくるのが流行り…みたいです。

山ガール、鉄子、写ガール、歴女、釣りガール…どうもマスコミに仕掛け人がいて、流行らせることによる経済効果を狙っているというにおいがぷんぷんとするのですが、どうなのでしょう。確かにそういう分野での女性向けアイテムも販売されていますしね。もちろん本当に好きな趣味なら男女を問わず打ち込むのはいいことだと思いますけど。

我々の天文の分野に仕掛けられるとすればさしずめ名前は「星ガール」…語呂が悪いですね。「天女」てんおんな?てんにょ?いまいちです。「星子、星女」あまりよくない。「星娘」私ならこうつけたいです。昔そんな歌もありましたね。分かる人はそうとう年配だと思います。

架空の記事をでっち上げてみました。

----------------------------------------------------
「星娘」と呼ばれる天文ファンが、ここ2、3年で急に増殖し始めた。天体望遠鏡ショップには若い女性の姿も目立つし、ネットのコミュニティで「私、星娘です」と宣言する人が結構いる。それも最近は、熱烈マニアというより「普通の女の子」の初心者が多いらしい。

「オリオン座の赤い散光星雲がたまりません」
「アンタレス付近が好きです」
「かみのけ座の銀河団が特に好き」
ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の「mixi」内にある星娘のコミュニティには最近、続々とこんな書き込みがされている。

----------------------------------------------------

こんな感じでしょうかね。ネットから拾った鉄子の記事を元に脚色してみました。

あんまり晴れないとつい変なことを考えてしまいます。まあ、誰かが仕掛ければ本当になりそうな感じもします。男ばかりの撮影スポットに女性もいてくれれば楽しくなりそうではありますが。

週間予報にやっとわずかですがお日様マークが現れました。長かった寒気の襲来もやっと一段落しそうです。

|

« 雪のオブジェ | トップページ | 久々の晴れマーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「星娘」流行っても良さそうですが、星狼が出そうですね・・・

天文館では結構若い女性も土星や月を観てキャーキャー言ってますよ。一番にぎやかなのは若くない女性集団ですけど・・・。カップルで来ている場合、男子は大抵付き添いで、あまり星に興味が無さそうな感じです。

今夜の天気予報では久々に星マークが出ていますね。

投稿: tantan | 2011年2月 1日 (火) 12時28分

なるほど…
「星むすめ」が流行る要素は十分ありますね。仕掛け人が目をつけてくれるかどうかだけでしょうか。
「星むすめ」のほうがしっくりきますね。Borgの母体のTomytecに「バスむすめ」や「鉄道むすめ」がありますし。Borgが音頭を取れば流行るのかも…

久しぶりの星空指数100%ですね。でもこの積雪、何を撮りましょうか。

投稿: まるひ | 2011年2月 1日 (火) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪のオブジェ | トップページ | 久々の晴れマーク »