« 今さら星座早見 | トップページ | 今年は失敗 »

2009年9月16日 (水)

朱鷺ファーストショット

朱鷺が私の住んでいる地域内に居着いているという話は聞いていましたが、相手は飛びモノであり、出会うのは偶然に任せるしかない、と思っていました。しかし夜はねぐらが決まっていて、そこには必ず夕方帰ってくるとのことで、なんとそこは私が仕事途中でよく通りかかっている場所でした。その時間帯にいってみると人人人・・・多くの見物人がカメラを構えています。交通整理まで出ています。朱鷺は悠然とその頭上を飛び回り、しばらくしてねぐらである林のほうへ去ってゆきました。ねぐらに入る前に一休みしている写真です。

Imgp5297

60ED+1.4倍テレコンバーターDG【7214】+PENTAX *istDSの組み合わせです。少しトリミングしています。手持ちなので感度を上げて撮ったため少し荒れていますが、まあ仕方ありません。周りはキヤノンやニコンの超望遠レンズを構えた鳥屋さんが多い中で白いBorgは目立ちます。でもちょっと優越感があります。

実はもう十分くらい早く着いていれば飛来している姿も撮れたのですが、この日はいつもより早くねぐらにはいったとのことです。でも場所がわかったのでチャンスはいくらでもあります。もう2ヶ月くらい前からいるそうですが、ほぼ定住したようです。

しかし、この朱鷺はサービス精神が旺盛なのでしょうか。見物人が橋の上からよく見渡せるような場所にちゃんと止まって、どうぞ撮影してください、といわんばかりの顔をしています。頭の上を飛翔サービスまでしてくれますし、劇場型の演出といったところでしょうか。

新聞などの報道はおおまかな地域は記事にしますが、詳しい場所までは書きません。見物人が押し寄せるのを心配してのことだと思います。集まっている人たちも口コミで知ってきたのでしょう。ということでこの場所は秘密です。

|

« 今さら星座早見 | トップページ | 今年は失敗 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

朱鷺の自然の生態はなかなか見られませんよね。貴重な写真ですね。
しかし、この朱鷺も中国産ですよね。
何年か前に捕獲して保護センターに隔離したのが良かったのかどうか、はなはだ疑問です。でも本土に飛来した朱鷺がすべてメスなんですよね。人間社会と同じく鳥の社会でも女性のほうが度胸があるんでしょうね。

投稿: うら | 2009年9月18日 (金) 21時09分

人間も鳥もメスのほうが生活力ありますね。
朱鷺にはみんな名前が付いているそうで、この朱鷺は「カズミちゃん」というそうです。
ちょっと私には思い入れのある名前で・・・また会いに行ってきます。

投稿: まるひ | 2009年9月18日 (金) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今さら星座早見 | トップページ | 今年は失敗 »