« 霧に悩まされる | トップページ | 基本的なこと »

2010年12月 3日 (金)

今年のM42

年に一度はM42を撮ります。

M4220101201

miniBORG 60ED+×0.85レデューサー、EOS Kiss X2(SEO-SP2) ISO800、SE2オートガイド15分×2枚+5分×2枚+2分×2枚コンポジットです。本当は各4枚ずつ撮ったのですが、霧でぼやけてしまったので半分は使えませんでした。
ちょっと画像処理した結果は毎年と代わり映えしません。能がないのでいつもと変わった処理にしました。周りのもやもやを強調、赤を控えめにして青を強調。だいぶイメージが変わりました。自分が好きかどうかは別です。
もやもやは全然露光不足ですね。枚数も足りません。CS5のノイズ処理したかったですが、試用期間が終わってしまいました。

チャンスがあればもう一度撮ってみたいです。この季節は霧も多くてなかなかベストな空に恵まれません。でも去年は11月からまる半年全く晴れなかったのに比べれば今年はややいいような気がします。今年中にもう一回チャンスがあるものと信じています。

---------------------------------------------------

tantanさんからCS5のcamera rawでノイズ軽減していただきました。

M42201012011

すごい!こんなに違うとは。CS6まで我慢しようと思っていますが、悩んでしまいますね。

|

« 霧に悩まされる | トップページ | 基本的なこと »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。こういう試み、大好きです。一番明るいところのディテールも出ているし、極めてユニークなオリオンに仕上がっていると思います。かくいうぼくも、次回機会があったらノーマル機で撮ってみたいと思っているんです。それこそ青を強調して仕上げてみたいです。

投稿: 佐藤俊彦 | 2010年12月 4日 (土) 01時19分

佐藤さん、こんばんは
毎年撮っていますがまだ自分で納得のいくものは撮れていません。M42は処理ひとつで七変化するので楽しいですね。
M45も撮りたいイメージはあるのですがまだ撮れてません。
新潟は秋のうちに冬物撮らないとだめですね。この新月期、もう一回くらい晴れて欲しいですね。

投稿: まるひ | 2010年12月 4日 (土) 23時15分

まるひさん
この程度の画角、良いですね。周辺の淡いガスの表現が綺麗です。
私も雪が降る前に一度撮りたいな。

投稿: けんちゃ | 2010年12月 5日 (日) 17時52分

けんちゃさん
夏以降、60ED専門で撮影しています。広い画角は宇宙の広さを感じさせるの好きです。機材もコンパクトだし、気軽に撮れますね。
春物シーズンは101EDかな。

投稿: まるひ | 2010年12月 5日 (日) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霧に悩まされる | トップページ | 基本的なこと »