« とんだ忘れ物 | トップページ | 弥彦山登山 »

2010年9月 8日 (水)

赤い物が苦手

先日の遠征時に撮りました、はくちょう座γ付近です。

Photo

miniBORG 60ED+×0.85レデューサー、EOS Kiss X2(SEO-SP2) ISO800、SE2オートガイド10分×4枚コンポジットです。
自分ではまあましな方だと思いますが、赤い物は苦手です。露光も足りないのでしょうけど、赤をうまく引き出す画像処理がよくわかりません。淡い部分とノイズは紙一重ですから、へたするとノイズを持ち上げて喜んでいるということになりかねません。難しいです。
ほかにIC1396も撮りましたが、こちらは失敗。構図もだめでしたし、ガイドも流れています。淡すぎて赤だけ持ち上げてもきれいに浮き出ません。この対象は難しいですね。今年は放り投げました。

これを撮っているとき、まずくるはずのない車がこっちにやってきました。途中でライトを消したので、同業者か!と思いましたが違いました。通り過ぎたと思ったら引き返してきました。降りて話しかけてきたのですが、近所のご夫婦で、星がきれいなので見に来たのだそうです。「去年もここで会いませんでした?」と尋ねられびっくり。そういえば田んぼの水を見に来ていたご夫婦がいましたが、その方のようです。やっぱりこんなところに夜くる人間は限られるんですね。知っている人の確率はかなり高いようです。
しばし星の解説などして楽しいひとときを過ごしました。ついでにダムの手前の道を山に登ると開けたところがあるという情報をいただきました。今度行ってみようかと思います。しかし、こんなきれいな空のところに住んでいるなんてうらやましいです。私だったら田んぼの隅っこでも観測小屋をたてて、いつでも撮影OKみたいな環境作るかもしれないですね。

|

« とんだ忘れ物 | トップページ | 弥彦山登山 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

目が覚めたら快晴です。台風で晴れないと思っていたのですが・・・

サドル周辺の散光星雲、十分写っているように思います。確かに、この時期ISO800で10分はノイズが多くなりますね。ダーク減算後に画像は荒れ気味なら、何らかのノイズ処理をした方がよいのかもしれません。

明るいサドルの処理もとても良いと思います。若干星が赤いのは何かフィルターをお使いでしたか?

投稿: tantan | 2010年9月 9日 (木) 04時34分

まるひさん
赤い星雲はこれで十分では無いでしょうか、赤すぎるとかえって不自然に見えます。

X2は冷やしていないのですよね? それならこのノイズの少なさは立派だと思います。私のX3は30秒でノイズが多いです。

ガイドの精度はピクセルサイズが小さいほど難しいと思いきや、まるひさんは良くなったと...いや、ガイドが巧くなったのでしょう。

投稿: けんちゃ | 2010年9月 9日 (木) 12時52分

tantanさん
台風一過ですね。今晩は晴れそうです。でも平日だと遠征する元気がありません。
ノイズっぽいですね。でもノイズと引き替えにシャープさが損なわれるのが好きではないので、わずかにしかノイズ処理していません。この辺は好きずきなんでしょうけど、多数の人がいいと思うのはノイズは少ない画像なのかなあ…
最近はSI6のみでしか処理しません。Photoshopはめっきり出番がなくなりました。いかにヒストグラムを崩さないで処理できるかにこだわり始めました。
赤いのはたぶんLab色調補正したからだと思います。あまりこういうのには頼りたくはないのですが。52mmフィルター持ってないので買おうかなと思い始めてきました。

投稿: まるひ | 2010年9月 9日 (木) 18時27分

けんちゃさん
私も色を強調しすぎるのは好きでないので抑えた処理を心がけています。まあ露光不足なので強調できないという理由もあるのですが。
X2はやっぱりノイズが少ないんでしょうかね。改造を頼んだ瀬尾さんも、X3にしないでX2にしたのはいい選択でしたね、といっていました。
ガイドは相変わらずです。M31はまれにみる成功でしたが、同じ日のこっちはだめです。赤経方向にずれていくので強度も問題かもしれません。極軸とアライメントがいい加減のせいかもしれません。あとに撮ったM31の方がいいというのも理由がわかりません。子午線の東と西というのも関係あるんでしょうかね。

投稿: まるひ | 2010年9月 9日 (木) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とんだ忘れ物 | トップページ | 弥彦山登山 »