« とてもラッキーなこと | トップページ | なんちゃってジオラマ2 »

2009年9月 7日 (月)

クラネタリウム

海の中にも撮影対象があります。正確には海ではなく水族館ですが。

Kurage

プラネタリウムならぬ、クラネタリウムと呼ばれています。山形県の加茂水族館です。なんでも展示してあるクラゲの種類は日本一だそうです。小さな地方の水族館ですが、クラゲ展示に特化したおかげで入場者数も増えているそうです。旭山動物園の水族館版にならないでしょうか。レストランのクラゲ定食、クラゲラーメンも人気です。私はクラゲアイスも食べました。ここまでクラゲにあやかり、いい意味で商売上手だと思います。

いちやく有名になったのも去年ノーベル賞受賞の下村先生が研究したオワンクラゲ効果が大きかったようです。さらに下村先生が水族館にアポなし電話でオワンクラゲの光らせ方を伝授してくださったこともエピソードとしていい宣伝になったみたいです。

写真にはオワンクラゲがあります。非常に暗いのですが、なんとか写っています。ダースベイダーのお面も泳いでいます。暗闇に浮かぶ神秘の光というのは星雲撮影と通じるものがあります。つい全種類撮影してしまいました。露光不足、ブレ、ピンぼけなど空も海も同じような難しさがありますね。

|

« とてもラッキーなこと | トップページ | なんちゃってジオラマ2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うまいな~クラゲ写真。
私が撮ったらブレブレボケボケですよきっと。

投稿: 先尾翼 | 2009年9月10日 (木) 01時29分

夜空の光り物が得意な先尾翼さんならクラゲも楽勝ですよ。
青っぽくなってしまいましたが、見た目は白です。ホワイトバランスを合わせようとしたのですができませんでした。画像処理上でも面度くさいのでそのまんまです。
まあ、こういうのも幻想的でいいですかね。

投稿: まるひ | 2009年9月10日 (木) 20時48分

以前山形に住んでた頃、加茂水族館に行きました。クラゲ料理は食べませんでしたが
おいしかったですか?
たしか地下か1階にあって暗くて幻想的な雰囲気でした。水族館自体はあまり目立たない建物ですよね?
クラゲの展示は館長のアイデアなのかな

投稿: うら | 2009年9月10日 (木) 22時58分

幻想的で余りに整っているので、最初水族館のポストカードか何かだと思いました。

私も加茂水族館は行ったことはあるはずですが、こんな綺麗なクラゲがいた記憶がありません。惚けたかなと思ったのですが、ヤホーで検索したら11年前頃から本格的な展示を始めたのですね。私が行ったのは父が生きていたので13年以上前なので、やーホッとしました(すみません…)。

投稿: tantan | 2009年9月11日 (金) 12時12分

うらさん、こんばんは
山形に住んでいたことがあるのですね。
クラゲ料理は話のタネに…といったところでしょうか。でもおいしかったですよ。ラーメンには「キクラゲ」も入っていましたけど。
水族館は小さいですけど、クラゲで売り出そうとがんばっているところが好感持てます。応援したいですね。

投稿: まるひ | 2009年9月11日 (金) 22時48分

tantanさん
動いているものだけに撮影は難しいですね。感度を上げて露出補正を下げ、できるだけ速いシャッターを切る、というのがコツでしょうか。
展示当初は種類も少なかったようですね。日本一になったのはここ数年らしいです。
でもクラゲは見ているだけで癒されます。うちでも飼いたいです。

投稿: まるひ | 2009年9月11日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とてもラッキーなこと | トップページ | なんちゃってジオラマ2 »