« 夜桜と朧月 | トップページ | 北斗星ツアーその1 »

2008年4月16日 (水)

今年のしし座三星雲

遅ればせながら先日の遠征のときの数少ない成果のしし座三星雲です。

Crw_9378

R200SS直焦点です。オートガイドで5分4枚ですがガイドは失敗でした。全部が同じ方向に流れています。極軸があっていないのか、剛性が足りないのか、長焦点になると今まで気にとめなかったことが問題になってでてきます。ピントもちゃんと合わせなければなりません。それでもさすが、20cmですね。微細構造が出ています。去年のものとは段違いです。

オートガイドで簡単に写せるようになりましたが、すべてに気を配らないといい写真は撮れませんね。もう一度くらい春物を撮るチャンスはあるかもしれません。一つくらい納得できる写真を撮りたいものです。

|

« 夜桜と朧月 | トップページ | 北斗星ツアーその1 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

5分でここまで写るとは。扱いが難しい点を除けば銀河の撮影には威力がありますね。ガイドが決まればすごい写りになりそうですが、連休晴れてほしいものです。
R200SSのピントに関しては、デジタルになってからピッタリ合ったことがありません。かなり難しいです。頑張って下さい。

投稿: tantan | 2008年4月17日 (木) 12時12分

春の銀河は撮りたいものがたくさんあるのですが、なかなか天気がよくならないですね。満月以降は晴れて欲しいものです。
お借りしているテレコンバーターを使ってさらに拡大してみたいですが、結構ハードルは高そうです。
夏の目標にM57を考えています。

投稿: まるひ | 2008年4月17日 (木) 21時34分

先輩お久しぶりです。
バランスがいい画像です。
私はもっとお気楽に裸眼で空を見ています。
今日は月がきれいでしたね。

投稿: うら | 2008年4月21日 (月) 00時43分

うらさん、コメントありがとうございます。tantanさんからお借りした大望遠鏡のおかげでこんな写真がお気軽に撮れます。
しかしまだまだ腕がついてきません。
日曜日の月はきれいでしたね。私は夜景を入れて写真を撮りました。でもその日は前の日の飲み会がひびいて早めに寝てしまい、アップできませんでした。

投稿: まるひ | 2008年4月22日 (火) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜桜と朧月 | トップページ | 北斗星ツアーその1 »