« 超簡単、月齢計算法 | トップページ | ハートレー彗星最接近の日に »

2010年10月15日 (金)

竜巻に遭遇2010

今日は珍しく新潟市北区のお客様のところへ訪問。車を走らせているとあたりが夜のように暗くなり怪しい雰囲気。これは出そうだな…あ…と思っていたところ、左前方に初めて見る漏斗雲。なんというタイミング!竜巻です。

Img_36421

これは新潟市北区の松浜橋右岸から撮影したものです。10月15日16時48分頃。だいたい北東の方角の海上だと思います。距離はだいぶあるように見えました。

こういう突発的な出来事があるのでカメラを車に積みっぱなしをやめられないんですよね。ラッキーなことに昨日の月の撮影に使った望遠レンズが付いています。あ、SDカードは外したままだ。焦ってかばんから取り出して装着。以前の反省からこういうときはとりあえず1枚シャッターを切ることにしています。あ、昨日月を撮るのにブレ防止にタイマーにしていたのだった。10秒の長いこと。
それで撮れたのがこれです。ピンぼけですね。もう1枚落ち着いて撮れば良かったのですが、近くで撮ろうと海岸に向かいました。しかし住宅の屋根に隠れてしまい、見失ってしまいました。消滅したのか、遠くに行ってしまったのかわかりません。だんだんと雲もなくなり明るくなってきました。

帰途のラジオで胎内市で突風による被害が出ていると知りました。もしかしたらこの竜巻が胎内まで行ったのか、それとも新たに発生したものなのかはわかりません。この竜巻だったとすると30分かけて行ったことになりますね。

2年前にも竜巻に遭遇したことがあります。このときも10月15日。もしかしたら竜巻の特異日なのでしょうか。しかし、一生のうちに見たかった漏斗雲の竜巻をとうとう見れました。被害がでたのは残念でしたが。

|

« 超簡単、月齢計算法 | トップページ | ハートレー彗星最接近の日に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

まるひさん
日頃の精進(変かな?)、準備が良いですね。
先ほど報道ステーションで写真を見まして、良くこういう写真を撮ることができるなあ!と感心してみていました。よく見るとまるひさんの写真とそっくり、まるひさんが提供されたんでしょうか?すごいなー。

投稿: けんちゃ | 2010年10月15日 (金) 22時58分

はい、確かにカメラをいつも車に積みっぱなしにしているのは、こういう場面に遭遇するかもしれないと思ってのことです。
でも過去の竜巻にも遭遇してますし、やっぱり運がいいのかもしれません。日頃の行いは別として。
せっかくのX3でしたので動画で撮りたかったですが、ちょっと余裕がありませんでした。
報道ステーション、見ました。私の写真ではありません。こういう時ってどこに提供したらいいのでしょうね。気が小さいのでテレビ局に持ち込む勇気がありません。

投稿: まるひ | 2010年10月15日 (金) 23時48分

まるひさんでは有りませんでしたか。
ニュースを観た後でまるひさんの写真を見たので同じに見えました。

新潟に居れば何処の放送局でも新聞社でも、あるいは気象台とか、きっと沢山あると思いますが。

動画は一度だけ、孫の運動会で使ってみました。後処理が出来ないので、そのままDVDに焼いて渡しました。編集を知らないので。

こちらは今、近辺まで熊が出没するように成りました。怖いですね。入広瀬の山中で熊騒動はまだ聞いていませんが、熊よけのラジオが必要になりました。まあ、撮影に行かれればの話ですが。

投稿: けんちゃ | 2010年10月15日 (金) 23時56分

実はブログ更新はいつもは夜中の0時頃にするのですが、これは早めの21時頃にしました。もしかしたら報道関係者の目に止まるかと思ったからです。
予想通りこの後メールを開いたら某テレビ局の記者さんからメールが届いていました。
今朝のニュース見られたでしょうか。この写真をテレビに載せていただきました。
しかし、今は検索ワードの更新は瞬時なんですね。昔は数日たってロボットがクロールしてこないと検索ワードにあがらなかったのですが、そっちのほうに驚いてしまいました。

熊は怖いですね。目が良くないので夜中は活動しないものと信じているのですが、夕方と明け方は避けようかと思っています。藪の近くは寄らないで広場や田んぼの真ん中で撮影するようにしています。それから車から離れないことですね。
今晩は晴れたら天蓋に行こうかと思います。月が沈むのが夜中過ぎですので対日照、黄道光に絞ろうかと思っています。

投稿: まるひ | 2010年10月16日 (土) 10時05分

すごい竜巻でしたね。
私の母は胎内の竜巻で大騒ぎしていましたが、自分が住んでいる松浜でこんな事になっていたとは知らなかったようです。
多分今朝のニュースを見たと思います。

ブログの検索ワードはそんなにすぐ更新されているのですね。すごい時代ですね。ホームページは昔と同じような気がします。

投稿: tantan | 2010年10月16日 (土) 11時55分

松浜は遙か海上沖でしたから、ほとんど誰も気がつかなかったのではないでしょうか。でも竜巻を追うときこっちに向かってきたらどうしようかという一抹の不安はよぎりましたが。
たった今の昼のニュースでも出ました。もうちょっと落ち着いて撮ればよかったなあ。

投稿: まるひ | 2010年10月16日 (土) 12時16分

今朝はニュースを見ませんでした。
スクープ映像でしたね!良かった。

日帰りで名古屋まで行ってきました。今夜の晴れを祈りながら。でもだめそうですね。

長野県上空までは星も見えませんでしたが、新潟県に入ったら、上空は良く晴れていて星が綺麗に見えました。下界は雲で見えません。沈む北斗七星が水平に綺麗に見えました。

投稿: けんちゃ | 2010年10月16日 (土) 21時51分

どうせ「フーン」で終わると思って夕方まで家族にも黙っていました。でも全国ニュースにも何度か出たので黙ってもいられず話しました。そうしたら「アンタ、あんなところまで何しにいったの?」という返事が返ってきました。

飛行機ですか。私は国内線に乗ったことがないんですよね。雲の上からの星を見てみたいです。きれいなんでしょうね。
残念ながら天気は芳しくなく天蓋行きは中止しました。来月が今年最後のチャンスかな。

投稿: まるひ | 2010年10月16日 (土) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超簡単、月齢計算法 | トップページ | ハートレー彗星最接近の日に »