« 冬は写真集でも | トップページ | 年の初めは昔の話 »

2009年12月29日 (火)

いろいろ見える

すばる望遠鏡によると、おなじみのM33のエリアには実にさまざまな対象が写り込んでいるようです。先日借りた写真集からパクッてみました。
写真自体は去年R200SSで撮ったものですが、いろいろ写っていて楽しいものですね。

M333

M33内部の大きなHα領域にはNGC604というNGC番号が付いているそうです。知りませんでした。
左側はアンドロメダ級の大きな銀河だそうです。距離が遠いためこんなにちっぽけにしか写りません。
M33の右肩は上から見た銀河です。下は真横からみたエッジオン銀河です。なんとなくわかりますね。
右上は遙か遠くの銀河団でこの写真でも数個の群れがわかります。

こんな感じでたぶん知らないだけで本当はどこに向けても数え切れない銀河が写っているんでしょうね。

でもこうしてみると10cmと20cmの差は歴然です。なかなか難しい大口径でのガイドですが、来年はまた少し撮影してみようと思います。

|

« 冬は写真集でも | トップページ | 年の初めは昔の話 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

M33の内部、周辺にはいろんな天体があるんですね。たぶんN604やN595などは条件の良い時に眼視でも何となく見える気がしてますが、それにしてもそれ以外にも沢山写っていて、やはり写真はすごいっす。
私は今日なんとか仕事納めです。
どうぞ、良いお年をおとり下さい。

投稿: ちーすけ | 2009年12月30日 (水) 12時20分

ちーすけさん
今年はお付き合いいただき、ありがとうございました。
しかし、この年末年始は天気が悪いですね。もう雪国の宿命と半ばあきらめています。
来年はたくさん星が見える日があるといいですね。
来年もよろしくお願いします。

投稿: まるひ | 2009年12月30日 (水) 23時18分

おはようございます。

M33は暗いので、明るいFの大口径が有利ですね。やっぱり、すばるが欲しいですね。

今年は、天候に恵まれず、ご一緒した早出川方面の2回の遠征が、私の遠征の全てになってしまいました。後は庭先や近所でちょこちょこやっただけです。

来年はもっと遠征して、素晴らしい星空を堪能したいです。キリンのFreeで星空宴会もしたいし・・・。

また、オフ会やりましょう!
来年もよろしくお願い致します。

投稿: tantan | 2009年12月31日 (木) 11時07分

tantanさん
今年はあまり機会がなかったですね。
特に赤物の成果がありませんでした。
来年は是非いくつかものにしたいです。
星空オフ会是非やりましょう。
来年もよろしくお願いします。

投稿: まるひ | 2009年12月31日 (木) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬は写真集でも | トップページ | 年の初めは昔の話 »