« 満月のオリオン | トップページ | グーグルが来た »

2009年12月 2日 (水)

真昼の白鳥

満月の夜に星景写真を撮るとなかなかシュールな光景になります。

Img_1427

露光は1分です。画像処理で昼間っぽくしました。風景は昼間なのに空には星があるという、不思議な光景です。たまたま通りかかった車のテールランプの帯も超現実的ですね。普通の人に見せたらまず90%は昼間の風景だと思って疑わないでしょうね。もちろん星マニアの人にはちょっと見せればバレるでしょうが。

これを撮っている時、低空で稲光が。こんないい天気なのに信じられませんでした。でも帰宅してから1時間後にいきなりの雨。おまけに雷も。本当に冬の新潟は天気が変わりやすいです。まだ冬物の撮影をしていません。次の新月期には一日くらい晴れてくれませんかね。今年の撮り納めをしたいです。

|

« 満月のオリオン | トップページ | グーグルが来た »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

新潟の冬は、「雪降し」の雷で始まったように記憶していますが、ちょうどその頃に、瓢湖へ白鳥がわたってきたように思います。今はどうなんでしょう。大概、満月の夜に白鳥が飛んできていたように記憶しているのですが、、、さて、今週末は新潟へ帰省して新潟天文研究会の忘年会です。先週の日曜日は、出張から帰ってきてからスノータイヤに交換しました。関東ではスノータイヤは殆ど不要なのですが、いつでも実家へ帰れるようにこの時期はスノータイヤにしています。冬に星を見る時の備えでもあります。

投稿: 天狼星 | 2009年12月 3日 (木) 21時31分

天狼星さん、こんばんは
新潟は夏よりも冬のほうが雷が多いですね。
そういえば本物の白鳥さんは私の通勤路の田んぼの至るところで見られます。もう11月初旬には来ているようですね。
本物の白鳥と白鳥座を一緒に撮りたくなりました。うまく撮れればこれ以上ないおもしろい星景写真になりますね。次に晴れたら佐潟に行ってみます。
私はまだ冬タイヤに替えていません。願わくば替えなくてすめば越したことはないのですが、暖冬とはいえいつかは替えなければなりません。

投稿: まるひ | 2009年12月 4日 (金) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満月のオリオン | トップページ | グーグルが来た »