« 外部電源自作 | トップページ | 再びらせん星雲 »

2007年10月 6日 (土)

オートガイドケーブル作ってみました

オートガイド用のケーブルがやっとできました。パラレルです。シリアルは自作は難しいですし、パソコンにもうまい具合にパラレルポートがあるので簡単なこれにしました。

Pict0087

トランジスタをマッチ箱大のケースに収め、自分ではコンパクトにうまくまとめたつもりです。本当ならフォトリレーあたりを使って絶縁するのでしょうが結構高価なようで、余っていたトランジスタを使い、ほとんどお金をかけずにできました。

今日は雲が時折かかりますがまあまあの星空です。庭先から早速試してみました。オートガイドソフトはGuideDog、カメラにはこの間買ったエレコムのWebカメラを使用しました。

カペラを導入してみました。結構感度はいいようです。プレアデスも映るので、3~4等星はいけそうです。

さて、肝心のガイドですが、動いている気配はあるものの、だんだん星がずれてゆきます。どうも西方向が動かないようです。試しに片側バラ線のケーブルでショートさせてテストしたところ、それではちゃんと動きますので、どうも回路がどこかミスしているようです。

明日直してみます。明日は遠征の予定ですが、さすがに一晩でオートガイドマスターは無理ですね。明日は手動ガイドでやります。

|

« 外部電源自作 | トップページ | 再びらせん星雲 »

機材」カテゴリの記事

コメント

今晩は晴れそうですね。
それにしてもトランジスタでリレーボックスを作ってしまうとは、さすがですね。山の気温は深夜10度を切るようになりました。一眼デジカメのノイズもかなり少なくなって、撮影好機ですね。今夜は頑張りましょう!

投稿: tantan | 2007年10月 6日 (土) 05時36分

いやいや、なかなか、驚きです。
いろいろできるんだなぁ。
面白そうだ。

こちらは、お酒とジョギングとゴルフ時々です。

投稿: mexicali | 2007年10月 6日 (土) 06時44分

やっぱり一本断線していました。tantanさんのいうとおり、モジュラーケーブルは半田付けできないですね。ストレスをかけるとすぐに切れてしまいます。まあ、封印して強く引っ張らなければ大丈夫でしょう。
さて、これでオートガイドの準備はできましたが、肝心のパソコン用の電源は考えていませんでした。

投稿: まるひ | 2007年10月 6日 (土) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外部電源自作 | トップページ | 再びらせん星雲 »