« 淡いものは淡く | トップページ | あり合わせ機材で »

2010年10月 4日 (月)

条件悪すぎ

NGC253です。一緒にNGC288も入れてみました。

Ngc25320101001

ミニM31といった感じでこれも好きな対象で毎年撮っています。今回は条件が悪かったです。低空で光害の影響があり透明度も悪く、雲が通り過ぎたため5分露光で1枚しか撮れませんでした。SN比も悪く背景ノイズがひどいのでDefineでノイズ軽減しました。
NGC253は淡い部分もないので処理が簡単です。これはマスクも作らず単にトーンカーブ調整のみです。日本でこれのちゃんとした写真を撮るのは難しいようです。

|

« 淡いものは淡く | トップページ | あり合わせ機材で »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

アクティブに撮影していますね。多少、条件が悪くても撮影を続けていないと気持ちが途切れてしまいます。

m33もNGC253もとても良く撮れていると思います。

投稿: けんちゃ | 2010年10月 5日 (火) 22時23分

最近思うのですが、天体写真の撮影に出かけるのが楽しい、すごく楽しい。
割と多趣味でそれなりに楽しいことはたくさんあるのですが、わくわく感は星見の比ではないです。
みんな老後の趣味を見つけようと暗中模索しているしているらしいですが、こんなすばらしい趣味を持てて本当に幸せだと思うことがあります。でも体が動かなったときが心配です。そんなときはインターネットのレンタル天文台を活用しようと思っています。

投稿: まるひ | 2010年10月 5日 (火) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 淡いものは淡く | トップページ | あり合わせ機材で »