« なんちゃってジオラマ | トップページ | 空を横切る天の川 »

2009年9月 2日 (水)

夏から秋へ

すっかり忘れていた8月14日の一枚です。

Crw_0133

Zenitar16mmF2.8(F4)、EOS Kiss D改、ノーフィルター、10分1枚です。

アンドロメダ大星雲が昇ってくると秋を感じます。もうちょっと待てばM33も写ったのですが。ケフェウス座の大型星雲も見えています。この辺は秋の天の川の寂しさと反対に賑やかですね。

ここ数年は9月も夏に入れていいくらい暑かったですが、今年は涼しいを通り越して肌寒いくらいです。昨日は600mの弥彦山の頂上では半袖で鳥肌が立つくらいでした。

来週くらいからまた撮影期に入ります。まだ忘れ物の夏物がありましたので、まずそっちを取りにいってから秋物ねらいです。

|

« なんちゃってジオラマ | トップページ | 空を横切る天の川 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんちゃってジオラマ | トップページ | 空を横切る天の川 »