« モザイク大失敗 | トップページ | 蛍と天体写真 »

2008年6月18日 (水)

天の星・地の星

このところ晴天が続いています。透明度もよく絶好の撮影日和・・・と言いたいところですが、満月期ではどうにもなりません。

仕方がないので地上の星でも写すことにしました。ここは新潟県の岩室というところです。有名な温泉街があるところですが、近くに蛍の生息地があります。

Imgp4494

ちょうどころあいよく、谷間に琴座が見えています。こんなに星のきれいな夜の蛍も初めてです。星座と蛍のコラボレーションというのも風情があるものです。しかし、まじめに星を撮っているときでしたらじゃまなこと、この上ないです。

蛍を観光に利用しているため、平日であるのにかかわらずかなりの人。なんでも蛍まつりだそうで、交通整理まで出ています。週末でしたらどんなにすごいことでしょう。まあ、それを予測して平日の会社帰りに寄ったのですが、週末は絶対に来たくありません。

乱舞する蛍の光を撮りたくて毎年ねらっているのですが、いまだにお目にかかったことがありません。近くにもう一カ所あるのでまたチャンスを見ていってみるつもりです。

それにつけても満月期が過ぎると思ったら今度は梅雨入り間近のようです。まったくついていないですね。

|

« モザイク大失敗 | トップページ | 蛍と天体写真 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

星の写真撮っているときは邪魔ですよね。寄ってくると帽子で追い払ったりして。そのくせ、蛍を撮るときにはもっと飛ばないかな、なんて思って全く勝手なものです。

投稿: tantan | 2008年6月19日 (木) 20時05分

蛍も最近はよく見かけるようになりましたね。私が星の写真を撮るところはあんまり出ませんが、去年ちょっとだけ見たことがありました。視野には入ってきませんでしたが乱舞してたらかなりじゃまでしょうね。

投稿: まるひ | 2008年6月19日 (木) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モザイク大失敗 | トップページ | 蛍と天体写真 »