« 月がとっても青いから | トップページ | 大阪湾星景 »

2010年8月29日 (日)

レンズをクリーニングしてみました

暑い…ムシムシする…いつまで続くんでしょうね。そんななか、ちょっといやな予感がして101EDの対物レンズを覗いてみました。やばい!カビが生えかけている。私の家の機材置き場は風通しが悪く湿気が多いところです。でも家が狭いので風通しのいいところに置き場を作ることもできません。小さな防湿ケースを置いて撮影期が終わるとレンズを外して入れておいたのですが、最近は雨も降らないからと怠っていました。いや、まだ小さいので梅雨時に生え始めたのかもしれません。明日速攻で大きな防湿ケースを買ってきます。ほかのレンズ類もまめに入れるようにします。

でも付いたカビは放っておけません。レンズ清掃は自信がありません。ネットで検索してみると百人百様でこれといった定番がありません。一つ言えるのは市販のレンズクリーナーはだめだということ。今まで使っていました。調べるとカビに有効なのは台所用中性洗剤とのこと。これを薄めて綿棒で落とし、そのあと無水アルコールで洗浄するのがいいとのことです。しかし、拭きムラができる。今までもこの拭きムラには悩まされてきました。さらに探してみるとレンズが外せるものは水洗いがいいのだそうです。さすがそれは出来ないので、ティッシュに水をたっぷり含ませレンズを洗うように拭き、そのあとで乾いたティッシュで拭き取ったら拭きムラは残りません。100%きれいな状態とはいえませんが、十分です。

Pict0113

素人のレンズクリーニングはどこかで妥協が大事だと書いてありましたが、そういう意味ではこれで満足です。ただ、水洗いは乾いたときにムラになるから良くない、という意見もありましたので、みなさんに勧めるわけではありません。でもほかにもカビたレンズがあったのでやってみましたがかなりきれいになりました。ちょっとクリーニングの自信がつきました。でも普段の予防が一番なのですが。

|

« 月がとっても青いから | トップページ | 大阪湾星景 »

機材」カテゴリの記事

コメント

レンズキャップの内側に、防湿シート貼るって手もあるよー。

投稿: satomi | 2010年8月31日 (火) 02時51分

いろんな方法があるんですね。
いままであまり気を配らなかったのでいろいろやってみます。

投稿: まるひ | 2010年8月31日 (火) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月がとっても青いから | トップページ | 大阪湾星景 »