« 広く淡く | トップページ | Google Earthがすごい »

2010年12月14日 (火)

双子座流星群が極大だそうで

2年前にも撮りましたが、2度目の魔女の横顔です。

Img_3836

この日はあらゆる意味で最高の条件でした。残念なのは土曜日でなかったことくらいです。そうならばもっと暗い早出まで行ったのですが。ただシンチレーションのせいか、または若干風があったせいか、星像はいまいちシャープさに欠けるところがありました。おそらくこの日が今年の撮り納めでしょうね。来年早々には撮り忘れの赤物を撮りたいですが、雪に阻まれ難しいかもしれません。

ところで今日は双子座流星群が極大だそうですね。最近流星群の時期になるとマスコミがよくニュースにしますね。毎年起こる現象なのに、以前では考えられなかったことです。なぜなのでしょう。ニュースのネタがないのでこんなのでも話題にしたい、世の中が暗いのでせめて流れ星に願いを掛けたい、などでしょうか。
でも我々星屋さんはあんまり気にとめていませんね。だって撮影していればどんなときでも流れ星の数個は必ず見られますし、火球だって珍しくありません。時々ラジオとかで、流れ星を生まれて一度も見たことがないのですが、どうしたら見られますか?という質問を耳にします。いつでもいいので晴れた日に暗いところで空を見ていれば1時間以内に必ず見られますよ、と言ってあげたいです。海に行かなければ魚を釣ることができないのと同じ。流れ星を見たい人は暗いところに出かけ、空を見上げましょう。

|

« 広く淡く | トップページ | Google Earthがすごい »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

まるひさん
魔女、良く撮れていますね。この対象も自宅からでは写りませんでした。横着していては撮れない物ばかり目に入ります。

また先だってのような良い天候になりませんかねえ!今年はまだ消化不良です。

投稿: けんちゃ | 2010年12月16日 (木) 18時16分

けんちゃさん
魔女は本当に淡いです。市街地では難しいと思います。
撮影直後にデジカメの液晶を見ても写っていないようで、構図を間違えたかと思いました。画像処理でやっと浮き出てきました。
明るいレンズだと構造が写るみたいですが、60mmだと雲みたいにぼやっとしか写りません。色もないし、ちょっとつまらない対象かな、と思ったりもします。

投稿: まるひ | 2010年12月16日 (木) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広く淡く | トップページ | Google Earthがすごい »