« 夜空のふくろう | トップページ | 忘れていた土星 »

2008年5月29日 (木)

日本海の妖しい光

今日はとても透明度のよい空です。これで快晴、休日前ならばずっと山奥まで行って夏の天の川の先撮りをするところですが、あいにく雲量やや多く、明日は仕事です。週末はだめのようです。残念。

帰宅時に日本海側が異様に明るいことに気がつきました。

Pict0010

minlta DiMADE Xt で4枚コンポジットです。天体写真みたいな処理です。

街があるわけではありません。佐渡は遠すぎます。まあ、季節柄イカ釣り船であることは想像がつきます。なんでも宇宙からでも見えるそうで、最初はNASAも不思議がったそうです。近年は上空に光を漏らさないうようになってきているとのことですが、これはひどいですね。雲まではっきりと照らしています。まあ、あっちには撮影対象はありませんのでいいのですが。

もうすぐこちらも梅雨でしょう。梅雨の間にいちどくらい晴れてくれないでしょうか。梅雨の晴れ間の空は透明度が高いので期待しています。

|

« 夜空のふくろう | トップページ | 忘れていた土星 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜空のふくろう | トップページ | 忘れていた土星 »