« らせん星雲 | トップページ | あれい星雲 »

2008年8月12日 (火)

網状星雲

8月8日遠征時のものです。

Ngc6960080808

miniBORG 45ED+[7885] ×0.85レデューサー + EOS Kiss D改+LPS-P2です。10分3枚を加算コンポジットしました。4枚撮ったのですが、4枚目はなぜか星が肥大化してしまいました。いつもなら加える程度なのですが、解像度が落ちるのがいやで外しました。

この対象は画像処理が非常に難しいです。淡いのはもちろんですが、背景に星がありすぎて星雲を強調すると星に埋もれてしまいます。マスク画像を作ろうにもこれだけ細いとうまく作れません。バックの星はスターシャープを効かせて減らしました。色はあまり強調しませんでしたので、落ち着いた仕上がりになったと思います。

決していいできではありませんが、子供の頃から網状星雲はあこがれでした。パロマ山天文台写真集で見て、その美しさに魅了されました。当時カラースライドでわずかに存在が写っただけでも感激したものです。

今晩はペルセウス座流星群極大です。極大の日はお盆前日ということもあり、かつて見たことがありません。これを撮った日も結構飛んでいました。突然カメラのフラッシュを炊かれたように周りが一瞬明るくなり非常にドキリとしましたが、振り返ると一筋の流星痕。たぶん満月クラスの火球だったのでしょう。ほかに人がいるはずもないのにこんなことがあるととてもびっくりします。

|

« らせん星雲 | トップページ | あれい星雲 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 画像をモニタいっぱいに映すと、とても美しくて構造も写っていますね。何だか宇宙空間を旅行をしているような気分です。
 昨晩は雲が多くてやめたのですが、今日は珍しく夜は快晴になりそうなので、近郊まででかけます。火球は目の当たりにできずに残念でしたね。音が聞こえませんでしたか。私も昔、家の屋根に寝転んで粘っていたとき、とてつもない火球を目撃しました。その時は音つきでした。イントロのように金切音が聞こえだしたと思うと流星痕といよりはモロな煙を引きながら消えていきました。訳もなく動悸がしたものでした。

投稿: quadrans | 2008年8月13日 (水) 17時02分

quadransさん、こんにちは
ペルセウス座流星群は見えたでしょうか。私も長年空を眺めていて、流星なんてものは珍しくもないのですが、あの火球はたぶん初めて遭遇するクラスのものだったと思います。直接見られなかったのが残念です。音はしませんでしたね。これ以外にも金星より明るいのものも見ましたし、火球の当たり日だったようです。しかし、通常出現が多くなると言われる夜半過ぎにはほとんど飛ばなくなりました。不思議です。

投稿: まるひ | 2008年8月14日 (木) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« らせん星雲 | トップページ | あれい星雲 »