« mitakaで宇宙旅行 | トップページ | タイマー完成 »

2008年1月27日 (日)

インターバルタイマー制作

デジカメ用のインターバルタイマーを制作しました。

Pict0055

EOS Kiss Digital用に作りました。PENTAXにも使えると思います。ここのページを参考にしました。

買えば1万数千円で純正品が手に入りますが、電気関係はなるべく自作することをモットーにしているので、何とかできないかといろいろ検索していたら見つけることができました。最初USBのデジタルIO回路を探していたのですが、見つかるのは産業用の数万円するものばかりで、とてもそんなのは使えません。そうしているうちに灯台もと暗しで、天文関係の自作ページにいくつかあるのが見つかりました。値段は、と見るとキットで1,500円と安い!早速取り寄せ、ほかのコードやフォトカプラを合わせても2,500円でできました。

コントロールソフトも一緒にあったのですが、はじめは昔取った杵柄で自分で作ろうかと思い開発言語をダウンロードしてみました。しかし、結局ソフトのほうは勉強している時間もないので上記HPのソフトを使わせてもらうことにしました。

さて、テストですが、USB機器なのでドライバがいるだろう、と思ったのですがどこにもありません。じゃそのままつないじゃえ、と差し込んだところ、USBヒューマンデバイスとして認識されます。ドライバはいらないのですね。コントロールソフトを動かしてみたところ、LEDが光りません。どこか間違えたかな、と思いましたが、半田付けには自信があるのでそんなこともないだろうと、思い切ってカメラにつなぎました。そうしたらカメラはちゃんとシャッターが切れます。なんのことはありません。LEDの極性を逆にしていたようです。久しぶりなので間違えました。

まだ、ケースには入れていませんが、あとで加工するつもりです。これでオートガイド用の装備はすべてそろいました。あとは晴れるのを待つだけなのですが・・・

|

« mitakaで宇宙旅行 | トップページ | タイマー完成 »

機材」カテゴリの記事

コメント

すごいですね。オートガイドでパソコン使うなら、この方が便利だと思います。今週辺り、そろそろ晴れそうな気がするのですが、どうでしょう?

投稿: tantan | 2008年1月27日 (日) 18時15分

本日は、写真展までお越しいただき、ありがとうございました。初めてお会いできて、うれしかったです。雪が解けたら、是非一緒にプチ遠征しましょう!
USBIO、いいですね。これがあると、撮影がすっごく楽になります。

投稿: 一番星 | 2008年1月27日 (日) 20時44分

一番星さん
今日はお会いできてよかったです。tantanさんとも対面されたようですね。
みなさん私と同年代?のようでちょっと安心しました。今度是非ご一緒したいものです。
どれもすばらしい写真ばかりで、ため息がでます。私も少しでも追いつきたいと思っています。
機材だけはそろいつつありますが肝心の天気がいまいちですね。USB-IOのタイマーは一番星さんもお持ちなのですね。昨日偶然検索していたら見つかりました。なかなか便利そうで、これからは撮影は機械に任せて、ゆっくりと星空を眺めることができそうです。

投稿: まるひ | 2008年1月27日 (日) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« mitakaで宇宙旅行 | トップページ | タイマー完成 »