« 境目 | トップページ | こんなところにパックマン »

2010年9月28日 (火)

近所の異空間

うちの近所にまるで里山を思わせるようなこんな場所があります。

Pict0133

長く住んでいますが、知ったのはほんの数年前です。現実世界から隔離されたようにこの場所はあります。昔このあたりが坂井輪村と呼ばれていた名残を見るようです。

ここが現実世界とこの異空間を分ける階段

Pict0130

通る人など見たことがないのにこの立派な作りはなんなのでしょう。個人が整備したにしてはお金掛けてると思います。

登った先はこうなっています。

Pict0132

昔はここで線路を渡っていたのでしょう。確か十数年前にこの辺一帯に柵が作られ、今まで横断に使っていた場所をふさいでしまいました。でも渡っている形跡はありますよね。近くには神社の参道だったところを線路が分断しているところもあります。参拝者も遠回りをしなければなったことに不便というよりなにか横暴さを感じますね。

こんなところに彼岸花

Pict0134

今年は全般に遅く、うちの裏のお墓に毎年咲く彼岸花もまだわずかにつぼみが顔を見せかけたばかりだというのに。やっぱりここは時間をも超えた異次元空間なのかもしれません。

|

« 境目 | トップページ | こんなところにパックマン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
彼岸花の時期ですね。ブログを散策していたら、ぐりぐりさんの所(ぐりぐり下手の横好き写真ブログ)にも千と千尋ネタが出ていました。トンネルを抜けると異空間、小さい頃の秘密基地のような感じですね。まるひさんの場合は階段だから1Q84かな?

投稿: tantan | 2010年9月30日 (木) 15時25分

裏のヒガンバナもようやく茎が伸びてきました。もうすぐのようです。
早出の撮影地も橋を渡ると異空間…って感じがするので好きです。
1Q84は読んでいないんですよね。子供が買っていたので借りてみましょうか。
しかしなかなか晴れないですね。

投稿: まるひ | 2010年9月30日 (木) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 境目 | トップページ | こんなところにパックマン »