« 冬到来 | トップページ | 初めてのKiss X2 »

2009年11月 5日 (木)

当世買い物ヴギ2009

EOS Kiss Dが謎のトラブルを起こすようになって、これは別のものを買わなきゃいかんかなあ、と思い始めて数ヶ月、なかなか踏ん切りがつきませんでした。その間にもEOS Kiss DX(改造済み)を格安で勧められたりしていたのですが、やっぱり買うならライブビュー付きということにこだわりKiss X2をねらっていました。新品は実売5万5千円くらいからなかなか下落しません。どうせ星しか写さないし、中古でもいいかとオークションを物色していました。ちょっと前までは相場が4万円前半でしたが、ここにきて4万円を切るくらいになってきました。それでも落札されずに終了するというものもあり、余り状態です。どうもレンズ目当てで買ってボディを出品するというケースが多いみたいです。私はレンズは不要なので、できるだけボディのみ安く買えればいいです。せっかちな性格なので、1円スタートとかいうのにつきあうのはごめんです。即決価格を探します。結構あるのですが、条件として保証が多少でも残っていないのはパスです。届いたものが動かなかったというのはリスクが大きすぎます。多少は使用感があってもかまいません。そういうのは気にしません。いいものがありました。4万円。値段としては手頃ですが、なんとなく手を出さないで見ていたら誰も入札せずに終了してしまいました。再出品されたときは少し下がって3万7千円スタート、3万9千円即決です。条件は悪くないのになぜ誰も手を出さないのか心配でしたが、何となく「におい」でこれはいいだろう感じ入札をしました。即決せずに様子見です。先に即決されたらまあしかたありません。終了数十分前になってもほかに入札する人がいないので、これはいただきだな、と思っていたら高値をつけられました。あと数分です。ほんの千円ぽっちで逃してはもったいないと即決価格を入れました。結果私の勝ちですが、その前に私より500円安い価格をつけた人がいました。500円くらいけちるなよ、と言いたくなりますが、まあ、そのおかげで落札できたのですから感謝です。
で、入金もすませ、2日後の今日、商品がとどきました。

Pict0004

出品者は多少スレがあると言っていましたが、私にはわからない程度です。美品です。キタムラの5年保証もありますので安心です。もちろん動作にも問題ありません。いい買い物をしました。
ファーストショットはまだです。伝票の配達予定は昨日でしたが、どういうわけか1日遅れです。やっぱり民営化してもしなくても郵政はだめですね。民間の宅配業者なら納期は必死に守ります。昨日届いて初冠雪の山々の写真を撮るのを楽しみにしていたのですが。まあ明日は晴れそうですので明日に期待します。夜も晴れれば星野写真も撮ってみます。
これはしばらく改造するつもりはありません。星野写真と銀河など赤物以外の撮影に使います。もちろん黄道光、対日照も。赤物は今までのKiss Dを使います。

タイトルの「当世買い物ヴギ2009」ですが、2009ということはほかにもあるのだろう、と言われそうですが、あります。ご興味のある方はこちらを。カメラを買うとうれしくてついこういう購入記を書き連ねてしまいます。元祖は30年くらい前にキヤノンのレンズを買ったときのことです。当時はネットなんてない時代でしたから、ガリ版刷りの写真部の会報に載せたりしていました。
考えてみると多数の一眼レフを買いましたが、ブラックボディはこれが初めてです。ブラックは嫌いなのですが、選択肢がありません。机の上に鎮座している黒いカメラは私にとってはなにか違和感を感じます。でもやっぱり新しいカメラってうれしいですね。望遠鏡とかパソコンとかと違ったわくわく感があります。撮影に出かけるのが待ち遠しいです。

|

« 冬到来 | トップページ | 初めてのKiss X2 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬到来 | トップページ | 初めてのKiss X2 »