« ミラクルナイト | トップページ | 秋の空 »

2008年11月 3日 (月)

初めての魔女横

魔女の横顔を初めて撮りました。

Crw_9669

60ED+0.85レデューサーで15分×4枚をコンポジットしました。ちょっと中心を外れましたのでトリミングしてあります。しかし淡いですね。画像処理でマスクを活用しないとここまで出なかったと思います。今年になってマスク処理を使えるようになったたまものです。淡いといえども写ったことに驚きです。結構難物といわれていますが、空の状態が相当よかったのだと思います。

私が天文を始めた頃はこの存在すら知られていなかったと思います。写真など見たこともありません。デジタル時代に発見されたものの一つなのでしょうか。

魔女の横顔というネーミングも変わっていますね。しかし私にはリーゼントの突っ張り兄ちゃんに見えます。星も見方も人それぞれです。月の模様と同じですね。いろいろな星雲の呼び方を募ったらおもしいかもしれません。

|

« ミラクルナイト | トップページ | 秋の空 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

写りましたね。おめでとうございます。私も一度は撮影してみたい対象ですが、赤い物好きで、何時もフィルターを付けているので、なかなかチャンスがないです。
それにしても本当に良い空でした。撮影中も仲間がいると何かと心強いです。是非、またご一緒しましょう!

投稿: tantan | 2008年11月 3日 (月) 21時56分

ありがとうございます。相当淡いといわれていますが、よく写ったものです。これも空の暗さのおかげでしょうね。また次の新月期に行きたいですね。

投稿: まるひ | 2008年11月 4日 (火) 12時29分

先輩!めずらしい画像ありがとうございます。
先輩のブログを覗くことが、最近の僕の癒しです。
ちょっとモアイ像に似ているかも?
先輩と私の先祖は、もしかしたら明治時代あたりでいっしょかもしれませんね。
父の話では・・・・「ごへい」さんが農業がいやで家を飛び出したとか・・・
江戸時代あたり?の話らしいですが。
大学でニアミスしているかも?

投稿: うら | 2008年11月 4日 (火) 21時53分

いろんな見方があるものですね。確かにそう見えなくもないです。
うちの家系は弥彦山のふもとあたりです。うらさんのところもそうではないですか。意外とルーツはいっしょかもしれないですね。

投稿: まるひ | 2008年11月 5日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミラクルナイト | トップページ | 秋の空 »