« うち撮り | トップページ | 越後原風景 »

2010年2月25日 (木)

どっちが上

このところようやく晴れ間が多くなってきました。2月には珍しく快晴が3日くらい続きましたが、わたしは仕事が忙しくてなにも撮ることができませんでした。最近は月があっても星景写真を撮れる楽しみを知ったのでちょっと残念です。一区切りついてやっとブログを更新する余裕も出てきました。

Img_1604

遅ればせながら21日日曜日に撮った月です。
BORG 101ED+1.4倍テレコンバータ、EOS Kiss DX2直焦点です。コリメートの時と違い、色収差が出ていません。やっぱり優秀ですね。
しかし、架台はCD-1です。さすがに101EDは荷が重すぎますね。何もさわらなくても常に振動しています。やっぱり無理がありました。 もうやりません。

天体写真としての月は普通南が上になっています。一般の人には変に思われるかもしれませんが、星見族としては上下逆さまのほうが眼視イメージなのでなじみやすいです。木星とかの惑星も逆さまですね。昔の天文年鑑では北が上でしたが、いつの頃からか南が上になりました。天文マニアにはこっちのほうがいいですね。一般の人はどっちが上かなどたぶんわからない、というか興味がないのだと思います。

まだ春霞が出ないうちに春物を撮りたいですね。好きな対象がたくさんあって迷います。去年は十分撮れなかったので今年はたくさん撮りたいです。

|

« うち撮り | トップページ | 越後原風景 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

私もこっちの方がしっくりします。夕べもよい感じの月が夕方まで見えていましたが、あっという間に曇ってしまいましたね。
この暖かさで撮影地の雪も消えてくれるとありがたいです。春には、また遠征しましょう!

投稿: tantan | 2010年2月26日 (金) 12時25分

あれだけあった雪も新潟ではもうすっかり溶けてしまいましたね。
明日はなんと全国で唯一、晴れの星空予報が出ています。でも満月です。土曜日なのに残念、
でも晴れたら月夜の星景写真でも撮りたいですね。

投稿: まるひ | 2010年2月27日 (土) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うち撮り | トップページ | 越後原風景 »