« グーグルが来た | トップページ | 二十三夜さま »

2009年12月 5日 (土)

奥会津へ

今日は紅葉には遅すぎましたが、高速1000円の恩恵もあまり受けていないのでせっかくと思い奥会津へドライブに行ってきました。

Pict0024

同じ里山風景でもなぜか新潟とは違います。テレビで新潟の風景が出ると説明を聞かずともすぐに新潟とわかる特徴があります。どこが違うんでしょう。会津は柿が多いですね。どこ通っても赤い柿のみが目を楽しませてくれます。晴れていたら青空に赤い実のコントラストが美しいんでしょうね。

Pict0027

Pict0026

途中にあった小野小町の墓?と言われる場所。しかし全国に何カ所もあるそうで、どれが本物なのかはわからないそうです。でもこういう歴史ある塚を見るのが好きです。
途中で山都の蕎麦を食べました。知人から、蕎麦といえばここが一番、と聞いていたので前からぜひ一度食べてみたいと思ってました。蕎麦といえばせいろにちょっとしか乗っていないイメージがあったので 大盛りを頼んだら食べきれません。でも無理して食べました。おかげでこのあとの観光地での名物はおなかに入りませんでしたが、蕎麦本来のおいしさを堪能できました。

会津にきたら柏屋の薄皮まんじゅうは外せないので会津若松まで買いに。せっかくなので白虎隊の墓を見てきました。新潟市の中学校の修学旅行定番地ですが、私はこの年で初めてです。数日前の記事のコメント中に、昔、妙なものが写っている写真を見た、と書きましたけどそれがここで撮られた写真でした。私も試しに撮ってみました。

Pict0028

なにか2つ写っていますね。これはオーブというもので、一応その手のものと言われています。昔見たのは木陰の中に顔らしきものがたくさん写っていたのですが、ここでは私は発見できません。そっちの能力のあるかたは探してみてください。

しかし、奥会津は星見スポットがたくさんありそうです。途中、ここだとすばらしい星空が見えるだろうな、というところがいくつもありました。高速を使えば一時間でこれますが、面倒くさがり屋で新しい撮影地を探すエネルギーが出ません。でもそのうちお気楽な暗夜めぐりでもしたいですね。

|

« グーグルが来た | トップページ | 二十三夜さま »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

まるひさん
会津へ行かれたのですね。私も会津は好きなところです。鶴ヶ城の傍に、会津茶寮という料亭?がありますが、そこのランチを会津に行くと楽しみにしています。ちょっと高級料亭の感じなのですがランチはリーズナブルです。また、会津から少し南に行くと大内宿という昔ながらの町並みを保存したところがありますが、そこも好きです。それと、白虎隊で生き残った飯沼貞吉さんの子孫の方が、私の部下にいます。(もちろん飯沼君です)会津とも不思議な縁です。上杉景勝が会津へ国替えになって、新潟とも縁が深いのですが、のっぺ汁に似た食べ物があったり、食用菊も新潟と同じように紫のものがあったりと、上杉が持っていってそこに根付いたと思われるような食べ物とか興味深いです。

投稿: 天狼星 | 2009年12月 6日 (日) 00時08分

天狼星さん
コメントありがとうございます。
実は会津は新潟から一時間足らずという場所にありながらちゃんと観光したことがありませんでした。ゆっくり歩けば楽しそうなところがたくさんあるのですね。
今回は事前情報も集めずにいきなり行ったのでどこに何があるかもわかりませんでした。ご紹介いただいた会津茶寮は今度ぜひ行ってみたいと思います。
またいろいろ教えてください。

投稿: まるひ | 2009年12月 6日 (日) 11時51分

まるひさん
会津茶寮じゃなくて鶴が岡茶寮の間違いでした。(^^;ごめんなさい。ランチは2000円弱の会津会席だったように記憶しています。

投稿: 天狼星 | 2009年12月 6日 (日) 16時41分

一番下の写真ですが、フラッシュを使っての撮影ですか?

投稿: Rich | 2009年12月 8日 (火) 22時45分

Richさん、おひさしぶり
はい、ご明察のとおり、これはフラッシュを焚いたものです。
誰が見たって雨粒がフラッシュの光を反射したものですね。
世の中にはこんなわかりやすいものでさえ、妖しいものだと信じる人がいるのですね。
でも何度も言いますが前に見た写真だけは私の理解を超えています。今考えると凝った合成写真ではないかと思っています。もう一度見てみたい。

投稿: まるひ | 2009年12月 8日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グーグルが来た | トップページ | 二十三夜さま »